2018年08月08日 UPDATE

バナナの健康に良い食べ方!食物繊維たっぷりで美容やダイエットに効果的?

今回はバナナの健康に良い食べ方を紹介していきます。バナナは食物繊維が豊富で栄養価が高い果物なので上手く食べれば健康や美容・ダイエットにも最適!その半面食べ方を間違えると毒にもなってしまう果物。そこでバナナの健康に良い食べ方や注意点を徹底解説していきます!

目次

  1. バナナは東洋では陰性の食べ物とされている
  2. バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い① バナナは栄養価が高い!
  3. バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い② バナナは糖質が多い
  4. バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い③ 糖質は癌などの病気の原因になる
  5. バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い④ バナナは糖質が多いが上手く食べれば健康に効果がある!
  6. バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い⑤ バナナの食べ方の注意点
  7. バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い⑥ バナナを買うときに注意点
  8. バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い⑦ バナナはダイエットにも効果的
  9. バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い⑧ バナナはコレステロール値を下げる
  10. バナナの健康に良い食べ方!食物繊維たっぷりで美容やダイエットに効果的?のまとめ

バナナは東洋では陰性の食べ物とされている

K0qx34i5f5m739isf6ag
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569675/k0qx34i5f5m739isf6ag.jpg
Prcctpbhretzmjuj3kss
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569698/prcctpbhretzmjuj3kss.jpg
バナナは熱帯地域で栽培されていて、体を冷ます効果もあるので、特に暑い夏に上手く食べたい果物ですが、マクロビオティックでは陰性の食べ物に分類されてしまっています。日本には四季があるので、そこで暮らす日本人にはバナナは合わないとも言われています。
しかしバナナを食べるのが悪いことなのかというとそういうわけでもありません。バナナには栄養素や効能が多いのでバナナの選び方や食べ方で毒にも薬にもなることがあります。日本では様々なお店で売っているバナナの特徴などを説明していきます。

関連記事

バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い① バナナは栄養価が高い!

Cznion7q9vsk7ctobgdb
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569718/cznion7q9vsk7ctobgdb.jpg
Jptmfst4axvvkvvywoxc
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569739/jptmfst4axvvkvvywoxc.jpg
バナナは栄養価が高い果物なので、朝食に食べて1日のエネルギー源と食べる人もいますし、おやつとして食べる人も多い果物です。そのバナナの主な栄養素を紹介していきます。

たんぱく質 1.1g(生しいたけ約2個分)

三大栄養素のひとつであり、体重の5/1の割合であるたんぱく質は血液や筋肉などの身体をつくる主要成分です。

カリウム 360mg(りんご約3個分)

カリウムは免疫機能を健全に保ってくれます。他にもむくみの予防としても効果が期待できます。

マグネシウム 32mg(キウイ約3個分)

歯や骨の形成にマグネシウムは重要な栄養素です。エネルギーの代謝を助ける効果があります。

ビタミンB6 0.38mg(納豆約3パック分)

血液や筋肉などをつくるときにビタミンB6が働きます。貧血予防にも効果がある栄養素です。

葉酸 26μ(ピーマン約3個分)

緑黄色野菜に多く含まれている葉酸は、水溶性ビタミンのひとつです。貧血予防や免疫機能の向上に効果があります。

食物繊維 1.1g(レタス約1/4個分)

人間の消化酵素では消化できない食べ物の中の成分です。便秘予防や生活習慣病の予防に効果があると言われています。
このようにバナナには健康や美容に効果がある栄養成分が多く含まれていますので、上手にバナナを食べることで健康の維持にも役立つ果物です。

バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い② バナナは糖質が多い

Ysb6pwospoapeuvytt8f
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569776/ysb6pwospoapeuvytt8f.jpg
Fkrj2kgm3vhh783bifyr
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569794/fkrj2kgm3vhh783bifyr.jpg
バナナは食べると甘みがありますが、バナナは約5分の1が糖質になっていますので甘いのです。バナナに含まれている糖質は、ブドウ糖、ショ糖、果糖などです。糖質の種類により、体内でのエネルギーに変化する速度が異なるので、バナナという果物は速効性と持続性の両方を併せ持っている、糖質の供給源としては非常に優れていると言われています。マラソンランナーは走る前にバナナを食べることが多いのは、バナナが優れている果物だからなのです。

バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い③ 糖質は癌などの病気の原因になる

Gyziz5kdf4nsc0wwfzpe
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569829/gyziz5kdf4nsc0wwfzpe.jpg
Gy0oruusrqx8ke4toth7
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569840/gy0oruusrqx8ke4toth7.jpg
癌は1981年以来、日本人の死因としては1位になっていますが、癌の発症する原因として糖質が影響していると考えられています。糖質の多い食事は、癌細胞の増殖に影響しているとされているからです。諸説あるのですが、糖質の摂取を控えることで、癌の発祥リスクを減らすことができるとされています。
また糖質は肥満や廊下や高血糖や糖尿病やうつ病などを引き起こすことがあるので、糖質の摂り過ぎにはくれぐれも注意が必要です。

バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い④ バナナは糖質が多いが上手く食べれば健康に効果がある!

Js0ue3jkcjhaurge3uaz
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569879/js0ue3jkcjhaurge3uaz.jpg
N5nedd05lsz4nszohfn8
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569887/n5nedd05lsz4nszohfn8.jpg
糖質が多い食べ物は病気の原因になりますが、そうなると糖質が多いバナナも食べないほうが健康に良いのかというとそういうわけでもなく、確かにバナナは糖質が多いですが、健康に役立つ効果として、免疫力を向上させる効果やアンチエイジングに効果があったり、便秘を解消する効果が期待できるので、医者や専門家もバナナを食べることを推奨することもあります。

バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い⑤ バナナの食べ方の注意点

Gsfzyn3p2guxudbb4wc7
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569932/gsfzyn3p2guxudbb4wc7.jpg
Jb6eeg8cffnbbjcg4p3b
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569944/jb6eeg8cffnbbjcg4p3b.jpg
バナナは身体を冷ます効果があるので、暑い時期に食べて、バナナは栄養価が高いですが、糖質が多く含まれているので、毎日食べるのではなく週に2~3本を目安に食べるようにするのが推奨されています。またバナナだけで栄養素を摂ろうとしないで、バランスの良い食生活にすることも健康の維持には重要です。
バナナは身体を冷やすので冷え性の人は軽く火を通してからバナナを食べるとバランスがとれます。冷え性が深刻な人の場合はバナナは栄養素を摂れますが、冷えが悪化してしまいますので、食べるのは避けるべきです。また陰性の食べ物なので陽性の食べ物と一緒に食べれば中庸に近づけることができるので、バランスが良くなります。

バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い⑥ バナナを買うときに注意点

Jgdtsceuiw2saa0sozw5
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569982/jgdtsceuiw2saa0sozw5.jpg
Anequwaciop66tqdc7rn
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533569991/anequwaciop66tqdc7rn.jpg
バナナは日本では沖縄で栽培されてはいますが、流通しているバナナはほとんどが輸入品です。バナナは特に農薬が残りやすいと問題視している意見もあります。バナナを選ぶときのポイントはJASなどの認定マークがあることや、無農薬や有機バナナであることの記載があることや、識別シールが貼ってあって、その判断ができるのを選ぶことがポイントです。

識別シール

E47becb7f9fa52f7e731d429d660b431
引用: http://files.imishincdn.com/wp-content/uploads/2018/03/e47becb7f9fa52f7e731d429d660b431.jpeg
識別シールは農林水産省のホームページにも記載されている、農産物に張られているシールです。シールに書かれている数字を見ることで、農産物が農薬が使われているのかや、遺伝子組み換え作物なのかがわかるようになっています。3か4で始まる4ケタの数字は化学肥料使用で、9で始まる5ケタの数字は有機栽培、8で始まる5ケタの数字は遺伝子組み換え作物です。
なのでバナナを選ぶときは可能であれば、9から始まる5ケタの数字のを選ぶのが安全です。遺伝子組み換え作物は身体への影響が懸念されるので、健康のためには選ぶべきではありません。

バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い⑦ バナナはダイエットにも効果的

Wmxdyllkq1xkojcgfrtj
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533570111/wmxdyllkq1xkojcgfrtj.jpg
Mghgwh0khnpeuw7xtqdd
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533570120/mghgwh0khnpeuw7xtqdd.jpg
バナナは栄養価が高くてカロリーも低いのでダイエットをするときにも、おすすめされることが多い果物です。バナナは糖質が多いですが、これは自然由来なので添加された砂糖とは違いますし、カリウム源としても優れている果物です。なのでバナナは食べ過ぎは毒になってしまいますが、上手く食べればダイエットを助ける果物にもなるのです。

バナナの健康に良い食べ方 食物繊維が多く美容やダイエットに効果が期待できるが注意点も多い⑧ バナナはコレステロール値を下げる

Gvedojg4gkcq1j44cwfz
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533570158/gvedojg4gkcq1j44cwfz.jpg
Oy5uh79dgq5gutivzhsg
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533570151/oy5uh79dgq5gutivzhsg.jpg
バナナに含まれているペクチンという栄養素は食物繊維の一種で、コレステロール値を下げてくれる効果があります。他に血糖値の上昇抑制だったり、疲労回復にも効果があり、太りやすい体質を改善してくれる効果もありますので、バナナは非常に優れている果物です!

関連記事

バナナの健康に良い食べ方!食物繊維たっぷりで美容やダイエットに効果的?のまとめ

Gugy5yienphg7sfwy7yv
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1533570192/gugy5yienphg7sfwy7yv.jpg
バナナは栄養価が高くて健康には良いのですが、糖質が高いので注意点も多い果物でもあります。一週間に食べる数を守ってバナナを食べれば健康に効果がありますし、ダイエットや美容などにも効果的です。なのでここまで説明してきたことを覚えてバナナを上手く食べれば健康の維持に役立ちますので、上手にバナナを食べましょう!