2018年07月24日 UPDATE

古いお金の現在価値は?郵便局で使える?買取価格の相場も紹介|画像有

お金には今現在使われてる紙幣や小銭もあれば使われなくなった古いお金も存在します。今では使われなくなったお金は郵便局などで使えるのか、価値や買取価格はどれくらいのものなのかなど、古いお金を画像でご紹介します。もしかすると自分の家に古いお金が保管されているかも?

目次

  1. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:はじめに
  2. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:交換方法①買取専門業者
  3. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:交換方法②フリーマーケット/オークション
  4. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:交換方法③リサイクルショップ/鉄くず買取センター/廃品回収業者
  5. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:交換方法④銀行(換金)/博物館(寄贈)
  6. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:お得な買取専門業者
  7. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:現在使用出来るの紙幣
  8. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:現在使用できる貨幣
  9. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:旧札の価値
  10. 古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:最後に

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:はじめに

Yuki kodomookane15144623 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUKI_kodomookane15144623_TP_V.jpg
結論から言うと郵便局や銀行などでも古いお金は交換が可能です。ですが、交換する場所によっては高値で買い取ってくれる為、せっかくならそちらの方が得策といえます。希少価値が高くなればなるほど同じお金であっても取引価格が跳ね上がります。
Tsuru17623016 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSURU17623016_TP_V.jpg
中には1枚のお札で100万円以上で取引されるものさえ。ですので、もし代々引き継いできたお金や物置の中から偶然でてきた古いお金などがあった場合には、まずその価値を確認しましょう。現在ではネットが頻繁に使われるようになったため、専門の機関にいかずともすぐに確認することが可能です。
Tsuruetoushi4 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tsuruetoushi4_TP_V.jpg
それでは、どんな方法で交換するのか、また、その交換条件についてなどを詳しく説明した上で、旧紙幣の価値をご紹介したいと思います。ここでは硬貨はご紹介しませんので、もしもっていた場合には同じく今の現在価値を調べてみてください。

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:交換方法①買取専門業者

Web86 maxwine20150207113215 tp v4
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/WEB86_maxwine20150207113215_TP_V4.jpg
古いお金を出来るだけ高く買い取ってもらうために最適なのが買取専門業者になります。出張買取してくれるためわざわざ店舗へ行く必要もなく、査定、買取、キャンセルなどの手数料が無料となります。古いお金を交換できる場所は他にもありますが、その中でも最も高額での交換対応が期待できます。古いお金の処分に困ったときは、買取専門業者へ連絡しましょう。

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:交換方法②フリーマーケット/オークション

Chitoseimgl1836 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/chitoseIMGL1836_TP_V.jpg
買取専門業者の次に高い買値が期待できるのが、フリーマーケットとオークションになります。どちらも出品者の言い値で価格を決められる為、買取専門業者の買取価格より高く売ることができれば儲けものです。ですが古いお金の場合は、そのような値段では買い手が付かないことの方がほとんどです。
買い取る側にその古いお金の価値が高いという知識がなければ売れませんし、結局は売値を下げることにもなってしまうため、買取専門業者以上の金額で取引することは以外と難しいんです。また、フリーマーケットには場所代、オークションには出品料・手数料などがかかります。出品する手間を考えたときに割に合わないこともありますので、間違いなく高値で売れると確信できない限りは、おすすめの方法とはいえません。

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:交換方法③リサイクルショップ/鉄くず買取センター/廃品回収業者

Mukasinookane0911
引用: http://minnano-finance.com/otoqoo/wp-content/uploads/2016/09/mukasinookane0911.jpg
リサイクルショップ、鉄くず買取センター、廃品回収業者でも古いお金の交換取引を行っているお店がありますが、店舗へ持っていかなくてはならないという手間が発生します。引き取りにも来てくれる場合はありますが、その場合のほとんどが買い取る数の多い場合のみになり、買い取りの数が少なければ、引き取りにきてくれないことがほとんどです。
鉄くず買取センターや廃品回収業者は手数料を取られる場合が多く、さらに古いお金は鉄くずや廃品として扱われるため、買取専門業者のように高値で取引される期待はできません。

関連記事

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:交換方法④銀行(換金)/博物館(寄贈)

Atmdsc04616 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ATMDSC04616_TP_V.jpg
硬貨や紙幣の印刷が通常のものよりズレていたり、お札のシリアルナンバーが珍しい数字だった場合には古いお金に限らず高い価値で取引されることがあります。他にも5円と50円の穴が中心からズレているものであったり、10円玉の縁がギザギザの切り込みが入っていたり、発行枚数が少なく希少性が高いものであったりなど、実は高い価格で買い取りされるものもあります。
ですので、もし処分したいお金のなかに、それらのお金が含まれていたら本来は思っている以上の価格で買い取りされるのにも関わらず換金や寄贈をしてしまうとそのお金はゼロになります。処分という点では手軽ですが、売るとなると最適とはいえない換金と寄贈ですので、対象のお金が古くても新しくても、一度は正規の査定員に見てもらうのがおすすめです。

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:お得な買取専門業者

古いお金を処分する際に最適なのは買取専門業者ということをご紹介しましたが、その買取専門業者の中でも最もおすすめなのが、「バイセル」という買取専門業者になります。古いお金の買取実績、買取額が高く、経験と知識が豊富なため、しっかりとそのお金の価値を判定してくれます
また、最短で30分で売却者のもとへ駆けつけるスピーディーな対応も好評で仕事や家事にと忙しい場面でも、自分の都合に合わせて査定をお願いできます。利用された方の満足度=買取価格も最も高いので、古いお金を処分するのにはうってつけです。

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:現在使用出来るの紙幣

9f424e68
引用: http://livedoor.blogimg.jp/ohagipswd/imgs/9/f/9f424e68.jpg
一旦買取は無視して、現時点で使用できる紙幣については以下の通りです。
・聖徳太子 1万円券 ・新渡戸稲造 5千円券 ・聖徳太子 5千円券 ・夏目漱石 千円券 ・伊藤博文 千円券 ・聖徳太子 千円券 ・岩倉具視 5百円券 ・板垣退助 百円券 ・聖徳太子 百円券 ・高橋是清 五十円券 ・国会議事堂 十円券 ・彩紋 5円券 ・二宮尊徳 1円券 ・武内宿禰 1円券(昭和発行分、明治発行分共に使用可能) ・大黒像 1円券

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:現在使用できる貨幣

貨幣についても現在使用できるものがありますのでご紹介しておきます。紙幣と比べ少ないですが、これは1円以下の貨幣の使用を禁止した経緯があり、それによって使える種類が少なくなっているといえます。
・旧500円貨幣 ・旧100円貨幣(1957年発行開始分、1959年発行開始分ともに使用可能) ・旧50円貨幣(1955年発行開始分、1959年発行開始分ともに使用可能) ・旧10円貨幣 ・旧5円貨幣(1948年発行開始分、1949年発行開始分ともに使用可能)

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:旧札の価値

札別に現在の目安の取引金額をご紹介していきます。状態はあくまで美品であることが条件となります。さらに同じ札の中でも製造番号によって金額が更にあがるものもありますが、ここでは通常のお札に関する取引金額であることをご理解下さい。

明治通宝 5円紙幣(1872年~)

Img57824350
引用: https://shop.r10s.jp/icoins/cabinet/basic4/img57824350.jpg
■取引金額:300,000円~400,000円程度

神功皇后 1円紙幣(1881年~)

Img gllry 26
引用: http://www.npb.go.jp/ja/museum/tenji/gallery/img/img_gllry_26.jpg
■取引金額:80,000円~200,000円程度、未使用品で400,000円程度

分銅 5円紙幣(1888年~)

Img59395665
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kure-coin/cabinet/02188619/img59395665.jpg
■取引金額:500,000円~1,100,000円程度

表猪 10円紙幣(1890年~)

Imgrc0068823040
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kure-coin/cabinet/02188619/imgrc0068823040.jpg
■取引金額:1,00,000円以上、超美品で1,500,000円以上

武内宿禰 5円紙幣【甲号券】(1899年~)

Img58132881
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kure-coin/cabinet/02188619/img58132881.jpg
■取引金額:80,000円~90,000円程度、超美品で300,000万円程度

裏紫 100円紙幣(1900年~)

Img58841291
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kure-coin/cabinet/02188619/img58841291.jpg
■取引金額:500,000円~800,000円程度

和気清麻呂 10円紙幣【乙号券】(1915年~)

O10 o
引用: https://www.buntetsu.net/mbc/image/boj/o10_o.jpg
■取引金額:10,000円~30,000円程度、未使用品で100,000万円程度

武内宿禰 5円紙幣【丙号券】(1916年~)

1 30 700x397
引用: https://note.antique-coin.info/wp-content/uploads/2017/06/1-30-700x397.jpg
■取引金額:20,000円~50,000円程度、未使用品で90,000万円程度

大和武尊 千円紙幣(1942年~)

1 18
引用: https://note.antique-coin.info/wp-content/uploads/2017/06/1-18.jpg
■取引金額:270,000円~500,000円程度、未使用品で90,000万円程度

和気清麻呂 10円紙幣【ろ号券】(1945年~)

R10 o
引用: https://www.buntetsu.net/mbc/image/boj/r10_o.jpg
■取引金額:30,000円以上

板垣退助 50銭紙幣(1948年~)

Imgrc0068764215
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kure-coin/cabinet/02188619/imgrc0068764215.jpg?_ex=280x280&s=0&r=1
■取引金額:80円~1,500円

板垣退助 100円紙幣(1953年~)

I01012249699757
引用: https://shop.r10s.jp/icoins/cabinet/ikou_20090727/i01012249699757.jpg
■取引金額:3,000円〜5,000円

伊藤博文 千円紙幣(1963年~)

Img59387805
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kure-coin/cabinet/02188619/img59387805.jpg
■取引金額:5,000円程度

古いお金は郵便局などで使えるのか?その価値や買取価格は?画像で見るお札の歴史:最後に

いかがでしたでしょうか。これだけ古いお札が高値で取引されると、おじいちゃんおばあちゃんの家に未だに開かずの金庫などが眠っていたら間違いなくみてしまいたくなりますよね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSURU17623009_TP_V.jpg