Mmgqw8nrgrtoipgpvws9

イベント

CATEGORY | イベント

夏フェスこれはいくべき!2018年参戦おすすめ福岡・大阪編!

2018.09.03

夏フェスは皆さん行ったことがありますか?夏フェスは大阪や福岡・東京で行われることが多いです。もちろん福岡や大阪以外でも各地でも行われています。今回はそのような参加するのにおすすめの2018年の福岡や大阪の夏フェスについてご紹介したいと思います。

  1. 夏フェスで福岡や大阪に参戦すべきなのはこれだ!
  2. 夏フェスとは?
  3. 2018年福岡・大阪の夏フェス情報はこちら!
  4. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス① カローラ福岡 Presents NUMBER SHOT 2018
  5. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス② FUKUOKA MACHI CAMP PARTY 2018
  6. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス③ GOTTON JAM2018
  7. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス④ MUSIC CIRCUS FUKUOKA partner with SoftBank HAWKS
  8. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス⑤ TRIANGLE’18
  9. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス⑥ 26th Sunset Live 2018
  10. 【大阪・関西】2018年のおすすめ夏フェス① 夏びらきMUSIC FESTIVAL 2018
  11. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス② 見放題2018
  12. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス③ 夏福2018
  13. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス④ COCORO FES 2018
  14. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス⑤ YAMAMUROCK FES. 2018
  15. 【福岡や九州】2018年のおすすめ夏フェス⑥ ラッシュボール
  16. 夏フェスでは盛り上がって熱中症では倒れる人も多いので要注意
  17. 最近ではフェスコーデも注目されている!
  18. 【まとめ】2018年も盛り上がれば2019年の夏フェスにも期待!
引用: https://www.fashion-press.net/img/news/37923/rIg.jpg
夏増えスと言えば最近では多くの方が訪れるほどの盛り上がりですよね。7月や8月の名物音楽祭となっている音楽フェスですが、福岡や大阪で大盛り上がりです。もちろん福岡や大阪だけでなく、日本全国各地で大きな盛り上がりをw夏フェスは見せているのですが、今回はその中でも福岡や大阪ではぜひ一度は参加していただきたい夏フェスをご紹介していきたいと思います。
引用: https://obs.line-scdn.net/0hP1Kw2xflDx52DiD-gJNwST1TCXEPbRUWHHYYJANYBTADYhgeHnQCKgNRBH4GbRUWHAZFZDNOGU0dfBwNLTUHIyVQFio_ej4-Cmw5Hw5uBlwZeDNBVmhEeVAPWCtaO0tIQjoSe1ELVWtaORpNSWsTKA/small
引用: http://bibien.tv/wp-cms/wp-content/uploads/2017/07/hat-for-fest-outdoor00a_R.jpg
夏フェスとはまさに先程も少し触れましたが、夏に行われる音楽祭のことを指します。もちろん日本武道館などでの有名アーティストのライブなども人気なのですが、この夏フェスでは今もなお人気のグループや・過去に人気だったアーティストも参加するので、グループライブよりも更に盛り上がります。そして、人気グループ・アーティストも数多く参加するので、幅広い層の世代でも楽しめるのが魅力的です。

関連記事

引用: https://pbs.twimg.com/media/DLb73rAWsAAOAHU.jpg
夏フェスについて簡単にご紹介しましたが、次は実際に2018年7月や8月に行われた夏フェスについてご紹介したいと思います。このご紹介した夏フェスは2018年に行われたものですが、来年2019年にも同じような夏フェスが行われることが多いです。そのため、2018年に参加しそびれた方はぜひ2019年には参加していただけたらと思います。
引用: https://numbershot.jp/images/ogp.jpg
まず最初にご紹介するのは福岡海の中道で行われるカローラ福岡 Presents NUMBER SHOT 2018です。海の中道では夏フェスだけでけでなく、春にも海の中道海浜公園で行われるのですが、氣志團やファンキー加藤・マキシマム・ザ・ホルモンやユニゾンスクエアガーデンなどが参加しているので、夏フェスは海の中道を大きく盛り上げました。海の中道以外でも聞けるほど多くの方が楽しんでいるので、福岡の海の中道は夏は行くべきです。
引用: https://gooday.co.jp/machicamp/assets/img/ill_main.png
次にご紹介するおすすめの夏フェスはFUKUOKA MACHI CAMP PARTY 2018です。福岡の舞鶴公園で行われる夏フェスですが、海の中道同様に福岡を熱く盛り上げました。名前からもわかると思いますが、実際にキャンプをして楽しめると共に、福岡を拠点として活動するアーティストの生ライブを聴くことができるので、かなり魅力的な夏フェスと言えます。
引用: http://gottonjam.jp/2018/wp-content/themes/gotton/images/slide_main.jpg
次にご紹介するおすすめの夏フェスはGOTTON JAM2018です。GOTTON JAM2018は嘉穂劇場で行われる夏フェスで海の中道や舞鶴公園で行われる夏フェスとはまた違った雰囲気を楽しめると好評です。8月らしい浴衣を着て訪れる方も多く、お酒を楽しみながら音楽も楽しめるのも魅力的です。さらに、2018年は映画やドラマの主題歌にもなっている青木カレンが参加したので大盛況でした。
引用: http://fukuoka.music-circus.jp/assets/img/preview.jpg
次にご紹介するおすすめの夏フェスはMUSIC CIRCUS FUKUOKA partner with SoftBank HAWKSです。こちらはヤフオク!ドームで行われるダンスミュージックフェスです。大阪で以前は行われていたのですが2018年に福岡に初到来し、福岡の8月を熱くしました。有名人たちのパフォーマンスは多くの人の心を鷲掴みにします。
引用: http://project-famiry.com/pf_wordpress/wp-content/uploads/T18.jpg
次にご紹介するおすすめの夏フェスはTRIANGLE’18です。TRIANGLE’18はシーサイドももち海浜公園で行われる福岡の中でも人気の高い野外フェスです。きれいな海のロケーションの中で音楽フェスを楽しむことができ、まさに夏らしいイベントとして福岡を始めとした多くの方に注目されています。
引用: http://www.sunsetlive-info.com/2018/img/slide/0301-sunset.jpg
福岡の夏フェスで最後にご紹介するのは芥屋海水浴場で行われる26th Sunset Live 2018です。26th Sunset Live 2018は夏を締めくくるにはちょうどいいと言われている音楽フェスで、レイザーラモンRGもアーティストとして参加しています。さらに、地元アーティストたちも数多く参加しているので、地元愛にも満ち溢れた素晴らしい夏フェスです。
引用: https://www.yumebanchi.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/62911d202738ccf23a2f46d4e6b0d0c6.png
次は大阪・関西で行われる夏フェスについてご紹介したいと思います。まず最初にご紹介するのは夏びらきMUSIC FESTIVAL 2018です。大阪 服部緑地野外音楽堂で行われる野外フェスなのですが、家族連れやカップル・友達やおひとりさまと様々な方でも楽しめる音楽フェスです。数多くの有名アーティストも参加するので音楽好きにはまさにうってつけです。
引用: http://www.mihoudai.jp/wp-content/themes/mihoudai2015/common/images/header_logo.gif
次にご紹介するおすすめの夏フェスは見放題2018です。こちらも大阪のアメリカ村で行われる夏フェスなのですが、インディーズバンドを始めとした150組ほどのアーティストたちが多くの方を楽しませてくれる夏フェスです。ロック好きには外せない夏の祭典と言えます。
引用: http://static.tumblr.com/648e2a12d160b2df6dae901770bc759d/3ddwr5q/bcZpah113/tumblr_static_rzdyi29lv688o4804kkgcook.jpg
次にご紹介するおすすめの夏フェスは夏福2018です。夏福2018では街中ロックフェスとしても有名で、梅田周辺5会場のスペースを借りて行われる夏の音楽祭です。最近では大阪だけでなく、東京にも進出しているほどの人気フェスで、多くの方を楽しませています。音楽の魅力を十分に伝えてくれる夏フェスと人気なので、まだ訪れたことがない人は是非参加していただいたい夏フェスです。
引用: http://cocoroauction.com/wp-content/themes/cocoroauction2017/special/cocorofes/images/logo.png
次にご紹介するおすすめの夏フェスはCOCORO FES 2018です。大阪 服部緑地野外音楽堂で行われる夏フェスでココロオークション一同が運営している夏フェスです。東中央広場から近いというわかり易い場所であると共に、飲食ブースなども設置されているので、夏フェスを十分満喫することが可能な音楽フェスです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DjvBRs7V4AYdq0D.jpg
次にご紹介するおすすめの夏フェスはYAMAMUROCK FES. 2018です。大阪のESAKA MUSEで行われる夏フェスですが、サウンドクリエイターと共に開催されるため、大盛況の夏フェスでした。毎年YAMAMUROCK FESを楽しみにしている方は多く、一度訪れると来年も心待ちにしている人は数多く存在します。
引用: http://www.rushball.com/common/img/toplogo2018.png
最後にご紹介するのは8月・9月に行われる大阪のラッシュボールです。ラッシュボールは20周年を迎えたほどの人気夏フェスで泉大津フェニックスで行われました。ラッシュボールではサンボマスターやドラゴンアッシュ・サカナクションなどと言った超有名アーティストも参加しているほどで、ラッシュボールを毎年楽しみにしている人もいるほどです。ラッシュボールにまだ参加したことがない方は8月・9月の思い出としてぜひ訪れてください。
引用: http://dtmreview.com/wp-content/uploads/2015/08/image1-800x600.jpg
おすすめの夏フェスについてご紹介しましたが夏フェスでは熱中症などに気をつけましょう。ロックフェスなどもあったりと盛り上がる曲が多い夏フェスですが、この盛り上がり過ぎで熱中症になる人もいるほどです。熱中症になってからでは遅く、せっかくの楽しいイベントも辛い・苦い思い出になりやすいのでご注意いただけたらと思います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/516xlF4cssL.jpg
7月や8月のラッシュボールや福岡キャンプフェスなどでも特におすすめなのが上記のクールスカーフです。最近では熱中症などになる人も多く、このようなクールアイテムも数多く登場しています。さらに、おしゃれな印象を作ることができるので、おしゃれに気を使いつつ熱中症対策を行うことができるので、ラッシュボールを始めとした7月8月の厳しい日差しに気をつけながら夏フェスを楽しみましょう。
ロゴス クールスカーフ ブルー 81690001
価格
引用: https://www.festival-life.com/wp-content/uploads/2017/12/FESFASHION-2017-1.jpg
最近では夏フェスでもおしゃれな人を探すスナップなどを撮っている人も多いです。夏フェスは多くの人のイベントにもなってきていることからこのようなファッション誌の活動などをしている人達の目にも注目されています。そのため、さきほどご紹介したおしゃれかつクールアイテムを利用したコーデも取り上げられることも多いので、ぜひ夏フェスにもおしゃれな服装で参加していただけたらと思います。

関連記事

引用: https://www.studiorag.com/blog/fushimiten/files/2016/05/6f28b3f5c480af05e6cb661bfe8b163c.jpg
引用: https://www.festival-life.com/wp-content/uploads/2016/08/FESFASHION-frf4.jpg
今回は2018年の8月や7月に楽しむおすすめの夏フェスについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。夏フェスと言うと、多くの地域で行われていますが、福岡や大阪だけでもものすごい数の夏フェスが行われています。もちろんご紹介した夏フェス以外も人気なので、みなさんも夏フェスに参加して自分のとびっきりの思い出を作っていただけたらと思います。