2018年07月13日 UPDATE

イヤホン|高コスパおすすめ【2018】1000円~2000円はフィリップス?

イヤホンは皆さんどのようなものを使っていますか?イヤホンは音楽や映画・ゲームをするときなどの音を聞く時に使用すると思います。そのイヤホンの中でもコスパがいいおすすめの物が多く存在します。今回はそのようなコスパがいいおすすめのイヤホンをご紹介します。

目次

  1. イヤホンはやはりコスパが良いものがいい!
  2. イヤホンは1000円から2000円のコスパ最強なものが多く登場している
  3. イヤホンのおすすめの選び方は?
  4. イヤホンのおすすめの選び方① 音質
  5. イヤホンのおすすめの選び方② 装着のしやすさ
  6. イヤホンのおすすめの選び方③ 音漏れしにくいもの
  7. イヤホンのおすすめの選び方④ コードの長さ
  8. イヤホンでも有名なブランドは?
  9. 「2018年」コスパ最強のおすすめイヤホンはこちら!
  10. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン① SONY イヤホン MDR-EX150
  11. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン② PHILIPS SHE9700 イヤホン カナル型
  12. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン③ JVC HA-EB75-B イヤホン 耳掛け式
  13. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン④ audio-technica SONICSPORT カナル型
  14. 【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン⑤ JVCケンウッド  ダイナミック密閉型カナルイヤホン
  15. 【まとめ】コスパがいいイヤホンで音の世界へ!

イヤホンはやはりコスパが良いものがいい!

Motorola buds wireless headphones 20131211 192107
引用: http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/images/Motorola_Buds_Wireless_Headphones-20131211-192107.png
皆さんは普段どこのイヤホンを愛用していますか?イヤホンは使っている人も多いのですが、やはり高級なものも多いですよね。イヤホンといっても5000円や本格的なものになれば1万円超えたりするものも多いです。しかし、そのような中でも最近特に注目されている1000円から2000円程度で購入できるコスパ最強のイヤホンがあります。今回はそのような1000円から2000円程度で購入することができるイヤホンについてご紹介します。

イヤホンは1000円から2000円のコスパ最強なものが多く登場している

Tsukekata
引用: https://iyahonga-yasui.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_905/iyahonga-yasui/tsukekata.jpg
先ほどもご紹介しましたが、最近ではコスパ最強のイヤホンが存在します。イヤホンでは最近ワイヤレスタイプも多く登場しているのですが、ワイヤレス+Bluetooth対応などというとやや高値になってしまいがちです。普段使いにうってつけのコスパ最強の物だと万が一壊れてしまった際でも買い替えやすいのでおすすめです。

イヤホンのおすすめの選び方は?

20160428120100
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/me-0shiki/20160428/20160428120100.jpg
まず最初はコスパがいいイヤホンについてご紹介する前に、おすすめのイヤホンの選び方についてご紹介したいと思います。やはり価格が安いイヤホンといってもしっかりとおさえていただきたいポイントは存在します。例えやすかったとしても品自体悪ければ購入して後悔しやすいので、ぜひ次にご紹介するポイントを意識しながらイヤホン選びをしていただけたらと思います。

イヤホンのおすすめの選び方① 音質

20171011 beat in hybrid 15 720x540
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/goodspress/cms/wp-content/uploads/2017/10/20171011-Beat-in-HYBRID-15-720x540.jpg
まず最初にご紹介するイヤホンを選ぶ際に意識していただきたいポイントは音質です。イヤホンの音質と言えばやはり生命線だと思います。いくら安かっても音質が悪ければせっかくの音楽も満足して楽しみにくいです。そのため、できれば高音質の物を選ぶようにしましょう。イヤホンのタイプによっては重低音や高音域をしっかりと楽しめるイヤホンもあるので、自分が楽しみたい音質のイヤホンを購入するのが好ましいです。

イヤホンのおすすめの選び方② 装着のしやすさ

Wireless iyahon tsukaikata juden16
引用: https://i1.wp.com/entame-lab.com/wp-content/uploads/2016/12/wireless-iyahon-tsukaikata-juden16.jpg?resize=459%2C459&ssl=1
次にご紹介するイヤホンを選ぶ際に意識していただきたいポイントは装着感です。イヤホンと言えば上記の画像のように耳にしっかりと固定して楽しむと思うのですが、装着感がいまいちだと少し嫌な気分になりやすいです。実際に試して購入するのが好ましいのですが、そうもいかない場合はイヤーインナー型やカナル型でもサイズ変更ができるものを選ぶのが好ましいです。

イヤホンのおすすめの選び方③ 音漏れしにくいもの

Que 13175975763
引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggW4WKY1jVfhgj.neW9u_ufA---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-13175975763
次にご紹介するイヤホンを選ぶ際に意識していただきたいポイントは音漏れしにくいものです。品質が悪いものだと音漏れしてしまうことも多いようです。しっかりと耳にフィットするものだとあまり音漏れしにくいのですが、音漏れについてもしっかりと確認しておくようにしましょう周りの迷惑になってしまったは残念な気持ちになりかねないです。インナーイヤー型だと音漏れすることも多いようなので、変えてみるのもおすすめです。

イヤホンのおすすめの選び方④ コードの長さ

20171112200643
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/elppapr/20171112/20171112200643.jpg
次にご紹介するイヤホンを選ぶ際に意識していただきたいポイントはコードの長さです。イヤホンは家で楽しむ人も多いですが、どちらかというと、外で楽しむ人が多いと思います。そのような場合コードが邪魔だと嫌な気持ちになりやすいのでコードが短いものやワイヤレスを選ぶのが好ましいです。ワイヤレスだと少し値段も上がりがちなのですが、最近のワイヤレスは価格も安くなっているものも多いので、ワイヤレスもおすすめです。

イヤホンでも有名なブランドは?

20170725 sony
引用: https://www.mag2.com/p/news/wp-content/uploads/2017/07/20170725_sony.jpg
イヤホンでも有名なブランドはたくさん存在します。特に上記の画像のソニーは日本では知らない人がいないほどの有名なブランドだと思います。1000円台から2000円台の価格が安いものやワイヤレスで高品質な物など多くのイヤホンを取り扱っているので、安定したブランドとしておすすめです。
201802211632191 299
引用: https://job.career-tasu.jp/2019/ndata/00011556/img/20/201802211632191_299.jpg
さらに、ソニーだけでなく上記の画像のロゴ「フィリップス」もおすすめです。フィリップスもソニー同様の安定したブランドとして有名で、1000円台から2000円台に強いコスパに優れたイヤホンを多く輩出しているブランドでもあります。1000円台から2000円だと安くてもいまいちなイヤホンも多いのですが、フィリップスだと安定しているものが多いので安くてコスパが良いものを選びたい時はフィリップスのブランド物を選ぶと間違いないです。

「2018年」コスパ最強のおすすめイヤホンはこちら!

20160909185002
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/taketakeoda/20160909/20160909185002.jpg
フィリップスやソニーなどのブランドがおすすめとご紹介しましたが、次は実際に2018年におすすめのコスパ最強イヤホンをご紹介したいと思います。人気が高いことから売り切れになっていることも多いのですが、在庫が残っている場合にはかなりチャンスです。気になるものがある場合はぜひ皆さんもチェックしていただけたらと思います。

【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン① SONY イヤホン MDR-EX150

51qpssa1c2l. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51QPssA1c2L._SL1200_.jpg
まず最初にご紹介するおすすめのコスパ最強イヤホンはSONY イヤホン MDR-EX150です。比較的シンプルなデザインのカナル型イヤホンですが、幅広い音域に対応しているハイテクイヤホンです。価格も2000円以内とお求めやすいというまさにコスパ最強のイヤホンです。カラーバリエーションも豊富でデザインもおしゃれなので、多くの方に愛用されています。
ソニー SONY イヤホン MDR-EX150 : カナル型 ブラック MDR-EX150 B
価格 ¥ 1,975

【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン② PHILIPS SHE9700 イヤホン カナル型

71%2bad8swjsl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71%2Bad8SWjsL._SL1500_.jpg
次にご紹介するおすすめのイヤホンはPHILIPS SHE9700 イヤホン カナル型です。こちらはフィリップスのイヤホンとなっているのですが、ネット通販のAmazon限定販売のイヤホンとなっています。価格も1000円台というかなりお求めやすい価格で、低音の領域もしっかりと楽しむことができることから注目されているイヤホンです。
PHILIPS SHE9700 イヤホン カナル型 ブラック SHE9700 【Amazon.co.jp限定】
価格 ¥ 1,886

【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン③ JVC HA-EB75-B イヤホン 耳掛け式

817shl60ozl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/817ShL60oZL._SL1500_.jpg
次にご紹介するおすすめのコスパ最強イヤホンはJVC HA-EB75-B イヤホン 耳掛け式です。こちらは画像をご覧いただいてもわかるように、耳掛け式のイヤホンなのですが、防滴仕様が施されているので、ランニングなどをして汗をかいてしまっても壊れにくいというイヤホンです。価格も1000円程度とかなりお安く、スポーツをしながら音楽を楽しみたい方に強い味方のおすすめイヤホンといえます。
JVC HA-EB75-B イヤホン 耳掛け式 防滴仕様 スポーツ用 ブラック
価格 ¥ 1,085

【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン④ audio-technica SONICSPORT カナル型

71louhlb%2bul. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71louhlb%2BuL._SL1500_.jpg
次にご紹介するおすすめのコスパ最強イヤホンはaudio-technica SONICSPORT カナル型です。オーディオテクニカと言えば、プロの方も使用していることが多い有名ブランドですが、オーディオテクニカもコスパに優れたイヤホンが存在します。上記の画像は防水仕様がしっかりとしているのでスポーツ時にもうってつけなのですが、価格も2000円程度とかなり手に取りやすい値段です。さらに、高音質をしっかりと楽しむことができるのでかなりおすすめです。
audio-technica SONICSPORT カナル型イヤホン 防水仕様 スポーツ向け ブラック ATH-SPORT1 BK
価格 ¥ 1,811

【2018年】コスパ最強のおすすめイヤホン⑤ JVCケンウッド  ダイナミック密閉型カナルイヤホン

10010004975769441202 1
引用: https://r.r10s.jp/ran/img/1001/0004/975/769/441/202/10010004975769441202_1.jpg?fitin=200:200&composite-to=*,*|200:200
最後にご紹介するのはJVCケンウッド  ダイナミック密閉型カナルイヤホンです。こちらは1000円台とコスパに優れているのですが、何と言っても重低音にしっかりと対応した品質が注目されています。コスパがいいイヤホンだと重低音に弱いものも多いのですが、しっかりと楽しむことができ、洋楽やジャズを聴く人などは特満足しやすいイヤホンです。

【まとめ】コスパがいいイヤホンで音の世界へ!

Org
引用: https://oshiete.xgoo.jp/_/bucket/oshietegoo/images/watchmain/3/542209339_55b9d4d3cde58/ORG.jpg
今回はコスパ最強のイヤホンについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。フィリップスやソニーなど数多くのおすすめイヤホンをご紹介しましたが、ご紹介したイヤホン以外にも多くのおすすめ商品が存在します。特にワイヤレスタイプなども使いやすいので、ぜひ皆さんもおすすめをはじめとしたブランドイヤホンをチェックしていただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.e-earphone.jp/shopimages/gcom1420/000000130172.jpg