2018年07月12日 UPDATE

カーボンクリンチャーがおすすめ!普段使いにも?メリットも。

カーボンクリンチャーはロードバイクを楽しむユーザーには最適なアイテムです。レース用にも普段使いにも幅広く使えるカーボンクリンチャーの主なメリットとはいったい何か?本記事ではカーボンクリンチャーの長所や熱で破損するのか、おすすめのカーボンクリンチャーなどを比較しながらご紹介していきます。

目次

  1. 普段使いにも最適!おすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!
  2. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:クリンチャーって何?
  3. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:カーボンクリンチャーを使うメリットは?
  4. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:カーボンクリンチャーは熱に弱い?
  5. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:熱による破損を防ぐためのポイントは?
  6. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:カーボンクリーチャーはどんなユーザーに最適?
  7. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:おすすめのカーボンクリンチャーその① ICAN(アイカン)カーボンホイール クリンチャー 前後セット リム幅23mm リム深38mm
  8. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:おすすめのカーボンクリンチャーその② (REYNOLDS/レイノルズ) 75381 ASSAULT チューブレスホイールセット シマノ 2015モデル
  9. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:おすすめのカーボンクリンチャーその③ Campagnolo(カンパニョーロ)BORA ONE 50 クリンチャー 前後セット CA-135832
  10. メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:まとめ

普段使いにも最適!おすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!

0030050000082
引用: http://www.fleet-bikes.com/shopimages/fleet/0030050000082.jpg

カーボンクリンチャーはロードバイクやクロスバイクを楽しむユーザーにおすすめのアイテムです。カーボン特有の多機能性と上質でエレガントなデザイン性で走行を非常に快適なものにしてくれます。カーボンクリンチャーを使うことによるメリットとはいったい何なのか?カーボンクリンチャーの弱点は何か?今回はカーボンクリンチャーの特徴と、おすすめのカーボンクリンチャーについて詳しくご紹介していきます。

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:クリンチャーって何?

P1130948 thumb 440x330 28261
引用: http://www.nalsimafrend.jp/jingu_blog/assets_c/2016/10/P1130948-thumb-440x330-28261.jpg
Dsc03005
引用: http://ysroad.co.jp/shinjuku-custom/wp-content/uploads/2017/07/dsc03005.jpg

クリンチャーとは、タイヤとチューブがそれぞれ独立した作りになっており、タイヤの中にあるチューブを膨らませてタイヤをリムの溝部分にぴったりと接続させることで機能する自転車タイヤの一種です。パーツがそれぞれが独立した作りになっているため、修理や交換などのメンテナンスが容易にできるという特徴を持ち、他の自転車タイヤに比べてグリップ力が高めです。

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:カーボンクリンチャーを使うメリットは?

Ventous
引用: http://www.eastwood.co.jp/lineup/token/img/VENTOUS.jpg
Pd wheels altair carbon clincher 52 pair 1
引用: https://www.cyclowired.jp/sites/default/files/images/2011/04/02/pd_wheels_altair_carbon_clincher_52_pair_1.jpg

素材にカーボンを使用したカーボンクリンチャーを使うことによる主なメリットは、耐久性に優れ、軽量で快適な走行の実現が可能になることです。アルミクリンチャーではカーボンクリンチャーと同程度の耐久性を獲得しようとすると、かなり重量が増えてしまいいます。軽量化を実現させた場合、アルミクリンチャーでは耐久性に不安な面がありますが、カーボンクリンチャーであればそのような心配もありません。カーボンクリンチャーは軽さ、耐久性、デザイン性、走行性能、全てにおいて能力の高いアイテムであると言えます。

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:カーボンクリンチャーは熱に弱い?

926c2ae29fa013f7581238fc80db9c3c 4
引用: https://i2.wp.com/morimotty.com/wp-content/uploads/2017/12/926c2ae29fa013f7581238fc80db9c3c-4.jpg?w=606

alto(アルト)という自転車メーカーがカーボンクリンチャーに関する面白い実験を行い、その結果を動画で公開しています。実験内容はカーボンクリンチャーが摩擦熱で破損するまでブレーキをかけ続けると、どの程度の時間でカーボンクリンチャーが壊れるのか?というもの。altoを含めた9つのメーカーのカーボンクリンチャーで実験を行い、その結果をまとめています。この実験から、カーボンクリンチャーはブレーキによる摩擦熱の耐久性に弱いという弱点が浮き彫りになってきます。

こちらが動画のフルバージョンです。メーカーにより、多少の違いはあるものの、alto社製以外のカーボンクリンチャーは2分~5分ほどの間で破損しています。

破損シーンのみをまとめた動画はこちらです。

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:熱による破損を防ぐためのポイントは?

Img 4010
引用: http://2.bp.blogspot.com/-pGq_4qVSPvE/Vdyj-NWUokI/AAAAAAAF4cw/II-WvelD7_s/s1600/IMG_4010.JPG

カーボンクリンチャーの熱によるダメージを軽減する方法には様々なものがあります。まず第一に「ブレーキをかけ続けないこと」ブレーキをかけている時間が長ければ長いほど、カーボンクリンチャーの温度はどんどん上昇していきます。ブレーキを使う場合にはリムにシューを当てる時間を少しでも短くするために、強めにブレーキを効かせてリムの温度を上げ続けないようにしましょう。シュー選びもカーボンクリンチャーの熱対策において重要なポイントになります。クリンチャーと同じくカーボンで作られている「Black Prince」などのシューを使うようにすると、カーボンクリンチャーの摩擦熱をある程度軽減することが可能です。これらの対策を取ってもブレーキの摩擦熱に不安がある場合は、一旦運転を止めてカーボンクリンチャーの温度を下げましょう。

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:カーボンクリーチャーはどんなユーザーに最適?

Wpid 20150529081356
引用: http://saidocycle.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2015/05/wpid-20150529081356.jpg

カーボンクリンチャーは長距離の走行をメインに行い、快適な走行とメンテナンスの手軽さを求めている方におすすめのアイテムです。カーボンクリンチャーは走行に必要な全ての能力を、高いレベルでバランス良く兼ね備えています。軽さと落ち着きのあるカーボン素材独特の雰囲気から来るデザイン性もスタイリッシュです。カーボンクリンチャーの見た目が好きな方にもぜひその走行性能を試してもらいたいですね。

関連記事

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:おすすめのカーボンクリンチャーその① ICAN(アイカン)カーボンホイール クリンチャー 前後セット リム幅23mm リム深38mm

61wo5axeubl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Wo5AxEUbL._SL1200_.jpg
61pywmxy3nl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61pYWMxY3NL._SL1200_.jpg

amazonのレビューで高い評価を獲得しているカーボンクリンチャーです。あまり有名なブランドの商品ではありませんが、価格が非常にリーズナブルでお得なのが魅力的。ブランド物にこだわりがなく、カーボンクリンチャーを試しに手に入れてみたい!という方におすすめの一品。

カーボンホイールは初めてです。 現物を見るまで不安でしたが、届いたホイールを見て安心。 仕上げも綺麗、ブレもほぼ無、良い品質です。 高価な有名ブランドのホイールと迷いましたが、 このホイールにして正解でした。 コスパ最高です。

ICAN(アイカン) カーボンホイール クリンチャー 前後セット ロードバイク用 リム幅23mm  リム深38mm  Sapim スポーク(CX-RAY)-標準グレードスポークより30%軽量
価格 ¥ 53,223

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:おすすめのカーボンクリンチャーその② (REYNOLDS/レイノルズ) 75381 ASSAULT チューブレスホイールセット シマノ 2015モデル

71hy4dkgicl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71hY4dkgICL._SL1200_.jpg
C0336473 18215643
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201603/07/73/c0336473_18215643.jpg

イギリスの自転車用品メーカー、レイノルズのカーボンクリンチャー。タイヤの周囲にデザインされた青いラインと、カーボン特有の材質が美しい見た目を演出しています。高い走行性能と耐久性を兼ね備えており、比較的値段がリーズナブルなのも嬉しいポイントの1つです。

前からカーボンディープに憧れてた私。 ついに清水の舞台から飛び降りた。 はっきり言って性能云々、軽さが云々ではなく、 ただ単にカッコええーと一目惚れ。 しばらく本気で悩み、そして飛び降りちゃった^^;

(REYNOLDS/レイノルズ) 75381 ASSAULT チューブレスホイールセット シマノ 2015モデル
価格 ¥ 174,420

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:おすすめのカーボンクリンチャーその③ Campagnolo(カンパニョーロ)BORA ONE 50 クリンチャー 前後セット CA-135832

51dwgfwkxbl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51dWgFwkxbL.jpg
Campagnolo bora one 50 wheelset
引用: https://i1.wp.com/www.wigglestatic.com/product-media/5360100527/campagnolo-bora-one-50-wheelset.jpg?w=980

イタリアの大手自転車部品メーカー、カンパニョーロのカーボンクリンチャー。バランスの良い性能を誇り、ペダルを踏み込んだ時の加速力も抜群。自転車をこよなく愛するベテランユーザーからも支持されている一品です。

軽量ながら巡航性能に優れ、踏み込んだ時の回転もスムーズ。全ての点でバランスに優れています。車体に装着したままハブの調整ができるなど、メンテナンス性も高く、愛用するファンが多い一品です。

Campagnolo(カンパニョーロ) BORA ONE 50 クリンチャー AC3 前後セット カンパ用 ブライトラベル ボーラーワン ロードホイール CA-135832
価格 ¥ 270,810

関連記事

メーカーごとに比較すると?熱で破損しやすい?メリットは?普段使いにも最適なおすすめのカーボンクリンチャーをご紹介!:まとめ

1490597623417
引用: http://www.seocycle.co.jp/wp-content/uploads/2017/03/1490597623417.jpg

カーボンクリンチャーの主な特徴と、おすすめのカーボンクリンチャーについてご紹介しました。高い性能を誇り、快適な走行を実現してくれるカーボンクリンチャーをあなたもぜひ試してみませんか?

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/worldcycle/cabinet/itiran55/sac-k-4g-50-cl-frse2.jpg?_ex=400x400&s=0&r=1