2018年07月10日 UPDATE

デッキシューズのおすすめメンズコーデ!デッキシューズの時の靴下は?

スニーカーとはちょっと違う独特なデザインが特徴のデッキシューズ。爽やかな印象があるため春~夏コーデには必須のアイテムですよね。そこで今回ここではデッキシューズのおすすめメンズコーデをご紹介。デッキシューズの時の靴下について等も併せてお送りいたします。

目次

  1. デッキシューズとはそもそも何?
  2. 革やキャンバス等の素材によって表情が変わるデッキシューズ
  3. デッキシューズを履くときの靴下は?
  4. デッキシューズのおすすめメンズコーデをご紹介!
  5. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:①王道のロールアップ×デッキシューズコーデ
  6. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:②流行りのオーバーサイズと組み合わせて
  7. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:③ショートパンツと組み合わせて夏感を演出
  8. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:④ジャケパンとデッキシューズでビジカジスタイル
  9. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:⑤靴下遣いで個性を演出
  10. デッキシューズのおすすめメンズコーデ!デッキシューズの時の靴下は?:まとめ

デッキシューズとはそもそも何?

もともとは船で履くために作られたシューズ

Q2jx6llyou9r7wipo15a
引用: https://www.instagram.com/p/Bk8wlrBngE8/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
デッキシューズはもともと船の甲板(デッキ)で乗組員たちが履くために作られた靴です。普通のスニーカーに比べて水に強い構造となっており、レインブーツ代わりとして履く人もいるアイテムとなっています。非常に爽やかな印象を醸し出してくれる靴で、夏コーデの定番シューズとして親しまれています。

水にぬれやすい甲板で使いやすい工夫が多数

Wgjpyocbqheb127okwv7
引用: https://www.instagram.com/p/BigimBIHgvp/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
甲板で履くために作られたデッキシューズは普通の靴と比べて様々な特徴を持っています。デッキシューズを特徴づけている外から覆うようなデザインは靴の内部に水が入らないようにするための工夫。靴紐もぐるっと周囲をつなぐ形状となっており、これがしっかりと足首をホールドし水が内部へ流入するのを防ぎます。ソール部分も本格的なデッキシューズは溝がしっかりと刻まれており滑りにくいのが特徴。水はけも良いようにデザインされているので、路面がぬれていても地面をがっちりホールドしてくれます。

革やキャンバス等の素材によって表情が変わるデッキシューズ

オーソドックスな革のデッキシューズ

M8al7psmninaakbqnjz1
引用: https://www.instagram.com/p/BibmED6HydD/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
デッキシューズは使われている素材によっても表情が変わってくるアイテムです。一番オーソドックスなのが上記尿な革のデッキシューズ。上品で高級感がある革は、フォーマル目な服装からカジュアルコーデまで幅広く活躍してくれます。

カジュアルなキャンバス地のデッキシューズ

Jxb7rycyotuztwif5tpq
引用: https://www.instagram.com/p/Bhgq_jTh5wY/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
革と並んで人気なのが上記のようなキャンバス地の素材のデッキシューズ。革よりもカジュアルな印象があり、ジーンズなどと相性が良くなっています。革よりも手入れが簡単なので日常用の靴としてもおすすめです。

冬でも履けるスエードデッキシューズ

Lrngga6g2axjhlx4zyvj
引用: https://www.instagram.com/p/Bht0QyihnzM/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
変わり種として上記のようなスエード素材のデッキシューズも販売されています。夏のアイテムという印象が強いデッキシューズですが、スエード素材なら寒い季節にも履きやすいですね。コートコーデ等のアクセントとして取り入れてみると抜け感が出ておしゃれになります。

デッキシューズを履くときの靴下は?

靴下が見えないようなデザインのものを履くのが一般的

Eckkobjnfr7xu1kcdg0t
引用: https://www.instagram.com/p/BgnkdSTHtxN/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
デッキシューズを履くときの靴下は、基本的には靴下が見えないものを選ぶのがベター。爽やかな印象のあるデッキシューズをより爽やかに見せることができます。

靴下無しで履くのもアリ

Poiyzg4zs9dy2k8hpcir
引用: https://www.instagram.com/p/Bh1OcwyBXPW/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
デッキシューズを船の乗組員が履いていたときは水に靴下が濡れるのを嫌がって素足で履いていたと言われています。したがって、ファッションとしてデッキシューズを取り入れる際に素足で履いてもOK。本格的にデッキシューズを楽しみたいという方におすすめです。ただし蒸れたり汚れやすくなる点には注意。

個性を出すならあえて靴下見せも

Pixgxszqmmefonzfllpk
引用: https://www.instagram.com/p/BgM4mApnk-6/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA
近年流行しているのが上記のような靴下をあえて見せるコーデ。ホワイトの靴下などをチラ見せすれば個性的かつ清涼感のあるコーデにすることができます。靴下の柄をトップスやボトムスなどとトータルコーデするのもおすすめです。

デッキシューズのおすすめメンズコーデをご紹介!

R5go6mzenzxjflfakulw
引用: https://wear.jp/kurumaya0912/12598691/
ここからはメンズにおすすめのデッキシューズを取り入れたおしゃれコーデをご紹介。王道定番コーデからちょっと変わったコーデまで厳選してお送りしていきます。これを見ればより一段とデッキシューズをおしゃれに履きこなせるはず!

デッキシューズのおすすめメンズコーデ:①王道のロールアップ×デッキシューズコーデ

爽やかさ溢れるロールアップ×デッキシューズ

20150614192631909 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/vub18o/20150614192631909/20150614192631909_500.jpg
デッキシューズの王道コーデと言えばこちらのロールアップボトムスと組み合わせるコーデでしょう。足首が出ることにより夏らしさや涼やかさがアップ。マリンテイストのデッキシューズと組み合わせて、爽やかに決めましょう。上記はブルーを中心とした見た目にも涼し気なコーデ。微妙に色味の違う青を組み合わせているのがポイントです。

靴下は見せないのがベター

20170713155741830 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/7x12v1/20170713155741830/20170713155741830_500.jpg
ロールアップコーデでは、靴下は見せないのがベター。せっかく足元が軽やかになっているのに靴下で重さを出す必要はありません。フットカバーなどと呼ばれるタイプの靴下を取り入れましょう。

デッキシューズのおすすめメンズコーデ:②流行りのオーバーサイズと組み合わせて

ゆる感漂うオーバーサイズコーデを足元で引き締め

20180525102906048 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/yhtvyl/20180525102906048/20180525102906048_500.jpg
近年流行中のオーバーサイズとデッキシューズを組み合わせたコーデがこちら。ゆる感ただよう大きめトップス&ボトムスにデッキシューズで引き締め感を出しています。カジュアルに決めるなら革でなく上記のようなキャンバス地の素材もおすすめです。

革素材のものを使えば一気に上品に

20180324235530619 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/n0eo92/20180324235530619/20180324235530619_500.jpg
一方革素材を使ったオーバーサイズ×デッキシューズコーデがこちら。ダボッとしたオーバーサイズコーデに革の上品な表情が絶妙なフォーマル感を生み出しています。

デッキシューズのおすすめメンズコーデ:③ショートパンツと組み合わせて夏感を演出

デッキシューズとショートパンツは相性◎

20170628083503055 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/jb6yu9/20170628083503055/20170628083503055_500.jpg
夏アイテムのデッキシューズは同じく夏のアイテムであるショートパンツとも相性が良いシューズ。スニーカーよりもさらに爽やかな印象となり、独特な形状はシンプルになりがちなショートパンツスタイルに華を添えてくれます。オーソドックスなのは上記のようなシンプルコーデ。この時も靴下は見せないのがベターです。

あえてシックに決めるのも上品でおしゃれ

20160703154700144 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/p6zb9y/20160703154700144/20160703154700144_500.jpg
こちらはあえて暗めの色でコーデしたショートパンツスタイル。足元の革デッキシューズが大人っぽさを醸し出しています。このようなコーデなら年齢を重ねたメンズも取り入れやすいのでおすすめ。暗めの色でもデッキシューズとショートパンツで重さを感じさせない好スタイル例です。

デッキシューズのおすすめメンズコーデ:④ジャケパンとデッキシューズでビジカジスタイル

ジャケパンスタイルと合わせて程よいカジュアル感を

20170607091532934 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/fgx6i0/20170607091532934/20170607091532934_500.jpg
革靴の代わりにジャケパンスタイルにデッキシューズを取り入れたコーデがこちら。ドレスシューズよりもカジュアルな印象があるので、堅苦しくないのが魅力です。雨が降っているときにレインシューズ代わりに取り入れれば、滑りにくいというデッキシューズの特徴も相まって実用性も抜群です。

爽やかに白パンツと合わせてもグッド

Rmjvymbalagkhpsyrhhl
引用: https://wear.jp/kishow373/9944235/
上記のように白パンツと合わせるのもスタイリッシュでおしゃれに見えます。白パンツは膨張して見えやすいのでなるべくスリムなシルエットのものを選ぶのがポイントで、寒色系のデッキシューズと合わせるとより爽やかに見えます。

デッキシューズのおすすめメンズコーデ:⑤靴下遣いで個性を演出

ハイソックスを取り入れて圧倒的な個性を

Gphlygu1aob9eyj6ojeu
引用: https://wear.jp/melodious/10068785/
ありきたりなコーデに飽きたという方には靴下遣いで個性を演出するのもおすすめ。上記のようなハイソックスと合わせればやんちゃ感とマリン感が絶妙に合わさったコーデになります。かなり上級者向けのコーデとなるので、トータルでのバランスを考えてトップスやボトムスを決める技量が求められます。

さりげないボーダーが統一感を生み出す

20180524061628547 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/kc8ps7/20180524061628547/20180524061628547_500.jpg
初心者でも取り入れやすいのが上記のような靴下ちょい見せコーデ。すっきりとしたシルエットのデッキシューズだからこそより靴下が映えるコーデとなります。写真のように胸元のボーダーと靴下の柄を合わせて統一感を出してみるのも良いでしょう。

関連記事

デッキシューズのおすすめメンズコーデ!デッキシューズの時の靴下は?:まとめ

Edwjgjd8r7cidmgvotv2
引用: https://wear.jp/akihirotakimoto/10558207/
以上、デッキシューズのおすすめメンズコーデなどをご紹介いたしました。手軽に涼しさを出せるアイテムのデッキシューズ。滑りにくかったりと機能性も抜群ですよ。まだ持っていない方はぜひ一足手に入れて、日頃のコーデに取り入れてみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiMXmKJH_Lz/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA