Lwgmtnm1vvjh2i5xmnyj

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

バナナは夜に食べるのがおすすめ!食物繊維等の栄養がたっぷりでダイエット効果◎

2018.08.08

バナナを夜に食べるのはダイエットや健康にも良いのでおすすめ!バナナは栄養や食物繊維が豊富かつ低カロリーで健康にも効果的なので非常に優秀な果物。そこで今回はバナナを夜に食べるときのおすすめの方法や時間・注意点を解説していくので、ダイエットの参考にしてください。

目次

  1. 夜にバナナを食べるのはダイエットに非常に高い効果がある!
  2. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!① バナナは甘いけどカロリーは低い
  3. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!② 夜にバナナを食べると食べ過ぎを抑えることができる
  4. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!③ バナナは夕食の約30分前に食べる
  5. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!④ バナナは便秘を解消する効果もある
  6. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!⑤ バナナにはフラクトオリゴ糖が含まれている
  7. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!⑥ 整腸作用に高い効果があるのは食物繊維のバランスが良いから
  8. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!⑦ バナナは脂肪の蓄積を予防してくれる
  9. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!⑧ バナナは温めるのもおすすめ
  10. バナナは夜に食べるのがおすすめ!栄養が豊富でダイエットや健康に高い効果がある!⑨ 夜にバナナを食べるときの注意点
  11. バナナは夜に食べるのがおすすめ!食物繊維等の栄養がたっぷりでダイエット効果◎のまとめ
Wtssrgcqa4npcye1jvfn
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533633185/wtssrgcqa4npcye1jvfn.jpg
Gq55acb665dle0r6s0a2
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533633436/gq55acb665dle0r6s0a2.jpg

バナナは豊富な栄養素が含まれていますが、その中には脂肪が蓄積するのを予防してくれる効果もあります。血糖値が上がらないことにより脂肪の燃焼が進むと、夜にバナナを食べることは効果があると言われています。他にもバナナに含まれているカリウムは睡眠中のむくみを予防してくれる効果もあるので、寝起きにむくんで困る人にも夜にバナナをたべることはおすすめの方法です。

20161114154535
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kinako222/20161114/20161114154535.jpg
3f1d360d62cfcd0ed9450a254528d807
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4738003/280/3f1d360d62cfcd0ed9450a254528d807.jpg?u=9292059&p=1506909890

バナナは温めることで糖度が増すのでより美味しくバナナを食べることができます。またバナナを温めると熱が腸に届くので、腸を活性化させてより高い腸内環境を整えてくれることを期待することができます。バナナは熱に強い栄養素が含まれているので、加熱をしても問題なく食べることができます。なので普通にバナナを食べるのに飽きたりしたときにも温めて食べるとまた違った感覚になるので、このような食べ方もおすすめです。

Om9h8byieysqx5g6ouim
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533633291/om9h8byieysqx5g6ouim.jpg

夜にバナナを食べることは注意点もあります。バナナは太りにくいですが、炭水化物をバナナは含んでしまっているので、食べ過ぎると痩せる効果は期待できないことが注意点です。他にも注意点としてバナナを過剰に摂取してしまうと、バナナにはシュウ酸と言われる成分が含まれていて、このシュウ酸は体内にたまってしまうと、尿路結石になってしまう可能性があります。バナナを毎日4本以上食べるとそのリスクが高まってしまうことがバナナの注意点です。

他にもバナナの注意点としては、バナナに含まれているカリウムも摂りすぎてしまうと高カリウム血症と言われる病気になってしまうこともあります。高カリウム血症はバナナを毎日に何十本も食べるとなるとされているので、そんなにバナナを食べる人はそうそういないとは思いますが、中には痩せたくてバナナを食べ過ぎてしまう人もいるかもしれませんので、注意点として覚えておく必要があります。

関連記事

3 / 4