Kwyljbtqgga49yowaeqh

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

左手で握手の意味とは?日本とアメリカの違いなどマナーを解説!

2018.08.22

あなたは普段、握手を左手でしていませんか。それって、アメリカだととんでもない意味に取られてしまいマナー違反かも。もちろん日本で左手で握手すると、マナーにうるさい人からは注意されるかもしれません。左手での握手に込められた意味と、握手のマナーについて考えましょう。

目次

  1. あなたのそのマナー、間違ってない?たとえば《左手で握手》
  2. マナー解説!日本における《左手で握手》の意味とは?
  3. マナー解説!アメリカにおける《左手で握手》の意味とは?
  4. マナー解説!インドにおける《左手で握手》の意味とは?
  5. マナー解説!世界で違う《握手》の仕方とは?
  6. 文化で違いのある握手の意味やマナー、わかりましたか
Depositphotos 12851965 stock photo hand shaking
引用: https://st.depositphotos.com/1776223/1285/i/950/depositphotos_12851965-stock-photo-hand-shaking.jpg

みなさんは、握手をするときに右手とか左手とか、考えたことはありますか。右利きの人でも、右手に荷物を持っていれば、自然と左手で握手した、なんて経験があるのではないでしょうか。

でも、握手には、左右の手の違いによって、その意味も変わってくるのです。それは、国の違いや宗教・文化の違いでも変わってきます。もしかしたら、あなたの思っていたマナーは、間違っているのかもしれませんよ。

Mig?src=http%3a%2f%2fimgcc.naver.jp%2fkaze%2fmission%2fuser%2f20131211%2f31%2f3234591%2f7%2f320x227x5b23bc9af2f2cc57c2e275aa
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20131211%2F31%2F3234591%2F7%2F320x227x5b23bc9af2f2cc57c2e275aa.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

日本では、「左手の握手」には相手への「敵意」や「別れ」といった意味を持っています。せっかく相手と仲良くしようとして行った握手も、左右の手の違いだけで、正反対の意味に取られてしまう、ってことなんですね。

A15 500x334
引用: https://renai-torisetsu.net/wp-content/uploads/2016/10/a15-500x334.jpg

握手の意味の歴史をたどると、「自分は武器を持っていません」ということを態度で示すため、何も持っていない右手を相手に差し出したことに由来するのだとか。

Pak24 akusyuwokawasuhutari1194500
引用: https://jouhoujungle.org/wp-content/uploads/2015/03/PAK24_akusyuwokawasuhutari1194500.jpg

人によっては、別れたいといった気持ち以上に、侮辱の意味で取る人もいるそう。何気ない握手にも、そういった気持ちがこもっているかもしれないなんて思うと、身が引き締まりますね。

C4cc3wwwyaexqrz
引用: http://blog-imgs-102.fc2.com/h/o/n/honyakualfa/C4cC3wwWYAEXQrz.jpg

アメリかをはじめとしたキリスト教国の場合、「左手には悪魔が宿っていて、病気も左手からやってくる」と信じられています。そのため、日本以上に左手で握手することはマナー違反とされています。

Shake hands
引用: http://pyu.wpblog.jp/wp-content/uploads/2017/09/shake-hands.jpg

しかも、「左利き=異端」という意味で考えられているのが、アメリカを筆頭としたキリスト教国の考え方なのだとか。日本では左利きにあこがれを持つ人すらいることを想うと、文化の違いには驚きですね。

Wor1803110027 p1
引用: https://www.sankei.com/images/news/180311/wor1803110027-p1.jpg

インドなど、ヒンズー教の各国では、左手は「不浄の手」とされています。ヒンズー教では右手では神々の祝福を受けた「聖なる手」と考えられているので、相手との友好を深めるための握手は右手が必然。

1 / 2