2018年08月11日 UPDATE

ところてんダイエット方法・レシピを紹介!低カロリーところてんレシピで簡単痩せ!

カロリーの低いことで知られるところてん。一週間で効果が出るといわれているダイエット方法があるのをご存知ですか?ダイエットで失敗しやすい注意点とは?低カロリーのおすすめレシピは?ところてんダイエットの方法と痩せるところてんレシピを紹介します。

目次

  1. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ1【ところてんのカロリーは低い?】
  2. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ2【一週間で痩せる?ダイエット方法】
  3. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ3【一週間ところてんダイエットの注意点】
  4. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ4【まだある!ところてんの効果】
  5. ところてんのおすすめレシピ
  6. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ5【ところてんのバルサミコサラダ】
  7. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ6【ガスパチョ風ところてん】
  8. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ7【ところてんのナメコ和え】
  9. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ8【ところてんのエスニックサラダ】
  10. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ9【ところてんのヘルシーお吸い物】
  11. ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ・まとめ

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ1【ところてんのカロリーは低い?】

2016041003
引用: https://calori.jp/cms/wp-content/uploads/2017/04/2016041003.jpg
ダイエットに向いているというところてんですが、カロリーはどのくらいなのでしょうか。ところてんのカロリーは、なんと100gあたり1キロカロリーです。これは同じく低カロリーだといわれているこんにゃくや寒天よりもさらに低カロリーになっています。
ところてんはほとんどが水分でできているため、カロリーが低く、たくさん食べても太りにくい食材です。ダイエットが続かない、ついつい間食してしまう人にはおすすめの食材です。
81a0dda6fc721a07
引用: https://calori.jp/cms/wp-content/uploads/2017/04/81a0dda6fc721a07.jpg

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ2【一週間で痩せる?ダイエット方法】

一週間で結果が出る、といわれているダイエット方法があります。それが、「一週間毎日食事の前にところてんを食べる」方法です。一週間食事を置き換えるダイエット方法とは違い、それほど我慢が必要なく、栄養バランスが偏ることもないので、ダイエットはしたいけれど筋肉は落としたくない人や食事制限のあるダイエットが苦手な人におすすめです。

一週間ところてんダイエットのやり方

まず、食事の前に150gのところてんを食べるようにします。このとき、味付けは黒蜜よりカロリーの低い三杯酢やポン酢、酢醤油などで食べるようにします。つるっと食べられるところてんですが、なるべくよく噛んで食べるようにします。そうすることで満腹が得られ、その後の食事を食べすぎることが無くなります。

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ3【一週間ところてんダイエットの注意点】

Maroyaka 003
引用: https://shop.r10s.jp/tocoroten/cabinet/maroyaka-003.jpg

ところてんは味のないものを

もともと味のつているところてんは、砂糖などが入っていて、それだけでカロリーが高いことがあります。味のない、プレーンなところてんを選ぶようにしましょう。味のないところてんは原材料が『テングサ』や『オゴノリ』などの「紅藻類」のみになっています。
33fd39ca5673dc53e2743118e357d490 s
引用: https://kore-iinne.com/wp-content/uploads/2018/06/33fd39ca5673dc53e2743118e357d490_s.jpg

味付けもヘルシーに

ところてんの味付けといえば黒蜜も定番ですが、黒蜜は大さじ1杯で50キロカロリーと、食べすぎるとダイエット中には要注意です。ところてんの味付けもヘルシーになるように、三杯酢、酢醤油、ポン酢など、カロリーの低いものを選ぶようにしましょう。
Tokoroten anmitu
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/tokoroten_anmitu

味付けに変化をつけて食べ飽きないように

毎食ところてんを食べていると食べ飽きてしまうことがあります。150gも意外に多い量なので、食べるのが辛くなってしまうことも……そんな時は、ヘルシーな味付けでも食べ飽きないように、紹介するレシピなどを参考に、味に変化をつけてみてください。
Thumb400 300 4d0fa6d9fcad643c01191af6aa6094d1
引用: http://doclabo.jp/files/content/image/858/thumb400_300_4d0fa6d9fcad643c01191af6aa6094d1.jpeg

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ4【まだある!ところてんの効果】

23 23 1 13678709 718x479
引用: https://www.surusuru.jp/beauty-health/wp-content/uploads/2018/03/23_23_1_13678709-718x479.jpg
ところてんの効果はダイエットだけではありません。低カロリーなだけじゃない、ところてんの嬉しい効果を紹介します。

コレステロールの排出

ところてんには、食物繊維の中でも『水溶性食物繊維』が多く含まれています。水溶性食物繊維は、体の中で水に溶けるとゲル状になります。このゲルが小腸での栄養素の吸収の速度をゆるやかにして、食後、血糖値が上昇するのを抑えます。また、体内のコレステロールを吸着して体の外に排出する働きもあるため、血中のコレステロール値を低下させる効果もあります。さらに、ナトリウム(塩分)を排出する働きもあるので、高血圧も予防するしてくれます。

便秘解消

食物繊維は、腸内環境を整えるのにも役立ちます。腸の動きをスムーズにし、貯まった便が体の外に出る手助けをしてくれます。ところてん1食分150gには、0.9gの食物繊維が含まれています。これは成人男性が1日に必要な食物繊維の1/2の量を満たしています。
Men
引用: http://wamu-gr.co.jp/blog/wp-content/uploads/2017/09/men.jpg

関連記事

ところてんのおすすめレシピ

ところてんはそのまま食べるのもいいですが、低カロリーな野菜やキノコと組み合わせて食べると、腹持ちも良くなりさらにおすすめです。暑い夏でもつるっと食べられるので、食欲のないときのおかずや、夜食としてもおすすめです。もちろん、一週間ところてんダイエット中にもどうぞ。
Large
引用: https://storage.tenki.jp/storage/static-images/suppl/article/image/2/23/230/23031/1/large.jpg

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ5【ところてんのバルサミコサラダ】

I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252f2%252fe%252f2ed5264e5588e57e5573e6003bf29707%252f097801acbaa198171145d766fb05facb
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F2%252Fe%252F2ed5264e5588e57e5573e6003bf29707%252F097801acbaa198171145d766fb05facb.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg
三杯酢に飽きたら、バルサミコ酢で味をつけたところてんがおすすめです。ところてんはざるに入れて水洗いしてから、よく水気を切っておきます。ベーコンをフライパンでカリカリになるまで焼きます。オリーブオイル、バルサミコ酢、ハチミツ、塩コショウで作ったドレッシングでところてんを和え、ベーコン、ベニーリーフ、ミニトマトと一緒に器に盛って出来上がり。
I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252f2%252fe%252f2ed5264e5588e57e5573e6003bf29707%252f8b3c0c7890efb869452ba308f9af9232
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F2%252Fe%252F2ed5264e5588e57e5573e6003bf29707%252F8b3c0c7890efb869452ba308f9af9232.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ6【ガスパチョ風ところてん】

I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252ff%252f8%252ff8a42ff5044b5bac349c494a38dbca62%252fbe5c8722038d362f8a4894a4b80eda9b
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252Ff%252F8%252Ff8a42ff5044b5bac349c494a38dbca62%252Fbe5c8722038d362f8a4894a4b80eda9b.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg
1人前66キロカロリーとダイエット中にもおすすめのメニューです。無塩トマトジュースにハーブソルト、砂糖を混ぜてトマトソースを作ります。ざるに入れて水洗いしたところてんの水気をきり、器に盛ります。そこにトマトソースを注ぎ入れ、ニンニクチップ、ドライパセリを散らしたら出来上がり。
I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252ff%252f8%252ff8a42ff5044b5bac349c494a38dbca62%252fa14f085d7d5ea433c01bcdd837651940
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252Ff%252F8%252Ff8a42ff5044b5bac349c494a38dbca62%252Fa14f085d7d5ea433c01bcdd837651940.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ7【ところてんのナメコ和え】

I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252fd%252f0%252fd00053f8017eb9fa2742b0d1311ec2e7%252f3c77261d78e09f3be111533d844c1449
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252Fd%252F0%252Fd00053f8017eb9fa2742b0d1311ec2e7%252F3c77261d78e09f3be111533d844c1449.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg
低カロリーのキノコとの組み合わせはダイエット中にも嬉しいメニューです。ところてんは洗って水を切っておきます。キュウリは斜め薄切りにして塩を振り、水気を絞ってところてんと混ぜておきます。なめこ、顆粒スープの素、水、醤油、酢、ラー油、ごま油、すりごまを混ぜて合わせダレを作ります。ところてんに合わせダレをかけて出来上がり。
I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252fd%252f0%252fd00053f8017eb9fa2742b0d1311ec2e7%252fa9a5a42154bc595ad0ce89310f12c6d3
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252Fd%252F0%252Fd00053f8017eb9fa2742b0d1311ec2e7%252Fa9a5a42154bc595ad0ce89310f12c6d3.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ8【ところてんのエスニックサラダ】

I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252fc%252f5%252fc54db03edc9b4d9446362101ce41cef5%252ff0691744421165ca2a03c93b8bf83a48
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252Fc%252F5%252Fc54db03edc9b4d9446362101ce41cef5%252Ff0691744421165ca2a03c93b8bf83a48.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg
ナンプラー味が新鮮!普通のところてんに食べ飽きたときにもおすすめです。マヨネーズ、ナンプラー、レモン汁、塩コショウを混ぜてドレッシングを作っておきます。細切りにしたハム、薄切りにした紫玉ねぎ、洗って水気を切ったところてん、砕いたカシューナッツ、ざく切りにしたパクチーをドレッシングに和えて出来上がり。
I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252fc%252f5%252fc54db03edc9b4d9446362101ce41cef5%252f05ad1ea5319f3e6812697485cf578495
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252Fc%252F5%252Fc54db03edc9b4d9446362101ce41cef5%252F05ad1ea5319f3e6812697485cf578495.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ9【ところてんのヘルシーお吸い物】

I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252f6%252fb%252f6bae4c612ab7b902d7d226a5a136d878%252f918abaa88b637e85bc8fd97a72ea1af0
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F6%252Fb%252F6bae4c612ab7b902d7d226a5a136d878%252F918abaa88b637e85bc8fd97a72ea1af0.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg
ところてんは水で軽く洗って、水気を切っておきます。湯葉はだし汁に浸して、柔らかく戻しておきます。キュウリはよく洗ってすりおろします。すりおろしたらザルに上げ、軽く汁気を絞っておきます。鍋でだし汁を強火にかけ、煮たってきたら酒、みりん、薄口しょうゆ、塩と、ところてんを加えます。再び煮たってきたら、だし汁ごと湯葉を加えてさらに1分煮ましす。火を止めて、すりおろしたキュウリを加えたら出来上がり。
I=https%253a%252f%252fimage.excite.co.jp%252fjp%252ferecipe%252frecipe%252f6%252fb%252f6bae4c612ab7b902d7d226a5a136d878%252ffc4fc8f0a167bdc07081d6b0d71bd57d
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe%252F6%252Fb%252F6bae4c612ab7b902d7d226a5a136d878%252Ffc4fc8f0a167bdc07081d6b0d71bd57d.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg

関連記事

ところてんダイエットの方法と痩せるレシピ・まとめ

失敗の少ないところてんダイエット方法は、『食事の前に150gのところてんを食べる』、『ところてんの味付けはヘルシーに』、『食べ飽きないように味に変化をつける』ことです。ヘルシーなところてんレシピで、おなかの中からスッキリダイエットを目指しましょう!
18
引用: http://www.megalos.co.jp/blog/wp-content/uploads/2015/05/18.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://calori.jp/cms/wp-content/uploads/2017/04/id5408img.jpg