Fbi3rrfg02ew6q0derqt

定番・名作

CATEGORY | カテゴリー

本は面白い!名作と人気のおすすめ小説を徹底解説!これは読むべき。

2018.07.11

いつの時代にも、読むべき本というのが存在する。それは名作と言われており、人気で面白い、感動する小説だ。現代でも、おすすめであり読むべき本は存在する。どの世代にも人気の名作と言われている面白い・感動する小説や本をランキング形式でご紹介!

目次

  1. 感動を与えてくれるおすすめの本。名作と言われる読むべき人気の面白い本をご紹介!
  2. 未来の姿を垣間見る?SF小説とは?
  3. 【SF小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング1位:ハーモニー ハヤカワ文庫  作者・伊藤計劃
  4. 【SF小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング2位:旅のラゴス  新潮文庫  作者 筒井 康隆
  5. 【SF小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング3位:know  ハヤカワ文庫 作者・野崎 まど
  6. 読み応えのある内容が魅力!ドキドキ震えるホラー小説
  7. 【ホラー小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング1位:黒い家  角川ホラー文庫  作者・貴志 祐介
  8. 【SF小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング2位:粘膜人間  角川ホラー文庫  作者・飴村 行
  9. 【SF小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング3位:殺戮にいたる病  講談社文庫 作者 我孫子 武丸
  10. 遠い目で歴史を馳せたくなる、歴史小説・時代小説
  11. 【歴史小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング1位:竜馬がゆく 文春文庫 作者・司馬遼太郎
  12. 【歴史小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング2位:三国志 ハルキ文庫―時代小説文庫 作者・北方謙三
  13. 【歴史小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング3位:燃えよ剣 文藝春秋 作者・司馬遼太郎
  14. サスペンス感満載のミステリー推理小説
  15. 【サスペンス小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング1位:そして誰もいなくなった  ハヤカワ文庫 作者・アガサクリスティー
  16. 【サスペンス小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング2位:十角館の殺人 講談社文庫 作者・ 綾辻行人
  17. 【サスペンス小説】おすすめの感動小説や読むべき本。面白い人気の名作本ランキング3位:ルパンの消息  光文社文庫 作者・横山秀夫
  18. お気に入りの小説を見つけ出して、読書する生活を楽しもう!
Dc9398747d3ac7e45401ab4f0cb25ae6
引用: https://i.pinimg.com/564x/dc/93/98/dc9398747d3ac7e45401ab4f0cb25ae6.jpg

本を読む習慣のある人なら、本の良さをよくよくわかっている人もおおい。しかしながら、あまり本を読まない人や、活字が苦手な人も多いのではないだろうか。小説は想像力をかきたててくれるツールとしても読む価値がある。中には面白い本や感動を与えてくれるものなど、おすすめの小説が数々存在している。

Ea44bcfeecf0d84b6da344e62e8e4692
引用: https://i.pinimg.com/564x/ea/44/bc/ea44bcfeecf0d84b6da344e62e8e4692.jpg

そんな名作と言われている面白い本をランキングでご紹介。読むべきと言われている本や小説をジャンル別ランキングでチェックすることができれば、本を読むのが習慣の人も、そうでない人もとっつきやすいのではないだろうか。さっそくジャンル別の小説ランキングをチェック!

8dab7bff5412ff0baaf5d94758ed582b
引用: https://i.pinimg.com/564x/8d/ab/7b/8dab7bff5412ff0baaf5d94758ed582b.jpg
2954b7804b9b0ab65f5a48e0713be977
引用: https://i.pinimg.com/564x/29/54/b7/2954b7804b9b0ab65f5a48e0713be977.jpg

SF映画などに代表されるように、未来の空想世界を描いた作品として知られるSF小説。宇宙をテーマにしたものや、近未来都市をテーマにしたものまでさまざま、想像力を掻き立てられるSF小説は、各世代の人に人気のジャンルとなっている。現代を離れて、未来へと旅行するような感覚で読めるSF小説をご紹介!

1/9