Tnttis9fwjpwhecrblue

食事

CATEGORY | 食事

食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術

2018.07.06

食事後のお礼メールを送るのを忘れてしまったりすると、相手の印象が悪くなったり、間違えた内容の食事の後のお礼メールを送ってしまうのも良くなありません。社外の人間や社長、直属の上司、または異性など送る相手によって適したメールが異なりますので、ポイントを説明します。

目次

  1. 飲み会の後にはお礼メールを送るのが重要
  2. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術① 飲み会や食事会や接待のお礼メールを送るタイミング
  3. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術② 飲み会・食事会・接待のお礼メールをスマホから送る場合の注意点
  4. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術③ 飲み会・食事会・接待のお礼メールに記載したい内容
  5. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術④ 社内の先輩や上司に送る場合のポイント
  6. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術⑤ 社外や取引先の方に送る場合のポイント
  7. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術⑥ 飲み会のお礼メールのコツは思い出を入れること
  8. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術⑦ 社長にお礼メールを送る場合のポイント
  9. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術⑧ 異性にお礼メールを送る場合のポイント
  10. 食事のお礼メールで心をつかむ!社外/上司/社長/異性にウケるメール術のまとめ
Uiyxhuc1jvaac79mjq3n
J9kouztqqfdln9gk7vta

社内や取引先の人との飲み会の後には、取引先やご馳走をしてくれた上司にお礼の言葉を伝えて、翌日にも再度お礼のメールを送ることがマナーです。接待や食事会や会食や懇親会などの飲み会の後に送る必要がありますので、まずはお礼メールのタイミングや注意点などを紹介していきます。

関連記事

Tu8ek3rwqe1upjmdmojz
Lmgxkb62epjlcdpcsrwd

社内での飲み会や取引先との飲み会でご馳走になったりしたときや、相手に支払いを多く出してもらったときには、お礼メールを送るタイミングはスピードがとにかく重要です。飲み会の直後にお礼メールを送るのが理想ですが、すぐには飲み会のお礼メールを出すことが難しいことも多いですので、その場合は飲み会のお礼メールは翌日朝か遅くなっても翌日中にはお礼メールを送る必要があります。どうしても週末が重なってしまった場合や、別件があり送れない場合でも、3日以内には送ることを心がけておくことが重要です。その場合はお礼メールが遅れたことのお詫びも付け加える必要があります。

Dxj8y4ofvytnl5cf2rxx

お礼のメールを送るのはパソコンから送るのが重要です。スマホからメールを作成して送ってしまうとパソコンから送るよりも短いメールになってしまうことが多いからです。ですが場所や時間の都合でスマホでしかお礼メールを送れない場合は一言、簡単ですがお礼申し上げます、などと記載しておくと丁寧な文章になりやすいです。短文になってしまった場合でも相手にお礼の気持を伝えたい、という思いを込めることが、相手に好印象を与えるのに重要です。

Zf84zihzftfil2cwxols

お礼メールではありますが、季節の挨拶だったり冠婚葬祭の挨拶ではないので、必要以上にかしこまった本文や件名のメールにする必要はありません。しかし、お礼の気持ちをしっかりと相手に伝えられるような件名や本文のメールを書くことが、最低限必要な礼儀です。

1 / 4