2018年07月11日 UPDATE

秋のジャケットがメンズアウターでおすすめ!2018年最新コーデを紹介!

秋のファッションでメンズアウターといえばジャケットですよね。メンズアウターのジャケットの秋・冬ものといえば毎年どれが流行るか楽しみです。今回はテーラードやフランネルはじめ、2018年のメンズ秋物ジャケットのおすすめのコーデをご紹介します。

目次

  1. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ
  2. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【フランネル素材ジャケットの基本コーデ】
  3. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【フランネル素材のテーラードジャケットの利点】
  4. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【ロング派は】
  5. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【ニットとコーデ】
  6. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【ブークレー】
  7. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【ニットのジャケット】
  8. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【コーデユロイも注目】
  9. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【デニムとコーデ】
  10. 2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【まとめ】

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ

3148 3
引用: https://sputnicks.jp/shop/item/sputnicks/picture/goods/3148_3.jpg

毎年秋になるとジャケットのシーズンですよね?メンズファッションでは今年の秋はどのようなアウターが流行るのか気になりますよね。今年はフランネルテーラードジャケット?人気がありますよね。人気の理由は着回しが利く点とおしゃれに着こなしができる点でメンズの意コーデには人気です。

55862fb9 24b3 4fd2 a2c6 7c1ba3cc255e
引用: http://watch-monster.com/system/item_images/images/000/038/949/medium/55862fb9-24b3-4fd2-a2c6-7c1ba3cc255e.jpg?1468998354

今年のテーラードジャケットはどのようジャケットが人気出るのでしょうか?フランネル素材のテーラードジャケットがスーツ生地のような感じですので人気が出そうな感じですね。2018年でメンズコーデで人気が出そうなジャケットをご紹介していきます。

関連記事

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【フランネル素材ジャケットの基本コーデ】

25955435 398 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/435/25955435/25955435_398_D_500.jpg

フランネルジャケットは毎年秋になるとよく売れるそうです。秋の定番ジャケットのようですね。特にフランネル素材のテーラードジャケットは人気ですね。カジュアルに着こなしができてウォッシュ加工されていたりしているものもありカジュアル感が出ているものが人気ですね。

Jacketstyle01
引用: http://otonaninareru.net/wp-content/uploads/2014/09/jacketstyle01.jpg

ジャケットはスーツとよく間違えられることもありますが根本的なところで違いますね。スーツは上下が基本同じです。ジャケットは基本的に上下はありません。またジャケットはカジュアルに着こなすことが基本ですのでちょっとしたパーティなどにも着ていく方が多いですね。2018年はフランネル素材のテーラードジャケットが人気出るかもしれませんね。

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【フランネル素材のテーラードジャケットの利点】

500694755334 13.jpg?sr
引用: https://img08.magaseek.com/images/details/20171226/500694755334_13.jpg?sr.dw=500

2018年の秋はフランネル素材のテーラードジャケットが注目されています。ファッションでは色々なジャケットが注目される秋ですがフランネル素材のテーラージャケットは2018年には注目されそうです。

14345208b 3 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/208/14345208/14345208B_3_D_500.jpg

最近は秋といっても9月はまだまだ残暑がありジャケットを着る人は少ないですが季節感を出すために麻100%のジャケットを着る方もいますが麻は夏っぽいサラサラ感が残っている生地のためやはり季節感を損ないます。そこでおすすめなのがフランネル素材のジャケットです。

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【ロング派は】

09261613 57e8ca937956f
引用: http://www.studious-onlinestore.com/upload/save_image/09261613_57e8ca937956f.jpg

テーラードジャケットを好む方はロング派は少ないかもしれませんが秋物ジャケットでロング派の方はシルエットを重視しないとダサくなりますので注意です。秋物といっても今の日本の気候では夏のような暑さが10月まで続くこともあるため最近はロングコートは冬になったから使う人が多いですね。

71yce9lk6zl. uy445
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71yCe9LK6ZL._UY445_.jpg

やはり秋にはちょっと涼しげな感じのテーラードジャケットがおすすめですね。2018年のテーラードジャケットは注目されてますね。2018年の秋はロングコート派の方も見直す方がいるかもしれませんね。時代の流れもあるようで2018年はテーラードジャケットが人気出そうですね。

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【ニットとコーデ】

Wa21
引用: https://daigaku-fashion.com/wp-content/uploads/2015/09/wa21.jpg

2018年に人気が出そうなコーデでは毎年定番でもありますがニットとのコーデですね。ニットとテーラードジャケットとの相性はよくカジュアルなコーデでは人気ですね。テーラードジャケットにニットにチノパンとかがカジュアルなファッションで今年も人気が出そうです。

20151117103411415 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/36u6j1/20151117103411415/20151117103411415_500.jpg

年々秋が無いぐらい夏の残暑が長引くため飽きのコーデも薄手の生地でコーデする人が増えてきています。時代の変化についていけないと暑苦しく思われたりもしますので時代の変化にはファッションでは重要です。クールビズが10月一杯の会社もあるぐらいですので秋物も少し夏の薄着を無くした感じでコーデするといいかもしれませんね。

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【ブークレー】

Z 1610 jkjllw0446 01
引用: https://image.t-fashion.jp/josephabboud/images/goods/1610-JKJLLW0446/z-1610-JKJLLW0446_01.jpg

レディースファッションでは定番でもある伸縮性が高いブークレーは近年メンズでも使われるようになりました。フワフワモコモコの特徴あるブークレージャケットはインナーを重くしないことが重要なポイントです。インナーを重くしてしまうと膨らんでしまいシルエットが崩れてしまいます。

10860180 22 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/180/10860180/10860180_22_D_500.jpg

ですのでニットなどをインナーで着た時にはタートルネックは重く見えてしまうためクルーネックなどにした方が軽く見えて良い感じのコーデになります。ブークレージャケットを着るコツはブークレーの軽さをファッションで生かさないといけませんのでインナーの工夫次第ではシルエットも変わってきますので色々と考えて着こなしてみましょう。

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【ニットのジャケット】

Aruge a8j
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/aruge_a8j

2018年の秋はファッションに変化があります。やはり最近の残暑が長引くことをファッション業界では注視しているのでしょう。ファッションに変化とはまずニットのテーラードジャケットが今年は人気が出るようです。今まであまりニットのテーラードジャケットは無かったですね。ニットのテーラードジャケットのインナーはどうすればいいの?

51 h%2bi9y nl. ux342
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51-H%2Bi9Y-NL._UX342_.jpg

と思う方もいると思いますがニットのテーラードジャケットの下にニットを着るともちろん変に見えますし更に暑く感じますね。ニットのテーラードジャケットのインナーにはシャツでコーデするといいでしょう。着ている側も見る側も秋っぽく感じ取れて暑くるしく見えないのでおすすめですね。

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【コーデユロイも注目】

5300099 171 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/099/5300099/5300099_171_D_500.jpg

2018年はもう一つ生地で注目するものがあります。コーデユロイです。コーデユロイは少しニットに比べると厚手の生地になりますが晩秋から冬にかけてはおすすめですね。コーデユロイの特徴でもある起毛素材は肌寒い体を温めてくれる素材であり秋冬のジャケットの素材にはピッタリです。以前流行りましたが2018年は再度注目されています。

3886780 2 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/780/3886780/3886780_2_D_500.jpg

2018年の秋のファッションはジャケットでは薄手と厚手の両方が流行りそうですね。秋冬物も面白そうで注目ですね。コーデユロイはデザイナーズぽくも見えたりしますしサラリーマンには向いていないかもしれませんが最近の会社は服装が自由なところも多いため新しいファッションとして取り入れてみてもいいかもしれませんね。

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【デニムとコーデ】

Post 38521 0 26060100 1345895064
引用: http://www.bellazon.com/main/uploads/monthly_08_2012/post-38521-0-26060100-1345895064.jpg

2018年も秋物ジャケットとのコーデで人気を集めるのがデニムとのコーデのようです。コーデユロイとデニムで目立つファッションは仕事着ではやるかもしれませんね。海外では当たり前のファッションでも日本国内では当たり前のファッションとはなりませんね。

Id3dcd18660 126w3d30026h3d540
引用: https://byts-navi.com/wp-content/uploads/2017/03/id3Dcd18660_126w3D30026h3D540.jpg

あまりカジュアル過ぎると仕事着としては切ることができない日本ですが最近では少しずつ理解が広まってきているようですので2018年のコーデも楽しみですね。仕事着として使われるスーツファッションがもしかするとコーデユロイとデニムファッションでコーデをする人たちが商談している姿をアチコチで見かけられる日が日本でも来るかもしれませんね。

関連記事

2018秋のおすすめのメンズジャケットコーデ【まとめ】

2018年のメンズジャケットコーデは注目はテーラードジャケットですね。テーラードジャケットはロング派の人には好まれないかもしれませんが2018年は素材に注目です。特に注目はニット素材とフランネル素材のテーラードジャケットです。基本的に両者とも少し残暑が長引く想定をしてつくられているようですね。2018年のメンズジャケットコーデはどのようなコーデが出てくるか秋は注目ですね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/minority/174/17497_33.jpg