2018年07月24日 UPDATE

ペンダントとネックレスの違いは?人気なブランドも徹底解説!

ペンダントとネックレスは似ているので違いがわからない人も多いですが、その気になる違いのポイントをここでは解説していきます。またペンダントやネックレスで有名な人気ブランドも解説していきますので、これを読めばペンダントやネックレスに詳しくなれます!

目次

  1. ペンダントとネックレスには明確な定義はない
  2. ペンダントとネックレスの違いの解説 ネックレスの意味
  3. ペンダントとネックレスの違いの解説 ペンダントの意味
  4. ペンダントとネックレスの違いの解説のまとめ
  5. ロケットペンダントはお気に入りの写真と共に身につけることができる
  6. ネックレスを選ぶときには長さが重要
  7. 短めの長さのネックレスの特徴
  8. 中くらいの長さのネックレスの特徴
  9. ロングネックレスの特徴
  10. ペンダントとネックレスで有名な人気ブランドを写真付きで紹介!① ブルガリ
  11. ペンダントとネックレスで有名な人気ブランドを写真付きで紹介!② グッチ
  12. ペンダントとネックレスで有名な人気ブランドを写真付きで紹介!③ ポールスミス
  13. ペンダントとネックレスで有名な人気ブランドを写真付きで紹介!④ ララクリスティー
  14. ペンダントとネックレスの違いは?人気なブランドも徹底解説!のまとめ

ペンダントとネックレスには明確な定義はない

Kdzv4vibs5efbuh2pxl8
ネックレスとペンダントには明確な定義があるわけではありません。諸説あるなかで一般的なのは、ネックレスは、首周りを飾るアクセサリーの総称で、ペンダントはネックレスの種類の一つであるという説です。まずはこの考え方をもとに、ネックレスとペンダントの言葉を使わけるのかを解説していきます。

ペンダントとネックレスの違いの解説 ネックレスの意味

Bvlgaribvlgari necklace bvlgari 340614 e 1 v03
引用: https://www.bulgari.com/media/catalog/product/cache/image/1800x1405/4d80747777cb3e0787431be668352562/B/V/BVLGARIBVLGARI-Necklace-BVLGARI-340614-E-1_v03.jpg
ネックレスとはチェーンを含む首周りにつけるアクセサリーのことなので、チェーンだけのアイテムや、ペンダントトップがないアイテムもネックレスに分類されています。冠婚葬祭で使われることが多い真珠が連なっている形状のもネックレスに含まれます。着用したときに、U字になるのは全てネックレスと考えて問題ありません。

ペンダントとネックレスの違いの解説 ペンダントの意味

02008 16090109
引用: https://shop.r10s.jp/lecollier/cabinet/00983911/02008_16090109.jpg
ペンダントの語源は、ぶら下がるや吊り下げるを意味するpendだと言われていて、チェーンや皮紐の先端に装飾品をぶら下げたものがペンダントに分類されると考えられています。なのでつけたときにペンダントトップの重みで、V字になるのがペンダントに分類されます。

ペンダントとネックレスの違いの解説のまとめ

Pvxlfbtdtp3qolsvzvvd
これらのことをまとめると、チェーンのみ、もしくは飾りがチェーンと一体化している装飾品はネックレスで、チェーンとは別にペンダントトップがある装飾品がペンダントと覚えると、ネックレスとペンダントの違いが分かりやすくなります。しかしアクセサリーのデザインや販売店によっても名称が変わってしまうことも多いので、一概には言いきることはできません。なのでこの分類の仕方は目安の一つとして覚えておいてください。

ロケットペンダントはお気に入りの写真と共に身につけることができる

Ginnokura fn ppl0805 chain
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/ginnokura_fn-ppl0805-chain
1308
引用: https://img.ponparemall.net/imgmgr/49/00102749/product/001/1306-np10/1308.jpg?ver=1&size=pict200_200
ロケットペンダントは思い出の写真を見に付けたい人におすすめです。肌身離さずに恋人や大事な人との思い出がある写真を持ち歩くことでロマンチックになれますし、ファッションアイテムとしても、ロケットペンダントはワンポイントになるアイテムです。シンプルなデザインや繊細な細工が施されているデザインまで、ラインナップが豊富で様々なブランドの商品があるので、お気に入りのロケットペンダント見つけて、身につけることで常に思い出の写真と共に日常を送ることができます。

ネックレスを選ぶときには長さが重要

L27zinjz3t10dcch2c2l
Qrz5xvjql8a6h78h8to0
ネックレスの長さは3つに分類することができますがそれは、短めのネックレスと、中くらいのネックレスと、ロングネックレスで、そのままのネーミングですが、ネックレスの分類するときはシルバーであるかそうでないかや、長さがロングであるか、そうでないかでの分類しか名前があるような分類の仕方がされていないことが多いです。

短めの長さのネックレスの特徴

Vie n1247 4
引用: https://www.sies.co.jp/images/vie/vie-N1247_4.jpg
短めのネックレスはあまり主張が強くないので、様々なファッションに取り入れることができるのが魅力ですが、短いことのデメリットとしてクルーネックのTシャツに合わせたりすると、長さにもよりますが、隠れてしまうことがありますので、長さ選びは重要です。長さを考えるのが嫌な場合は長さを変更できるタイプがおすすめです。

中くらいの長さのネックレスの特徴

Aab gpss939 6
引用: http://img.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/piena-ac/koso2018-01/aab-gpss939_6.jpg
中くらいの長さとなると、短いネックレスと比較すると目立つようになります。短めのネックレスのような服の首元に隠れるようなこともありません。

ロングネックレスの特徴

41ppctbg05l
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41PPcTbg05L.jpg
ロングネックレスは大きく分けると、3つのタイプがあり、リングタイプとビーズタイプとロザリオタイプがあります。初心者向きなのがリングタイプで変に目立たずにシンプルなコーデにはアクセントになります。ビーズタイプは少し前に流行したタイプですが、今も根強い人気があります。細めのビーズネックレスの場合は重ね付けをすることもあります。
ロザリオタイプは存在感が強いので、下手に使ってしまうとチャラい感じがしてしまいます。ロザリオネックレスはビーズでできていることが多いので、普通のビーズネックレスとの違いを出したいときには便利なアイテムですし、暑い時期にはシンプルな無地の白いTシャツにつかうことで印象を大きく変えることもできます。

ペンダントとネックレスで有名な人気ブランドを写真付きで紹介!① ブルガリ

51sdfwowbil. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51SdFwoWBiL._UL1500_.jpg
61yfz5aqtel. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61YFZ5AQtEL._UL1500_.jpg
世界的に有名でイタリアを代表する、ラグジュアリーブランドであるブリガリ。そのジュエリーデザインはギリシャの様式美の手法が根底にあり、繊細なモチーフや幾重にも重ねて作れているネックレスは素晴らしく、ブルガリのネックレスが胸元にあれば、様々な服装に合わせることができ、イタリアの男のようなセクシーさを出すことができる、素材からして違いが感じられる、高品質なネックレスになっています。

ペンダントとネックレスで有名な人気ブランドを写真付きで紹介!② グッチ

E4c00f63 ab44 4ce4 82b3 2d0c468b5bd3
引用: https://img.giftmall.co.jp/r/c1000x1000/e4c0/0f63/e4c00f63-ab44-4ce4-82b3-2d0c468b5bd3.jpg
F39c03d7 cf68 4716 b5e3 de8751c1e207
引用: https://img.giftmall.co.jp/o/f39c/03d7/f39c03d7-cf68-4716-b5e3-de8751c1e207.jpg
世界中から人気があるグッチのネックレスはシルバーをはじめとして、シンプルで男らしさを感じることができる様々なデザインがラインナップされています。グッチを強調しているデザインでアピールしたり、グッチのロゴをちらっと見せるのもオシャレな使い方です。カジュアルスタイルにもフォーマルスタイルにも合わせやすくなっている、シンプルなデザインになっているので、あまりネックレスをつけない男性にも、おすすめできます。

ペンダントとネックレスで有名な人気ブランドを写真付きで紹介!③ ポールスミス

Paul acc051
引用: https://image.rakuten.co.jp/rush-mall/cabinet/img10/paul-acc051.jpg
Paul acc051 2
引用: https://image.rakuten.co.jp/rush-mall/cabinet/img10/paul-acc051_2.jpg
ポールスミスのネックレスはビジネスシーンでもカジュアルスタイルでも合いますし、アウトドアでもオシャレに見せてくれるネックレスになっています。ポールスミスはクラシックでありながらもモダンで洗練されたスタイルを貫いていることで世界中から人気がある有名ブランドなので、品質は定評がありますし、アフターケアもしっかりとしているので、購入するときも安心して買うことができます。
ポールスミスのネックレスの特徴として様々なスタイルに合わせられるシンプルなデザインになっていて、色はブルーやブラックやパープルなどの色を基調にした、様々な色がありますので、好みのネックレスを見つけやすくなっています。

ペンダントとネックレスで有名な人気ブランドを写真付きで紹介!④ ララクリスティー

2824086f 6d59 46b8 bc57 4538cf57184d
引用: https://img.giftmall.co.jp/r/c1000x1000/2824/086f/2824086f-6d59-46b8-bc57-4538cf57184d.jpg
Fdcda2ae 9f00 4ca1 9ac9 fc4e798f4cb7
引用: https://img.giftmall.co.jp/r/c1000x1000/fdcd/a2ae/fdcda2ae-9f00-4ca1-9ac9-fc4e798f4cb7.jpg
ララクリスティーは出来る男をコンセプトにしているアクセサリーブランドで、上品さが感じられながらも、エッジが利いているデザインが特徴的でオシャレなネックレスがラインナップされています。ララクリスティーのネックレスは忙しい男にさりげなくつけてみて欲しく、クロスがモチーフになっているペンダントトップはシンプルでありながらも気品が感じられます。様々なスタイルに合わせやすいスタイリッシュなアイテムが揃っているのがララクリスティーです。

ペンダントとネックレスの違いは?人気なブランドも徹底解説!のまとめ

Ygzwap0snmpf20nbpltg
ペンダントとネックレスには明確な定義がないので、ややこしいところもあります。メンズネックレスを選ぶ場合にはブランドも重要ですが、普段のスタイルに合わせた長さのネックレスを選ばないと、せっかくのネックレスが上手く合わせられないこともありますので、注意が必要です。メンズネックレスは様々なブランドから出ていますし、ラインナップも多いので選ぶのが難しいかもしれませんが、お気に入りのネックレスが見つかれば、ネックレスを身につけるのが楽しくなります。