Nnjrgqayhkrib1bpuy6m

ファッション

CATEGORY | カテゴリー

デニムおすすめメーカー【メンズ】2018年の人気色や安いブランドは?

2018.08.09

何本持っていてもうれしいデニム。定番のクラシックなジーンズから、流行を取り入れたカラーデニムもおしゃれですよね。また安いメンズブランドでも近年はデザイン力が上がり、おすすめしたいメーカーも増えています。デニムのおすすめメンズメーカーや2018年人気色を紹介!

目次

  1. デニムに国境はない!
  2. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ① 『リーバイス(Levi's)』
  3. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ② 『ディーゼル(DIESEL)』
  4. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ③ 『リー(Lee)』
  5. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ④ 『アーペーセー(A.P.C.)』
  6. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ⑤ 『ヤコブ・コーエン(JACOB COHEN)』
  7. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ⑥ 『チープマンデイ(CHEAP MONDAY』
  8. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ⑦ 『エヴィス(EVISU)』
  9. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ⑧ 『エドウィン(EDWIN)』
  10. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ⑨ 『クロ(KURO)』
  11. デニムおすすめメーカー[2018]メンズ編 ⑩ 『マックハウス(Mac-House)』
  12. 好きなデニムで街を歩こう!
Img 1659
引用: https://www.45rpm.jp/jp/blog/img/IMG_1659.JPG

1本を末永く履き続けられるデニムジーンズ。でも、世界には多くのブランドがあり、日本国内でも技術力やデザイン性の高いメーカーが多くあります。

557s w 501s 02
引用: https://www.longhorn-imports.com/wp-content/uploads/2013/04/557s-w-501s-02.jpg
Dscf4689
引用: http://www.shibata-technotex.com/wp-content/uploads/2011/12/DSCF4689.jpg

また、色合いの豊かさもデニムの幅を広げてくれる大事な要素。定番のブルーだけでも、ブランドやアイテムによって、その表情は様々。ほかにも近年人気のブラックやホワイト、さらにはいろいろなカラーを履けるのもデニムならでは。

P1250994 1000x750
引用: http://data.jj-jj.net/wp-content/uploads/2018/01/31001907/P1250994-1000x750.jpg

そして、価格帯の幅広さも、デニムの懐の深さを物語っていますね。数千円の安いものから、何万円もするラグジュアリーなジーンズまで。でも、どのデニムにも、独特の表情があり、安いものでもカッコよく見えるジーンズもたくさんあります。

160930pick 5
引用: http://blog-imgs-95.fc2.com/p/i/c/picpick/160930pick-5.jpg

いろいろなジーンズを履いて見れば、これまで気づかなかった、あなたにピッタリなブランドのデニムが見つかるかも。それでは、海外でも国内でも人気のあるデニムメーカーを紹介していきましょう。

関連記事

00501 0000main1
引用: https://image.rakuten.co.jp/calbraith/cabinet/levis/mens/00501-0000main1.jpg

やはりこれを紹介しないと始まらない、そんなデニムの代名詞が「リーバイス」です。90年代の501シリーズの大ヒット後も、人気を不動のものにしています。色落ちがかっこいいユーズドやヴィンテージジーンズも、市場では高く取引されています。

Tepphar 084gr0l
引用: https://image.rakuten.co.jp/mb/cabinet/img231/tepphar-084gr0l.jpg

時計など小物の印象も強い「ディーゼル」も、もともとは上質デニムで成長してきたイタリアメーカーです。色合いも絶妙なヴィンテージ加工ジーンズも支持を得ていますね。ジーンズに、同じディーゼルのベルトやシューズを合わせてみるのもおしゃれですよね。

1 / 4