Nwraxh5qtf9cfqsvc00m

トレーニング

CATEGORY | トレーニング

腹筋ダイエットで下腹をスッキリ!効果が出る筋トレ方法と期間はどれくらい?

2018.03.20

普段の生活であっという間についてしまう贅肉。しかし下腹部の贅肉はなかなかとりづらいですよね…。腹筋を鍛えながらダイエットを行ってモテボディを手に入れましょう!腹筋を鍛えながらダイエットできてしまうトレーニングをご紹介します!

目次

  1. 腹筋を鍛えた無駄の少ない下腹部はセクシーさ漂うモテボディ!
  2. 複合的なダイエットが最も効率が良い
  3. ダイエットで必要な脂肪が燃焼しやすい体作りを並行して行う
  4. ダイエットはどれくらいで効果が表れてくるのか
  5. 食事内容の改善で効果の出ない期間を減らしていく
  6. 腹筋にダイレクトで効くおすすめダイエットトレーニングメニュー!①
  7. 腹筋にダイレクトで効くおすすめダイエットトレーニングメニュー!②
  8. 腹筋にダイレクトで効くおすすめダイエットトレーニングメニュー!③
  9. 腹筋にダイレクトで効くおすすめダイエットトレーニングメニュー!④
  10. 腹筋にダイレクトで効くおすすめダイエットトレーニングメニュー!⑤
  11. 【まとめ】効果が出るまでの期間を短くするなら腹筋トレーニング+αも大切

腹筋を鍛えることで、スリムな下腹部になれるのと同時に、胸筋も鍛えると逆三角形のボディが手に入ります!道のりは簡単ではないですが、その大変さを多くの人が知るからこそ逆三角形のボディを手に入れると周りの視線も変わってきます!

565a6c8ee229e42b69659f964b47b726
引用: https://i.pinimg.com/236x/56/5a/6c/565a6c8ee229e42b69659f964b47b726.jpg

かっこいいタイトめな服もさらりと着れてしまうのは嬉しいですね!

370b76aa1248679e56769922f5599139
引用: https://i.pinimg.com/564x/37/0b/76/370b76aa1248679e56769922f5599139.jpg

実際に筋トレをしていく中で、どうすれば痩せるまでの期間を短くできるかは大切ですね。どうしても実感するまでの期間が長いとモチベーションも保ちづらいというもの。筋トレダイエットで効果を最短の期間で実感するためには、他のダイエットも並行して行うことをおすすめします。

6eebdd591db76796f1295ecda0bd7f1e
引用: https://i.pinimg.com/564x/6e/eb/dd/6eebdd591db76796f1295ecda0bd7f1e.jpg

並行して行うおすすめのメニューとしては「食事制限」が有名ですよね。この食事制限は独学ではとても難しいため、様々な書籍などが飛ぶように売れています。基本的には野菜中心のメニューというスタイルが多く、続けていくには飽きないようにいろいろなアレンジメニューを押さえておきたいところです。

効率的に筋トレをしながら痩せる為には、まず「脂肪が燃焼しやすい体」を作ることをおすすめします。燃焼しやすい体にするために鍵となるのは「大腿筋」といわれるふとももの筋肉をしっかり使ったトレーニング、つまりはランニングなどがおすすめです。体の中で最も大きな筋肉であるこの大腿筋を活発に動かすことによって体の代謝自体が高まるので、痩せやすい体づくりには必要な要素といっていいでしょう。ランニングすることに抵抗のある方は、床に仰向けに寝て、ひざをお腹の方に近づけるように足を上げ左右の足を交互にお腹に近づける、といったようなトレーニングでも大腿筋には刺激が届きますのでおすすめです。

9aacaf59aa3e37528a917d1b33a8a7fb
引用: https://i.pinimg.com/564x/9a/ac/af/9aacaf59aa3e37528a917d1b33a8a7fb.jpg

下腹部の気になるお肉を退治するには腹筋を鍛えながらのダイエットを

筋トレといえば腕立て伏せ、腹筋、背筋のスタンダードなトレーニングのように部位を動かして鍛えるメニューがメジャーですが、それ以外にも効果の出やすいメニューもあるんです。たとえば下記のような腕立て伏せの状態から手ではなく肘で体を支え、頭から足先まで一直線のラインを保つ筋トレ方法。部位を動かすという動作はないですが、実はこれがかなり効くんです。慣れてきたら維持する秒数を伸ばしていき、長い秒数維持できるようになってくるとお腹周りにも徐々に変化が起こってくるでしょう。

1 / 4