Gbymugwwrj7voajsmeg6

コート

CATEGORY | コート

コートの黒がメンズを引き立てる。コーデのコツやほこりへの対処法!

2018.07.20

黒色のコートはコーデしやすくメンズらしくなりますが、黒いコートの合わせ方や選び方に迷ったことはありませんか。黒いコートは着こなしがしやすくメンズコーデに欠かせないアイテムですが、着こなし方によって重い感じになります。そこでおすすめの着こなしや選び方をご紹介

目次

  1. 【メンズコーデ】黒いコートの選び方①場面に合わせる
  2. 【メンズコーデ】黒いコートの選び方②コートの種類
  3. 【メンズコーデ】黒いコートの選び方③ブランド
  4. 【メンズコーデ】黒いコートの選び方④デザイン
  5. 【メンズコーデ】黒いコートの選び方⑤性能
  6. 重いと感じない黒いコートコーデ
  7. 重い感じにならない黒いコートの組み合わせ①デニム
  8. 重い感じにならない黒いコートの組み合わせ②シャツ
  9. 重い感じにならない黒いコートの組み合わせ③ニット生地アイテム
  10. 重い感じにならない黒いコートの組み合わせ④マフラー
  11. 重い感じに見える黒色コートの着こなし
  12. 黒コートのほこりを取る方法①洋服ブラシ
  13. 黒コートのほこりを取る方法②粘着カーペットクリーナー
  14. 黒コートのほこりをつかなくする方法
  15. まとめ
Aab248854427a979d8bd2c5db5ac1d38
引用: https://i.pinimg.com/564x/aa/b2/48/aab248854427a979d8bd2c5db5ac1d38.jpg

黒いコートを選ぶには場面に合わせたコートを選びましょう。場面に合わせるわせるというのはビジネス用かプライベート用ということです。コートは着こなしの聞くファッションアイテムで塚画ってのいいのが特徴です。スーツを着るビジネスシーンでも役に立ち、おしゃれをしたいプライベートでも活躍するものです。ビジネスで活躍するデザインはプライベートできるとおしゃれなコーデとはいえなくなります。そしてその逆もあります。プライベート用のコートはビジネスでは派手でスーツコーデには合わないビジネスマナーとしてなっていない形となってしまいます。コートを選ぶ時はビジネス用プライベート用を兼用アイテムとしてのコートを選ぶのではなく、ビジネス、プライベートをしっかりと分けてコートを購入しましょう。

849001e6bc9eff7ce912ae680be74438
引用: https://i.pinimg.com/564x/84/90/01/849001e6bc9eff7ce912ae680be74438.jpg
B20599708afff9fd905f5bd3ed4ac2d6
引用: https://i.pinimg.com/564x/b2/05/99/b20599708afff9fd905f5bd3ed4ac2d6.jpg

黒いコートを選ぶ時は種類が重要です。黒いコートといっても1つの種類だけはありません。コートには「トレンチコート」「チェスターコート」「Pコート」「ダッフルコート」「ムートンコート」などです。他にもコートはまだまだ種類がありますが、主にビジネスやプライベートで使用するコートの種類を上げてみました。コートは同じデザインのようで全く違うアイテムとなりますので、コートを選ぶときはコートの種類をしっかりと選びましょう。ビジネスにおススメのデザインの種類は「チェスターコート」「トレンチコート」などです。プライベートではどのデザインのコートでもコーデに合うのでファッション似合わせて購入しましょう。プライベートでのコート選びに種類などこだわる必要はありませんが、ビジネスで使用する場合は非常識にならないデザインのコートを選びましょう。コート選びはプライベートよりもビジネスの方が慎重に選ぶ必要があります。

B3ce79b37cf34ae56ab32455bdccd8c9
引用: https://i.pinimg.com/564x/b3/ce/79/b3ce79b37cf34ae56ab32455bdccd8c9.jpg
D01177afe46eefaf7a7fbf8e562321f9
引用: https://i.pinimg.com/564x/d0/11/77/d01177afe46eefaf7a7fbf8e562321f9.jpg

次のにおすすめする選び方は「ブランド」です。黒いコートといってもコートには種類が多くあるようにブランドも多くあります。ブランドによってデザインが異なりブランドの特徴が出てしまいます。ブランドによってシンプルなデザインから少しおしゃれなデザインまでありビジネス用プライベート用としかり分ける必要があります。ビジネスにおすすめのブランドは「タケオキクチ」のコートです。タケオキクチのシンプルでビジネスに向いているデザインです。プライベートにおすすめのブランドは「BURBERRY」です。BURBERRYは大人メンズに欠かせない存在でコートの種類も豊富に取り扱っているブランドです。

1 / 4