Wiqhyhezwusy3wmwmfdv

スーツ

CATEGORY | カテゴリー

スーツの男性ファッションのマナーは?結婚式からビジネスまで基本を徹底解説

2018.02.26

春夏秋冬、ビジネスシーンで着用するスーツ。その他にも、男性は様々な場面で、スーツを着用する機会がありますよね。あなたはスーツを着用する上でのマナーを守れていますか?知らないと恥!結婚式からビジネスまで、スーツの男性ファッションマナーを徹底解説したいと思います!

目次

  1. 男性のビジネススーツとは?
  2. 男性のスーツ着用の際のファッションマナー【ビジネススーツ編】
  3. ビジネスシーンで大活躍!おしゃれな男性スーツブランド!
  4. ビジネスシーンで大活躍!おしゃれな男性スーツブランド!⓵SUIT SELECT(スーツセレクト)
  5. ビジネスシーンで大活躍!おしゃれな男性スーツブランド!⓶五大陸(ごたいりく)
  6. ビジネスシーンで大活躍!おしゃれな男性スーツブランド!⓷D’URBAN(ダーバン)
  7. 男性の礼服とは?
  8. 男性の礼服の種類
  9. 男性のスーツ着用の際のファッションマナー【結婚式編】
  10. シーンに合わせたかっこいい着こなしを!
25201909 46 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/909/25201909/25201909_46_D_500.jpg

「ビジネススーツ」とは、一般的に、仕事の際に着用するスーツのことを指します。ビジネスシーンで活躍する「ビジネススーツ」には清潔感が求められ、個性的すぎないことが重要です。そのため、結婚式や冠婚葬祭などで着用する「礼服」とは正確にいうと異なります。

23106266 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/266/23106266/23106266_8_D_500.jpg

ビジネスシーンで、見出しなみを整えることは、非常に大切なマナーです。「身だしなみ」は学生時代の「おしゃれ」とは異なり、第一印象を良く見せる為のもの。着崩すよりも綺麗に着こなした男性の方がダンゼンかっこいい!ポイントをおさえ、好印象と信頼を勝ち取りましょう!

スーツのシルエット

289154651 4
引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/114/imgu-a.wowma.net/exua/cb/1/40437313/11/mb/289154651_4.jpg

男性がビジネススーツを選ぶ際に、最も重要視されるのがスーツのシルエットです。どんなにおしゃれでかっこいいスーツでも、自身の身体にサイズが合っていないと、スーツを着用した際のシルエットが美しく映えません。清潔感が感じられず、野暮ったい印象になってしまいます。肩やウエスト回り、裾など自身に合ったものを選びましょう。また、スーツの種類も様々ですが、近年ビジネスシーンでは細身のものが主流となっています。

ボタンの留め方

17939396b b 23 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/396/17939396/17939396B_b_23_500.jpg
23258745 46 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/745/23258745/23258745_46_D_500.jpg

ジャケットを着用している際に、二つボタン、もしくは三つボタン全てを留めている男性を見たことはありませんか?それがマナーだと思っている方は、大きな間違いなので注意が必要です。あくまで一番下のボタンは、飾りのような役割なので、全てのボタンを留めて座ってしまうと、シワが目立ってしまいます。一番下のボタンは留めずに開けておきましょう。

Org
引用: https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/171101/0032273891/126421759/org.jpg

スーツはビジネスマンの戦闘服!と言っても過言ではないほど、仕事をする上でスーツの着用を義務付けている企業は多くあります。似たような色、形、デザイン。毎日着るからこそ、自分が最高にかっこいいと思えるものをチョイスしたくはありませんか?

関連記事

Black mv
引用: http://www.suit-select.com/img/concept/black/black_mv.jpg

20代男性に人気の、美しいシルエットが印象的で、おしゃれなデザインがかっこいいスーツセレクト!ブランドイメージをトータルプロデュースしているのは、ユニクロや楽天を手掛ける日本屈指のクリエイティブデザイナー、佐藤可士和氏。

1 / 4