Cozkwcbexiuhc7wqo71e

スーツ

CATEGORY | スーツ

スーツでのスカーフの正しい巻き方は?おすすめの色・メンズコーデは?

2018.07.10

スーツにスカーフが合うのはご存知ですか?スカーフと言えば男性女性問わず愛用するおしゃれアイテムですが、スカーフをスーツに使うことによって気品ある印象作ることができます。今回は、そのようなスーツと様々な色のスカーフを合わせたおすすめメンズコーデをご紹介します。

目次

  1. スーツとスカーフは相性抜群!
  2. スーツとスカーフの魅力は?
  3. 男性のスーツとスカーフの魅力① 大人の雰囲気を演出できる
  4. 男性のスーツとスカーフの魅力② 高級感・気品が出る
  5. 男性のスーツとスカーフの魅力③ おしゃれに気を遣える印象を他の人に与える
  6. 男性のスーツとスカーフの魅力④ コーデのワンポイントとして活躍してくれる
  7. スーツや私服に!メンズスカーフの巻き方は?
  8. スーツや私服に!メンズスカーフの巻き方① エディター巻き
  9. スーツや私服に!メンズスカーフの巻き方② 8の字巻き
  10. スーツや私服に!メンズスカーフの巻き方③ ミラノ巻き
  11. スーツに合う!おすすめのスカーフの色は?
  12. スカーフ+スーツのおすすめメンズコーデ① ダークトーンコーデ
  13. スカーフ+スーツのおすすめメンズコーデ② アクセントカラーコーデ
  14. スカーフ+スーツのおすすめメンズコーデ③ 寒色系コーデ
  15. 【まとめ】スカーフで気品のあるスーツ姿に!
61cfifovhtl. sl1024
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61cFiFoVHTL._SL1024_.jpg

スーツとスカーフの相性がいいのはご存知ですか?スーツは女性と比べて男性の方が着る機会が多いのですが、その男性が着ることが多いスーツにスカーフを合わせるとおしゃれな印象を簡単に作ることができます。女性のファッションと比べてバリエーションが少ないのがメンズファッションですが、スカーフを使うことによって簡単におしゃれな雰囲気を作れるのでおすすめです。今回はそのようなスーツに合うスカーフについてご紹介します。

M fb00bf4130e9f0a251449a9ad65c3b576b2cdae0
引用: http://blog.y-aoyama.jp/data/thumbnail/0/90/m_fb00bf4130e9f0a251449a9ad65c3b576b2cdae0.jpg?1412755100

スカーフと言えば、秋から春にかけて愛用する方が多いと思いますが、厚手や薄手タイプと様々あります。もちろん色やデザインも異なるのですが、まず最初はスーツと合わせた際に魅力となるポイントについてご紹介したいと思います。スーツを着る機会が多い人でおしゃれな印象を作りたい人は必見です。

関連記事

Ascot 558x460
引用: https://otonaninareru.net/wp-content/uploads/2014/02/ascot-558x460.jpg

まず最初に挙げられるスーツとスカーフの魅力は大人の雰囲気を演出できるという点です。やはりスカーフを使ったスーツコーデは若者というよりも少し歳を重ねた年配の方が多いです。そのため、イケメンというよりもダンディな雰囲気を演出することができ、大人っぽい雰囲気を作ることができます。

Imgrc0070402525
引用: http://fwma-umbrella.bid/xx.php?url=https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/shop-misako/cabinet/03846706/imgrc0070402525.jpg

次にご紹介するスーツとスカーフの魅力は高級感・気品が出るという点です。これは先ほどご紹介した大人の雰囲気が出るという点と似ているのですが、スカーフをまくことによってより大人っぽい雰囲気を出すとともに、高級感・気品を出すことができます。特にこれはスカーフの素材がシルクなどの場合に言えることで、コーデ全体を高級感あふれる雰囲気に仕上げてくれます。

Stole ph big
引用: http://www.fixpon.com/img/stole/stole_ph_big.jpg

次にご紹介するスーツとスカーフの魅力はおしゃれに気を遣える印象を他の人に与えるという点です。これは他のアイテムも同様のことが言えるのですが、スカーフを使ってもおしゃれに気を遣えている印象を与えることができます。やはりメンズコーデはおしゃれポイントが限られているのですが、このようなアイテムを上手に使えるとおしゃれに詳しい印象を与えることができます。

1 / 4