2018年07月10日 UPDATE

ティーカップの持ち方やマナーとは?人気のティーカップも紹介!

おしゃれな喫茶店に行くと見かけるティーカップ。そんなティーカップですが持ち方やマナーが存在することはご存知でしょうか。今回は、ティーカップの持ち方やイギリスのマナーなどの基礎知識をご紹介。男性にも最適な人気のティーカップセットもお送りするので要チェックです。

目次

  1. 知っておきたいティーカップの持ち方やマナーを大特集!
  2. 【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:①発祥は実は中国
  3. 【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:②ティーカップはつまんで持つ
  4. 【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:③両手で持つのはNG
  5. 【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:④かき混ぜるときは優しく
  6. 【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:⑤ソーサーはテーブルの高さによって使い分ける
  7. 人気のティーカップブランドをご紹介!
  8. 【おしゃれ・セット・男性にも】人気のティーカップブランド:①ウェッジウッド
  9. 【おしゃれ・セット・男性にも】人気のティーカップブランド:②ロイヤルコペンハーゲン
  10. 【おしゃれ・セット・男性にも】人気のティーカップブランド:③ロイヤルアルバート
  11. ティーカップの持ち方やマナーとは?人気のティーカップも紹介!:まとめ

知っておきたいティーカップの持ち方やマナーを大特集!

Pd2famnhprxeln8vkfqa
引用: https://www.instagram.com/p/Bkmqd-LBtvx/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

紅茶やコーヒーを楽しむために不可欠なティーカップ。おしゃれなティーカップで紅茶やコーヒーをいただけば、優雅で上品な気分になりますよね。しかし、ティーカップの扱い方にはマナーや持ち方があるというのはご存知でしょうか。せっかくおしゃれなティーカップを使ってもマナーがなっていないと、見栄えも悪く、大人なティータイムは過ごせませんよ。そこで以下ではそんなティーカップに関する基礎知識をご紹介。気を付けたいマナーを中心に特集しました。

【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:①発祥は実は中国

お茶の習慣は中国から伝わった

Lxnftztugqegiif2niy2
引用: https://www.instagram.com/p/Bk7wHJoj2HC/?hl=ja&tagged=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%8C%B6

ティーカップや紅茶の本場と言えばイギリスのイメージがありますが、実は発祥とされているのは中国。上記のような取っ手がついていないつるっとした形状の陶器の器が原型です。ヨーロッパで紅茶を飲む習慣が広がると、徐々に小ぶりで容量の少ない中国の陶器は使われなくなり、砂糖を入れてかき混ぜるためにも便利な取っ手付きのティーカップが主流となっていきます。ちなみに中国由来のカップの容量が小さめなのはもともとお茶を薬として用いていたことに由来しています。

イギリスの水事情などにマッチして大流行

Krwvzrh9exvaim0ctuc6
引用: https://www.instagram.com/p/Bk7GpBUFE__/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

紅茶の習慣で有名なイギリスですが、その背景にはイギリスの水事情と紅茶の相性というものがあります。イギリスの水は硬水というタイプの水で、飲みづらい反面紅茶を淹れるのに用いると非常にまろやかになるという性質のもの。飲みづらく、沸騰させないと感染症の危険などもある当時の硬水の使い道としてぴったりだったのです。また、紅茶が普及する前までは安全に飲める飲み物と言えばビールなどでしたが、昼間からアルコールを入れるというの一日の生活に支障をきたします。そこに老若男女問わず楽しめる飲み物の紅茶が登場したことによって紅茶の文化が花開いていったとされています。

【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:②ティーカップはつまんで持つ

正式なマナーは取っ手に指を通さない持ち方

Hrfbvqxg5pzrgvvhxjdp
引用: https://www.instagram.com/p/Bk8CKBIjsFJ/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

ティーカップの正式な持ち方は取っ手に指を通さないものとされています。マグカップのように指を通してしっかりと握るよりも、人差し指、中指、親指の3本でつまんで持つとエレガントです。この時注意したいのが小指の行き先。小指をピンと伸ばして持つイメージがあるティーカップですが、やり過ぎは禁物です。男性の場合は小指は立てず、女性の場合は小指はカップを置くときのクッション程度にしておくとスマートに見えます。

そこまで敏感にならなくてもOK

Lagzuuazq8dhphj7ogwd
引用: https://www.instagram.com/p/Bk5E0luFsnk/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

3本の指で持つと言っても力の弱い女性はなかなか難しいもの。そんな時にはあまり3本の指ということにこだわらずに、5本の指全てを使って持っても大丈夫です。1点だけ注意したいのは、親指が取っ手の上側に来ないようにすること。あくまでつまむ形をキープして持つようにすると相手側から見た時に非常にエレガントに見えます。

【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:③両手で持つのはNG

両手持ちはマナー違反

Gbbtn233gcn7rbizxjlc
引用: https://www.instagram.com/p/BkoNpCxh34v/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

カップを持つときに一番気を付けたいのが、「両手で持たない」ということ。なんとなく女性らしく見える両手持ちですが、カップに触れる=紅茶がぬるい、という意味を示す仕草となり、紅茶の飲み方としては非常に失礼なものになります。ティーカップはなるべく片手で持つのがマナーです。

カップが重いときは紅茶の量を調整して

Ul9nmzybuwgzbw1zmiot
引用: https://www.instagram.com/p/Bk4k-1ZHbM9/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

カップが重すぎて両手で持たなければ持ちきれない、なんてときには中身の紅茶の量を調整しましょう。目安はカップの7~7.5分目ほど。カップの内側の柄が少し隠れる程度にしておくと持ちやすくなります。

【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:④かき混ぜるときは優しく

高価なティーカップを傷つけないように

Ircbbnjj5erycvp9j2k2
引用: https://www.instagram.com/p/BkwEHozhQGq/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97

ティーカップとセットなものと言えばティースプーン。ティースプーンの使い方ですが、高価なものもあるティーカップを傷つけないように砂糖やミルクを入れたら数回優しくかき混ぜるのがマナーです。このときカチャカチャと音を立てないようにするのがポイント。あくまで「優しく」を心がけましょう。

使い終わったスプーンはカップの裏側に置く

Rbrllnckct2idmdmr0z3
引用: https://www.instagram.com/p/Bg28XTVjof-/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%B3

使い終わったティースプーンはカップの表側ではなく裏側に置くのがマナー。表側に置くとカップを持ち上げるときに音が鳴りやすくスマートではありません。また、カップの柄を楽しむためにも裏側に置くようにしましょう。

【持ち方・マナー・イギリスが発祥?】ティーカップの基礎知識:⑤ソーサーはテーブルの高さによって使い分ける

テーブルが高いときはソーサーは持たないのが一般的

El35tuyonsnfwapassyj
引用: https://www.instagram.com/p/BklLX_qBpv-/?hl=ja&tagged=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

ティーカップとセットで使用されるソーサーの使い方ですが、一般的な高さの机とイスの場合はソーサーは使用しなくてOK。前述した持ち方でカップをもって紅茶やコーヒーを楽しみましょう。

ローテーブルなどではソーサーを使うとされる

Wgagaztpqssfjuhlssbr
引用: https://www.instagram.com/p/BkFupsXgPPA/?hl=ja&tagged=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

ソファ×ローテーブルなどの場合には、ソーサーを使うのがマナー。カップと口の距離が遠いときにはソーサーを使って紅茶がこぼれるのを予防しましょう。カップは右手、ソーサーは左手で持つのが一般的です。

関連記事

人気のティーカップブランドをご紹介!

Etxwce6dkopbzlnoh81s
引用: https://www.instagram.com/p/BkviPD4HVKR/?hl=ja&tagged=%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%83%E3%83%89

ティーカップの基礎知識が分かったところで、ここからはティーカップのおすすめブランドをご紹介!どれも非常に有名で人気な物ばかりなので、ティーカップ選びに迷ったときにはぜひ選択肢に入れたいブランドです。おしゃれなティーカップを使えば、いつものティータイムもよりエレガントになりますよ。

【おしゃれ・セット・男性にも】人気のティーカップブランド:①ウェッジウッド

英国陶器の父と呼ばれるブランド

41t8vmvycal
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41t8vMvYcAL.jpg
Wedgwood (ウェッジウッド) ワイルド・ストロベリー ティーカップ&ソーサー ピオニー【並行輸入品】
価格 ¥ 6,805

まず最初にご紹介するのがこちらのウェッジウッドというブランド。「英国陶器の父」とも呼ばれるブランドであり、上記のワイルド・ストロベリー柄のカップは上品かつおしゃれで使いやすいと人気となっています。非常に有名なブランドなので、ギフトセットとして贈っても喜ばれること間違いなしです。

男性にもおすすめのデザイン多数

51zc9gbdqwl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ZC9GbDQwL.jpg
Wedgwood (ウェッジウッド) ユーランダー・パウダー・ブルー ティーカップ&ソーサー ピオニー 【並行輸入品】
価格 ¥ 35,880

ウェッジウッドのティーカップは男性でも使いやすいデザインが多いのも嬉しいところ。上記のようなブルーのティーカップであれば、ファンシーすぎず男性でも気恥ずかしさを感じることなく使用することができます。

【おしゃれ・セット・男性にも】人気のティーカップブランド:②ロイヤルコペンハーゲン

白地に青のペイントがおしゃれなブランド

51p 3f1gwfl. sl1001
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51P-3F1gwfL._SL1001_.jpg
ロイヤルコペンハーゲン プリンセス ハイハンドル ティーカップ&ソーサー 240ml 1104092【並行輸入品】 1104092
価格 ¥ 9,307

デンマークを代表するブランドなのがこちらのロイヤルコペンハーゲン。このブランドの特徴は、何といっても白地にブルーのハンドペイントデザインでしょう。非常にシンプルながらも優雅さを感じさせるブルーペイントは上品の一言。派手な柄や可愛らしい柄に抵抗があるという方にぜひおすすめです。

【おしゃれ・セット・男性にも】人気のティーカップブランド:③ロイヤルアルバート

ロココ調のティーカップセットが人気

81mrm2rcuyl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81mrM2RcUYL._SL1500_.jpg
ロイヤルアルバート オールドカントリーローズ ティーカップソーサー OCR TCS
価格 ¥ 4,284

きらびやかなロココ調のデザインで人気なのがこちらのロイヤルアルバートです。要所に金装飾を施したデザインは非常にゴージャスな印象。見た目が良いのに比較的リーズナブルなため、ギフトセットとして贈るのにもぴったりです。

関連記事

ティーカップの持ち方やマナーとは?人気のティーカップも紹介!:まとめ

Hpkg3jkj5uggg4cgemqe
引用: https://www.instagram.com/p/BkHwGZ8HsY7/?hl=ja&tagged=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

以上、ティーカップの基礎知識やおすすめのブランドをご紹介いたしました。マグカップで紅茶を飲むのも良いですが、たまにはきちんとソーサーやスプーン、ティーカップを使って紅茶を楽しむと気分も一新できるというもの。マナーや持ち方に気を付けておしゃれなティータイムを楽しんでみましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkRg3icHpvC/?hl=ja&tagged=%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97