Qgcrdi5aterzukaevhvm

靴・シューズ

CATEGORY | 靴・シューズ

デッキシューズのおすすめメンズコーデ!デッキシューズの時の靴下は?

2018.07.10

スニーカーとはちょっと違う独特なデザインが特徴のデッキシューズ。爽やかな印象があるため春~夏コーデには必須のアイテムですよね。そこで今回ここではデッキシューズのおすすめメンズコーデをご紹介。デッキシューズの時の靴下について等も併せてお送りいたします。

目次

  1. デッキシューズとはそもそも何?
  2. 革やキャンバス等の素材によって表情が変わるデッキシューズ
  3. デッキシューズを履くときの靴下は?
  4. デッキシューズのおすすめメンズコーデをご紹介!
  5. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:①王道のロールアップ×デッキシューズコーデ
  6. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:②流行りのオーバーサイズと組み合わせて
  7. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:③ショートパンツと組み合わせて夏感を演出
  8. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:④ジャケパンとデッキシューズでビジカジスタイル
  9. デッキシューズのおすすめメンズコーデ:⑤靴下遣いで個性を演出
  10. デッキシューズのおすすめメンズコーデ!デッキシューズの時の靴下は?:まとめ

もともとは船で履くために作られたシューズ

Q2jx6llyou9r7wipo15a
引用: https://www.instagram.com/p/Bk8wlrBngE8/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

デッキシューズはもともと船の甲板(デッキ)で乗組員たちが履くために作られた靴です。普通のスニーカーに比べて水に強い構造となっており、レインブーツ代わりとして履く人もいるアイテムとなっています。非常に爽やかな印象を醸し出してくれる靴で、夏コーデの定番シューズとして親しまれています。

水にぬれやすい甲板で使いやすい工夫が多数

Wgjpyocbqheb127okwv7
引用: https://www.instagram.com/p/BigimBIHgvp/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

甲板で履くために作られたデッキシューズは普通の靴と比べて様々な特徴を持っています。デッキシューズを特徴づけている外から覆うようなデザインは靴の内部に水が入らないようにするための工夫。靴紐もぐるっと周囲をつなぐ形状となっており、これがしっかりと足首をホールドし水が内部へ流入するのを防ぎます。ソール部分も本格的なデッキシューズは溝がしっかりと刻まれており滑りにくいのが特徴。水はけも良いようにデザインされているので、路面がぬれていても地面をがっちりホールドしてくれます。

オーソドックスな革のデッキシューズ

M8al7psmninaakbqnjz1
引用: https://www.instagram.com/p/BibmED6HydD/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

デッキシューズは使われている素材によっても表情が変わってくるアイテムです。一番オーソドックスなのが上記尿な革のデッキシューズ。上品で高級感がある革は、フォーマル目な服装からカジュアルコーデまで幅広く活躍してくれます。

カジュアルなキャンバス地のデッキシューズ

Jxb7rycyotuztwif5tpq
引用: https://www.instagram.com/p/Bhgq_jTh5wY/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

革と並んで人気なのが上記のようなキャンバス地の素材のデッキシューズ。革よりもカジュアルな印象があり、ジーンズなどと相性が良くなっています。革よりも手入れが簡単なので日常用の靴としてもおすすめです。

冬でも履けるスエードデッキシューズ

Lrngga6g2axjhlx4zyvj
引用: https://www.instagram.com/p/Bht0QyihnzM/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

変わり種として上記のようなスエード素材のデッキシューズも販売されています。夏のアイテムという印象が強いデッキシューズですが、スエード素材なら寒い季節にも履きやすいですね。コートコーデ等のアクセントとして取り入れてみると抜け感が出ておしゃれになります。

靴下が見えないようなデザインのものを履くのが一般的

Eckkobjnfr7xu1kcdg0t
引用: https://www.instagram.com/p/BgnkdSTHtxN/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

デッキシューズを履くときの靴下は、基本的には靴下が見えないものを選ぶのがベター。爽やかな印象のあるデッキシューズをより爽やかに見せることができます。

靴下無しで履くのもアリ

Poiyzg4zs9dy2k8hpcir
引用: https://www.instagram.com/p/Bh1OcwyBXPW/?hl=ja&tagged=%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

デッキシューズを船の乗組員が履いていたときは水に靴下が濡れるのを嫌がって素足で履いていたと言われています。したがって、ファッションとしてデッキシューズを取り入れる際に素足で履いてもOK。本格的にデッキシューズを楽しみたいという方におすすめです。ただし蒸れたり汚れやすくなる点には注意。

1 / 3