Gpprhlpchcjvhwhstcq3

音楽

CATEGORY | 音楽

イヤホン|高コスパおすすめ【2018】1000円~2000円はフィリップス?

2018.07.13

イヤホンは皆さんどのようなものを使っていますか?イヤホンは音楽や映画・ゲームをするときなどの音を聞く時に使用すると思います。そのイヤホンの中でもコスパがいいおすすめの物が多く存在します。今回はそのようなコスパがいいおすすめのイヤホンをご紹介します。

目次

  1. イヤホンはやはりコスパが良いものがいい!
  2. イヤホンは1000円から2000円のコスパ最強なものが多く登場している
  3. イヤホンのおすすめの選び方は?
  4. イヤホンのおすすめの選び方① 音質
  5. イヤホンのおすすめの選び方② 装着のしやすさ
  6. イヤホンのおすすめの選び方③ 音漏れしにくいもの
  7. イヤホンのおすすめの選び方④ コードの長さ
  8. イヤホンでも有名なブランドは?
  9. 「2018年」コスパ最強のおすすめイヤホンはこちら!
  10. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン① SONY イヤホン MDR-EX150
  11. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン② PHILIPS SHE9700 イヤホン カナル型
  12. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン③ JVC HA-EB75-B イヤホン 耳掛け式
  13. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン④ audio-technica SONICSPORT カナル型
  14. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン⑤ JVCケンウッド  ダイナミック密閉型カナルイヤホン
  15. 【まとめ】コスパがいいイヤホンで音の世界へ!
Motorola buds wireless headphones 20131211 192107
引用: http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/images/Motorola_Buds_Wireless_Headphones-20131211-192107.png

皆さんは普段どこのイヤホンを愛用していますか?イヤホンは使っている人も多いのですが、やはり高級なものも多いですよね。イヤホンといっても5000円や本格的なものになれば1万円超えたりするものも多いです。しかし、そのような中でも最近特に注目されている1000円から2000円程度で購入できるコスパ最強のイヤホンがあります。今回はそのような1000円から2000円程度で購入することができるイヤホンについてご紹介します。

Tsukekata
引用: https://iyahonga-yasui.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_905/iyahonga-yasui/tsukekata.jpg

先ほどもご紹介しましたが、最近ではコスパ最強のイヤホンが存在します。イヤホンでは最近ワイヤレスタイプも多く登場しているのですが、ワイヤレス+Bluetooth対応などというとやや高値になってしまいがちです。普段使いにうってつけのコスパ最強の物だと万が一壊れてしまった際でも買い替えやすいのでおすすめです。

20160428120100
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/me-0shiki/20160428/20160428120100.jpg

まず最初はコスパがいいイヤホンについてご紹介する前に、おすすめのイヤホンの選び方についてご紹介したいと思います。やはり価格が安いイヤホンといってもしっかりとおさえていただきたいポイントは存在します。例えやすかったとしても品自体悪ければ購入して後悔しやすいので、ぜひ次にご紹介するポイントを意識しながらイヤホン選びをしていただけたらと思います。

20171011 beat in hybrid 15 720x540
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/goodspress/cms/wp-content/uploads/2017/10/20171011-Beat-in-HYBRID-15-720x540.jpg

まず最初にご紹介するイヤホンを選ぶ際に意識していただきたいポイントは音質です。イヤホンの音質と言えばやはり生命線だと思います。いくら安かっても音質が悪ければせっかくの音楽も満足して楽しみにくいです。そのため、できれば高音質の物を選ぶようにしましょう。イヤホンのタイプによっては重低音や高音域をしっかりと楽しめるイヤホンもあるので、自分が楽しみたい音質のイヤホンを購入するのが好ましいです。

Wireless iyahon tsukaikata juden16
引用: https://i1.wp.com/entame-lab.com/wp-content/uploads/2016/12/wireless-iyahon-tsukaikata-juden16.jpg?resize=459%2C459&ssl=1

次にご紹介するイヤホンを選ぶ際に意識していただきたいポイントは装着感です。イヤホンと言えば上記の画像のように耳にしっかりと固定して楽しむと思うのですが、装着感がいまいちだと少し嫌な気分になりやすいです。実際に試して購入するのが好ましいのですが、そうもいかない場合はイヤーインナー型やカナル型でもサイズ変更ができるものを選ぶのが好ましいです。

1 / 4