2018年07月22日 UPDATE

ニット帽のかぶり方って?前髪は出す?ショートの場合ならこうする!

意外にも鏡の前で悩んでしまうニット帽のかぶり方。いろいろな髪形をするメンズなら、坊主やショート、ロングに合わせて、ニット帽のかぶり方を知っておきたい。また、前髪を活用すればクールになるのだろうか。悩んでしまうニット帽のかぶり方をご紹介しよう!

目次

  1. ニット帽のかぶり方は髪型によりそれぞれ。どんなかぶり方がある?
  2. ニット帽のかぶり方!チェックしておきたい基本のポイントとは?
  3. メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその1:ニット帽の前と後ろの位置
  4. メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその2:耳を出す・耳を出さない
  5. メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその3:前髪
  6. メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその4:額の出し方
  7. メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその5:襟足
  8. 顔の形でニット帽のかぶり方をチェック。ニット帽の最適な位置とは?
  9. 顔の形によるニット帽の最適な位置①:丸顔の人
  10. 顔の形によるニット帽の最適な位置②:面長の人
  11. 顔の形によるニット帽の最適な位置③:三角顔の人・四角顔の人
  12. いろんな髪型にフィットするニット帽のかぶり方をチェック!
  13. 坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その1:ショート × ニット
  14. 坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その2:ショート × 耳出し
  15. 坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その3:ロング × 折り返しニット
  16. 坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その4:ロング × 折り返しニット
  17. 坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その5:セミロング × つば付きニット × 前髪
  18. ニットのかぶり方をマスターして、自分のスタイルとファッションに合ったアイテムを探し出そう。

ニット帽のかぶり方は髪型によりそれぞれ。どんなかぶり方がある?

71qlxfsocel. ux385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71qlXfsOcEL._UX385_.jpg
お気に入りのニット帽を購入したら、いろいろと考えてしまうニット帽のかぶり方。いろいろ試してみたものの、しっくりこないという人も居るのではないだろうか。おでこから後頭部のラインを意識して、様々なかぶり方を試してみたい。また、髪型によっても印象が全く違ってくるニット帽。
51whzo2snsl. ac ul260 sr200,260
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51WHzO2snSL._AC_UL260_SR200,260_.jpg
メンズの髪型であるショートや坊主、ロングなどの場合は、どのようなかぶり方が有効なのだろうか。また、前髪を出してニット帽をかぶるスタイルには、かっこいいものはあるのだろうか。時々悩んでしまうお気に入りのニット帽のかぶり方とそのコツを、それぞれの髪型に分けてご紹介しよう!
Images?q=tbn:and9gcry68vz9bmfmmrdvzwicomnwdpnywulqn 6bpuer taanzlwehftg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRY68vZ9bMfMmrDVzwIComnWDPnYwuLQn_6bPUeR_taAnZLwEHFTg

関連記事

ニット帽のかぶり方!チェックしておきたい基本のポイントとは?

712chma72 l. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/712ChMa72-L._SY355_.jpg
ニット帽のかぶり方は、坊主やショート、ロングヘアなどのその時の髪型と、自分が持っている顔の形などによって左右される。より見栄えよくおしゃれに使いこなすのであれば、まずはニット帽をかぶるうえでの基本のポイントを押さえておこう。メンズがクールにニット帽をかぶる際のポイントをチェック!

メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその1:ニット帽の前と後ろの位置

41v52jgvgql
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41V52JgvgQL.jpg
ニット帽のデザインによっては、どちらが前で、どちらが後ろに来るのかがよくわからないタイプのものもよく見かける。ブランドロゴの刺繍があるニットなら、ロゴが前か斜め横などに来るのに対して、プレーンで何もついていないニット帽なら、ニットの中のタグを見つけて、それが右手に来るように装着しよう。タグが前に来てしまえば皮膚と当たって不快だったり、かぶりにくい事も考えられる。

メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその2:耳を出す・耳を出さない

810vrp0rmol. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/810vRp0RMOL._SY355_.jpg
ニット帽の形にもよるが、現在では耳を半分出してニット帽をかぶるのが主流のようだ。しかしながら、耳を完全に出すかぶり方と、耳を完全に隠すかぶり方も、時と場合で活用できる。オシャレに見せるなら耳を半分、また、スッキリ見せたいのであれば耳を完全に出してしまうのも一つの方法。耳を完全に隠せば、すこし暗い・重たいイメージになりやすい。これも時と場合で使い分けできる。

メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその3:前髪

81w7ousdx3l. ux385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81w7oUSdX3L._UX385_.jpg
前髪を出すスタイルは、主に若い世代に似合うかぶり方といえるだろう。前髪を出すことで、男らしさよりも、フェミニンな雰囲気が強調されることになる。逆に、20代以上の大人のメンズがニット帽をかぶるなら、清潔感と清涼感を意識して、前髪はニットの中にしまって、出さないでおくのがベター。

メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその4:額の出し方

Images?q=tbn:and9gcsz78jo1gmlpvp kl0dqawgrnndvpowuvz2aya3i7gokryz2r6bpq
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSZ78jo1GmlpvP-Kl0dqawGrnNdvpowuVz2Aya3I7gOKryZ2r6BpQ
ニット帽をかぶるうえで、大きく印象を左右するのは額の出し方。基本的には、おしゃれでライトに見せるには、ニット帽は前髪の生え際下くらいでおでこを露出するくらいがちょうどいい。深くかぶってしまうと、重さや暗さが際立ってしまう点にも注意しよう。ポイントとしては、生え際が隠れる程度で、眉毛が隠れない程度の間で、自分なりのかぶりやすい位置を決めてしまおう。

メンズのニット帽のかぶり方の基本ポイントその5:襟足

71wqpcqi6el. sx385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71WQpCQi6eL._SX385_.jpg
通常通りにニット帽をかぶれば、襟足はバランスよく見せることができるだろう。ニット帽を引き延ばして、襟足だけ隠すようなことはないと思うが、基本的に襟足は軽くニットから覗く程度の見え方になるはずだ。ニット帽をかぶってみて、ちょうどいい具合になっているかどうかを鏡を使って確認しよう。

顔の形でニット帽のかぶり方をチェック。ニット帽の最適な位置とは?

91y16xpaehl. sx385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91y16XpAEhL._SX385_.jpg
ニット帽の基本的なかぶり方と合わせて、自分の顔の形によって参考になるニット帽の位置をチェックしてみよう。ニット帽を自分なりにかぶってみて、ちょうどいい位置を見つけるのが一番の方法ではあるものの、ニット帽に関して初心者の人なら、顔の形でニット帽をかぶる位置を参考にしてはいかがだろうか。

顔の形によるニット帽の最適な位置①:丸顔の人

Smiley face ball on background sweet retro vintage color 1421 379
引用: https://image.freepik.com/free-photo/smiley-face-ball-on-background-sweet-retro-vintage-color_1421-379.jpg
丸顔の人のニット帽を被る位置として最適とされているのは、浅いかぶり方。ちょうど前髪の生え際が隠れるくらいの位置にニット帽を持ってくれば、浅くかぶることができる。こうすることによって、顔の縦のラインを強調することになるので、丸顔が際立つことがなく、おしゃれにニット帽をかぶることが可能だ。

顔の形によるニット帽の最適な位置②:面長の人

Man smiling with hands on hips on gray background 1187 3016
引用: https://image.freepik.com/free-photo/man-smiling-with-hands-on-hips-on-gray-background_1187-3016.jpg
面長の人のニット帽のかぶり方としては、丸顔の人とは逆に、少し深めにかぶればいいだろう。理由としては、面長の人の顔のバランスを整えるために、縦のラインを強調しすぎないようにする。そうすることで、面長が際立つことがなく、バランスがとれるようになる。

顔の形によるニット帽の最適な位置③:三角顔の人・四角顔の人

Man with book looking up 23 2147799066
引用: https://image.freepik.com/free-photo/man-with-book-looking-up_23-2147799066.jpg
三角顔・四角顔の人であれば、ニット帽は浅くかぶりすぎず、深くかぶりすぎないのがベター。前髪の生え際と眉毛の間より少し上にニット帽が位置するくらいがちょうどいいだろう。丸顔の人と同じく、顔の形が強調されないようにする効果がある。また、三角顔・四角顔の人にはつばの付いたニット帽が最適。鏡でバランスを整えてみよう。

いろんな髪型にフィットするニット帽のかぶり方をチェック!

71brg4ltzzl. sx385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71BRg4LTzzL._SX385_.jpg
顔の形から、坊主やショート、ロングの髪型などを加味して着用するニット帽。ニット帽のかぶり方の例を、画像と一緒にチェックしてみよう。いまいち自分の似合うニット帽や、しっくりきたかぶり方がよくわからない人なら、以下を参考に、最適なニット帽のかぶり方を導き出そう。

坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その1:ショート × ニット

6186778b 16 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/778/6186778/6186778B_16_D_500.jpg
耳を半分出して、ちょうどいい浅さでかぶるニット。ニットのかぶり方のお手本とも言うべき基本的なニットのかぶり方。すこし四角のシェイプをしてる顔の形なので、ニットを浅めにかぶることで縦のラインを強調できる。

坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その2:ショート × 耳出し

27282905b 17 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/905/27282905/27282905B_17_D_500.jpg
ショートヘアに折り返しの付いたニット帽で耳を完全に出した形のかぶり方。無精ひげがありつつも、耳を出すことによって爽やかさや清潔感といった雰囲気を感じることができる。

坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その3:ロング × 折り返しニット

25779008 176 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/008/25779008/25779008_176_D_500.jpg
ロングヘアに折り返しの付いたニットを配した形。この場合、髪の毛は後ろで束ねている。少し深めにかぶることで、面長な感じを緩和して、バランスのいい顔の形を作ることができる。

坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その4:ロング × 折り返しニット

14506218b 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/218/14506218/14506218B_8_D_500.jpg
ロングヘアと折り返しのニットはよく似合う。こちらは、髪の毛はまとめずに、そのまま流した形になる。顔の形状を意識して、浅くかぶるか、または深めにかぶるかを調整するようにしよう。

坊主・ロング・ショートにも似合うニット帽のかぶり方例その5:セミロング × つば付きニット × 前髪

23667001b 163 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/001/23667001/23667001B_163_D_500.jpg
若い世代ならおしゃれな感じを出すことができる前髪出しのつば付きニット。前髪が出ることによって、男らしさとは違った中性的な雰囲気を強調することができるのが特徴だ。

関連記事

ニットのかぶり方をマスターして、自分のスタイルとファッションに合ったアイテムを探し出そう。

71jcg3zvfcl. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71jCg3ZvFcL._SY355_.jpg
ニット帽は、秋から冬にかけて重宝するアイテム。どんなニットが似合うかを自分なりに知っておけば、買いに行くときも迷うことは少ないだろう。重要なポイントとして、顔の輪郭をいかに見せるか、また、ニットをかぶるうえでの基本も押さえておきたい。ニットのかぶり方をマスターして、自分のスタイルとファッションに合ったアイテムを探し出そう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://img5.zozo.jp/goodsimages/132/4160132/4160132B_16_D_500.jpg