Tjqpdjpyq8fgulgctbhu

趣味

CATEGORY | 趣味

マインドフルネスの意味とは?効果や瞑想のやり方、おすすめ本を紹介!

2018.07.11

マインドフルネスの意味がわからないという人も多いはずです。効果ややり方については瞑想に近いものがありますが、果たしてデメリットなどがあるか、それにまつわる本はあるか気になる人も多いはずです。今回はそんな方向けに、マインドフルネスの意味についてご紹介します。

目次

  1. マインドフルネスの意味とは
  2. 効果ややり方が書かれた本は?デメリットは?瞑想との違いは?マインドフルネスの意味:心で満ちた状態
  3. 効果ややり方が書かれた本は?デメリットは?瞑想との違いは?マインドフルネスの意味:3つの意味
  4. 効果ややり方が書かれた本は?デメリットは?瞑想との違いは?マインドフルネスの意味:仏教
  5. 効果ややり方が書かれた本は?デメリットは?瞑想との違いは?マインドフルネスの意味:テクニック
  6. 効果ややり方が書かれた本は?デメリットは?瞑想との違いは?マインドフルネスの意味:効果
  7. 効果ややり方が書かれた本は?デメリットは?瞑想との違いは?マインドフルネスの意味:時間
  8. 効果ややり方が書かれた本は?デメリットは?瞑想との違いは?マインドフルネスの意味:注意点
  9. 効果ややり方が書かれた本は?デメリットは?瞑想との違いは?マインドフルネスの意味:本
  10. マインドフルネスの意味は瞑想とほぼ一緒

アスリートや経営者の多くが普段の生活から取り入れており、さらにはあの有名なグーグル社では、社員全員がマインドフルネスを行っていたり、そのための時間も確保されているなど、多くの人に広まりつつあるマインドフルネス。最近ではマインドフルネスのやり方に関する本が多く出版されるなど、かなり身近な存在になりました。しかし、そもそもマインドフルネスとはどういう意味なのか、どういったものなのかあまりわからないという方が多いというのも現状です。今回はそんな今人気を博しているマインドフルネスの意味ややり方、注意点などを解説していきます。

830338506
引用: https://wome.jp/uploads/content/image/30939/830338506.jpg
%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%8d%e3%82%b9%e5%85%a5%e9%96%80
引用: https://globis-hodai.s3.amazonaws.com/uploads/course/photo/1562/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B9%E5%85%A5%E9%96%80.jpg

関連記事

そもそもマインドフルネスの語源とは何か、というところから知りたいと言う人も中にはいるはずです。まずはその意味などから解説していきます。マインドというのは最近よく耳にする言葉ですが、心という意味があります。映画やドラマなどでマインドコントロールという言葉を聞いたことのある人は多いはずです。つまりは心を操作するということです。フルというのは満たされたという意味であり、これはガソリンスタンドなどでガソリンを入れたときや、家電のキャッチコピーなどでよく耳にしますね。ネスというのは、英語では状態という意味を示し、ダイエットの世界でよく耳にするフィットネスというのは、体が肉体的観点から満たされている状態という意味であるように、~の状態というような使い方をします。

Males 1140019 1280 300x300
引用: http://mindful-music.jp/wp-content/uploads/2016/08/males-1140019_1280-300x300.jpg
F1a13bdd4b7716ce508f992eace5ef37 original
引用: https://www.kokuchpro.com/upload/event/82668/f1a13bdd4b7716ce508f992eace5ef37_original.jpg

先ほどの説明から、マインドフルネスというのは心が満たされた状態、という意味になります。しかし英和辞典などで調べてみると、まったく違う意味が出てきます。英和辞典には形容詞的な用法でマインドフルという言葉が載っており、日本語に訳すと~に気をつける、などという意味になります。この形容詞的な用法で行くと、~に気をつけている状態という意味になります。ちなみに、マインドフルネスという言葉で辞書を調べると、仏教におけるサティという念から宗教的な部分を取り除いた状態であり、テクニックである、という風に出てきます。なにやら仏教とそのほかの要素が組み合わさった複雑な表現で出てきました。

1 / 4