2018年09月27日 UPDATE

ビットローファーのおすすめメンズコーデ!秋冬は大人な革靴で決まり!

ビットローファーはカジュアルからビジネスまで様々なメンズコーデに合わせやすく、いつものコーデを格調高く演出してくれるアイテムです。ビットローファーのおすすめメンズコーデやおすすめのブランドを紹介しますので、ビットローファーに興味がある方は必見の内容です!

目次

  1. ビットローファーの特徴
  2. ビットローファーの魅力はその見た目や音
  3. ビットローファーを使いやすいシーン
  4. ビットローファーがビジネスシーンでは履くのが難しい理由について
  5. ビットローファーなどのローファーは社会人になったらビジネスシーンでは履かないようにする
  6. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例① タートルネックを使っているコーデに合わせる
  7. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例② ミリタリーテイストのパンツに合わせる
  8. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例③ リゾートスタイルに合わせるとリュクスなコーデにすることができる
  9. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例④ スマートカジュアルにも相性が良い
  10. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑤ Tシャツとショートパンツの夏定番のコーデに合わせる
  11. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑥ リラックススタイルに上手く組み合わせる
  12. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑦ シワ加工の白シャツに合わせる
  13. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑧ ポケットTシャツなどを使っているコーデに合わせる
  14. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑨ ビッグTシャツにショートパンツのコーデに合わせる
  15. ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑩ 白シャツにハワイアンパンツのコーデに合わせる
  16. メンズにおすすめのブランドのビットローファー① グッチ 1953 ホースビットローファー
  17. メンズにおすすめのブランドのビットローファー② オールドポートモカシン ビットローファー
  18. メンズにおすすめのブランドのビットローファー③ DIEGO BELLINI ビット付きローファー
  19. メンズにおすすめのブランドのビットローファー④ コールハーン ピンチグランド ペニービット
  20. メンズにおすすめのブランドのビットローファー⑤ CAMINANDO ビットスタッズローファー
  21. 【ビットローファー】で周りと差をつける!メンズおすすめコーデ10選のまとめ

ビットローファーの特徴

Wwhefeq98j4aqw3ww37v
ビットローファーの特徴は甲の飾りであるベルトのところにホースビットと言われている馬具を模している金属の飾りが使われているローファーの一種になっています。上品らしさを出してくれるデザインになっていますし、大人の男が履いたしても子供らしくならないようなカジュアルスリッポンとして有名なラグジュアリーブランドであるグッチが1953年に発明をしました。今では様々なメンズコーデに合わせることがしやすいアイテムとして活躍しています。

ビットローファーの魅力はその見た目や音

Vxfdgjm6t62srklsgfxd
M56yxq25f1l5zyk77tvf
ビットローファーの最大の魅力となるのは、ドレスシューズの中で比較をしてもトップレベルの高級感が感じられる見た目になっています。デザインは特徴的であることからコーディネートにビットローファーを使うことで、他の人とは違うコーディーネートにすることができますし、ビットローファーを履いて歩くことで、金具が揺れる音がすることで見た目だけではなく音でもその違いを演出してくれています。

関連記事

ビットローファーを使いやすいシーン

Txzoccetwofwa8orhidv
A6kpj8xblssa1utymwyj
ビットローファーはカジュアルなアイテムになっていることから、ビジネスシーンでは悪目立ちをしてしまうので使うことが難しいアイテムになっています。ビットローファーが映えるシーンとしてはその見た目を活かすことができるパーティールックであったり、普段から着ているようなカジュアルスタイルを格調高くすることができるので、そのような効果を出したいときに使うことがしやすいアイテムになっています。
その見た目などから最初は似合うのかどうかなどで抵抗があったりするかもしれませんが、使い始めてみると様々なスタイルにも合わせることができますし、他の人とは一味違うファッションにすることができるアイテムなのがビットローファーになっています。

ビットローファーがビジネスシーンでは履くのが難しい理由について

Qndieswfmthdc2esv5y0
Av9pt8h1wthgbwifl5ay
ビットローファーを履いているとビジネスシーンでも履きたいと思う人もいるかもしれませんし、ビジネスシーンでもローファーを履いている人を見かけることはあるのですが、ローファーはカジュアルシューズに分類されていることからもビジネスシーンで履くことは不向きとされています。スーツスタイルにカジュアルな雰囲気が強いローファーを履いてしまうと見た目がおかしくなってしまうことが多くなってしまいます。

ビットローファーなどのローファーは社会人になったらビジネスシーンでは履かないようにする

Ii6vndu4ucbepygomd3p
Qvsrsjrmhkzrzl3rc0x9
学生時代のまま社会人になってもビジネスシーンでローファーを履いている人もいるのですが、これは実はビジネスシーンでは嫌われることも多いので、学生時代のことを社会人になってもそのまま続けていると悪い印象を持たれることもあるのでビジネスシーンでは基本的にはローファーは履かないようにしましょう。特にビジネスで取引先にビットローファーなどを履いていってしまうようなことがあると問題になることがあるので避けるようにしましょう。

関連記事

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例① タートルネックを使っているコーデに合わせる

20150929153432037 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/leb8n4/20150929153432037/20150929153432037_500.jpg
タートルネックなどを使っている、この画像のようなコーディネートはあまり特徴がないようなことになりがちですが、その足元にビットローファーを使うことで印象に残りやすいコーディネートに仕上げることができます。他のコーディネートであったとしても、このようにビットローファーをつかうことで足元にアクセントを付けることができるので、上手くビットローファーを取り入れてみましょう!

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例② ミリタリーテイストのパンツに合わせる

20151023164213567 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/kl3qb9/20151023164213567/20151023164213567_500.jpg
ミリタリーテイストになっているパンツにビットローファーを組み合わせるだけでこのような、こなれた雰囲気を出すことができますし、全身をシンプルにまとめればホースビットがより目立つようになるので、ビットローファーの存在感を際立たせることができます。手軽にビットローファーを活かすことができるので、どうビットローファーを使えばいいのか悩んだらまずはこのようなコーディネートに合わせてみるのもおすすめです。

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例③ リゾートスタイルに合わせるとリュクスなコーデにすることができる

20180618141657382 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/orny6l/20180618141657382/20180618141657382_500.jpg
ビットローファーはリゾートスタイルにも合わせやすいアイテムになっていて、リゾートスタイルらしさがあるリラックスした雰囲気が感じられるシャツにショートパンツを組み合わせている、その足元にビットローファーを使うだけでビットローファーの魅力を活かしたリュクスなコーディーネートにすることができます。ビットローファーはこのように足元を変えるだけで印象をガラッと変えることもできるアイテムになっています。

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例④ スマートカジュアルにも相性が良い

20180617100803411 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/12rtsp/20180617100803411/20180617100803411_500.jpg
スマートカジュアルにもビットローファーは相性が良いので使いやすいアイテムになっています。キレイめなコーデに合わせることでその印象を損なうことなく、足元からしっかりと大人の雰囲気を演出してくれるので、より大人の魅力を出すことができるようにビットローファーがしてくれます。

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑤ Tシャツとショートパンツの夏定番のコーデに合わせる

20160701134512958 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/leb8n4/20160701134512958/20160701134512958_500.jpg
夏には定番のコーデとなっているTシャツとショートパンツを組みあせているスタイルですが、ラフ過ぎる印象を変えるためにもビットローファーは活躍をしてくれます。なのでラフ過ぎることで避けてしまっている人も多いコーデになっていますが、ビットローファーを使うと、問題となるラフ過ぎな印象を無くすことができるので、爽やかさが感じられる夏コーデに仕上げることができます。

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑥ リラックススタイルに上手く組み合わせる

20180709170431837 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/l89tbq/20180709170431837/20180709170431837_500.jpg
グレールーズな印象がある8分丈のカットソーにブラウンのコーデュロイパンツを組み合わせている、大人らしさを感じることができるリラックススタイルにもビットローファーはおすすめです。またこのコーデは小物の使い方が上手いのも特徴的なコーデに仕上げっています。

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑦ シワ加工の白シャツに合わせる

20180621113903956 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/khssem/20180621113903956/20180621113903956_500.jpg
シワ加工がされている白シャツはこなれた着こなしに合いやすいアイテムです。このコーデはボトムスは黒のカットオフをしているような印象がある、リラックスした雰囲気のショートパンツになっていて、このようなショートパンツには裸足で履いているビットローファーとてもよく似合うアイテムとなります。大人らしさがしっかりと出ているセクシーさが感じられるリラックスコーデに仕上げることができます。

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑧ ポケットTシャツなどを使っているコーデに合わせる

20180618160413207 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/iesu4p/20180618160413207/20180618160413207_500.jpg
ライトパープルで上品らしさが感じられる、ポケットTシャツに細身のスラックスを組み合わせているコーデにもビットローファーはとても良く似合います。シンプルでありながらもベーシックなコーデになっていますが、ビットローファーを使うことで全体の印象を大人っぽく見せることができるメンズコーデになっています。

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑨ ビッグTシャツにショートパンツのコーデに合わせる

20180621193017411 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/w51gl1/20180621193017411/20180621193017411_500.jpg
オーバーサイズになっているブラックのポケットTシャツにルーズな印象がするブラウンのショートパンツを組み合わせているラフな印象が強いストリートスタイルになっていますが、そこにビットローファーを合わせることでクールなメンズコーデに仕上げています。ホワイトのスポーツソックスを使っていることでビットローファーとのコントラストも特徴的なレベルが高いメンズコーデになっています。

ビットローファーのおすすめのメンズコーデ例⑩ 白シャツにハワイアンパンツのコーデに合わせる

20150715150709953 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/leb8n4/20150715150709953/20150715150709953_500.jpg
白シャツにハワイアンパンツを合わせている、いかにもリラックススタイルのコーデの足元にビットローファーを使うとサンダルやスニーカーなどのアイテムを使うよりもノーブルな印象が強いメンズコーデに仕上げることができます。

関連記事

メンズにおすすめのブランドのビットローファー① グッチ 1953 ホースビットローファー

309701 blm00 1000 001 100 0000 light 1953
引用: https://media.gucci.com/style/DarkGray_Center_0_0_360x360/1457657054/309701_BLM00_1000_001_100_0000_Light-1953.jpg
428
引用: https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/170907/0030972407/114123573/428.jpg
ビットローファーを発明したブランドであるグッチ。有名なラグジュアリーブランドのグッチはビットローファーでも高級感が感じられるデザインになっていて、しっかりとした存在感があるホースビットの装飾があることで履く人の足元をより魅力的にしてくれます。高級ブランドのビットローファーなのでその値段は高くはあるのですが、その値段の価値がビットローファーになっています。

メンズにおすすめのブランドのビットローファー② オールドポートモカシン ビットローファー

Img66068904
引用: https://image.rakuten.co.jp/auc-first-gd/cabinet/img66068904.jpg
Img66068906
引用: https://image.rakuten.co.jp/auc-first-gd/cabinet/img66068906.jpg
このブランドのビットローファーの特徴はクラシックなレザーソール仕様であることです。かかと周りは履きやすいことを意識している作りになっていて、バンプ周りは細身になっているてホールド感も優れていて、デザインはすっきりとしていてスマートな印象の見た目になっています。ヒールの一部はラバーが埋め込まれているダブテイル仕様になっています。

メンズにおすすめのブランドのビットローファー③ DIEGO BELLINI ビット付きローファー

23849586 8 d 500
引用: https://c.imgz.jp/586/23849586/23849586_8_D_500.jpg
23849586 b 03 500
引用: https://c.imgz.jp/586/23849586/23849586_B_03_500.jpg
このブランドはイタリア制でこだわりが感じられる靴を生み出し続けています。このビットローファーは秋冬のメンズコーデに使いやすくなっていて、落ち着いたカラーになっているので様々なメンズコーデにも合わせることがしやすい一足になっています。

メンズにおすすめのブランドのビットローファー④ コールハーン ピンチグランド ペニービット

Zz c12760 1
引用: https://www.colehaan.co.jp/on/demandware.static/-/Sites-master-catalog-ch/default/dwf39d9ffd/images/large/zz-C12760-1.jpg
Zz c12760 2
引用: https://www.colehaan.co.jp/on/demandware.static/-/Sites-master-catalog-ch/default/dw957f02b6/images/large/zz-C12760-2.jpg
日本人の足に合うように作られているクラシックなビットローファーになっていて、そのアウトソールは安定感があるTPUラバーソールが使われています。年代を問わずに使うことができ、メンズコーデをより格調高く仕上げてくれます。コーデ全体を引き締めてもくれるので使いやすいビットローファーになっています。

メンズにおすすめのブランドのビットローファー⑤ CAMINANDO ビットスタッズローファー

Img61362478
引用: https://image.rakuten.co.jp/ramblebyziema/cabinet/caminando/img61362478.jpg
Img61362480
引用: https://image.rakuten.co.jp/ramblebyziema/cabinet/caminando/img61362480.jpg
このブランドのビットローファーはサイドにはスタッズがあしらわれていることで上品な雰囲気が強く出ていて、熟練の職人の手作業による仕上げがされているので、繊細でありながら独特な印象がある雰囲気があるビットローファーになっています。

【ビットローファー】で周りと差をつける!メンズおすすめコーデ10選のまとめ

Udeymlv7yntr0ucoqxz1
ビットローファーはここまで紹介してきたように様々なコーデに使うことができますし、上手く使うことでいつものコーデを全体的に上品な感じのメンズコーデにしてくれる効果もあります。ビジネスシーンでは使わないように注意をする必要がありますが、ビジネスシーン以外であれば様々なシーンやコーデにも使うことができる便利なアイテムになっていますので、ビットローファーは一足持っているとコーデの幅を広げてくれるおすすめのアイテムです!