2018年07月10日 UPDATE

イヤホンランキング【2018】有線/ワイヤレス別に人気メーカーを紹介!

音楽を聞いたり電子機器を使うときにほぼ必須になるイヤホンは世の中からの需要も厚くたくさんのメーカーが選りすぐりのイヤホンを販売しています。今回はそんなイヤホンについて、安いものからおすすめのものまで有線・ワイヤレス2018年ランキングをご紹介したいと思います。

目次

  1. 【2018】イヤホンランキング!ワイヤレスと有線別で安いメーカーをご紹介!
  2. 【2018】安いワイヤレスイヤホンメーカーランキング4位【グライディック】
  3. 【2018】安いワイヤレスイヤホンメーカーランキング3位【TAROME】
  4. 【2018】安いワイヤレスイヤホンメーカーランキング2位【Anker】
  5. 【2018】安いワイヤレスイヤホンメーカーランキング1位【サウンドピーツ】
  6. 【2018】安い有線イヤホンメーカーランキング4位【茶楽音人】
  7. 【2018】安い有線イヤホンメーカーランキング3位【SONY】
  8. 【2018】安い有線イヤホンメーカーランキング2位【SHURE】
  9. 【2018】安い有線イヤホンメーカーランキング1位【AKG】
  10. 安いコスパ抜群のイヤホンで音楽や通話をもっと楽しく!

【2018】イヤホンランキング!ワイヤレスと有線別で安いメーカーをご紹介!

Nhla6tyzfzpsvdri5vnh
引用: https://www.instagram.com/p/BkxKLN0APG9/?tagged=%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3
音楽を聞くために用いられている有線イヤホンは技術の進歩とスマホの高度化、ストリーミングサービスとネットの普及によってもはや欠かすことができないガジェット製品となりました。
そんな有線イヤホンも一昔前からワイヤレスイヤホンが登場し始め、今やイヤホンジャックを使わなくとも音楽を聞ける時代となっています。
ワイヤレスイヤホンといえば音質や遅延がネックになる部分もありましたが今ではそれらも改善され始めてますますワイヤレスのシェアが大きくなるかもしれません。 そこで今回はワイヤレスイヤホンと有線イヤホンに分けて安いコスパのいい人気メーカーを紹介したいと思います。

関連記事

【2018】安いワイヤレスイヤホンメーカーランキング4位【グライディック】

51c9n920rxl. sl1280
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51C9N920RxL._SL1280_.jpg
モバイルの為の製品を手掛けるグライディックは携帯キャリア大手のソフトバンクと繋がるメーカーです。ワイヤレスイヤホンの安いものと高いもののちょうど中間に位置するイヤホンを展開することでコストと音質を兼ね備えた製品を提供しています。

Sound Air TW-5000

61m5lcongol. sl1280
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61M5LcONgoL._SL1280_.jpg
「VGP2018」で金賞とコスパ賞を受賞したこのイヤホンは定価がちょうど1万円以下で購入できる安い完全ワイヤレスイヤホン。小型マイクやノイズキャンセリングが搭載されるほかAACコーデックにも対応しており、耳にぴったりとフィットする気持ちよさで音楽を聞くことが出来ます。
GLIDiC Sound Air TW-5000 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 / マイク搭載 / 充電ケース付 / 自動ON/OFF ブラック 【日本正規代理店品】 SB-WS54-MRTW/BK
価格 ¥ 8,914

【2018】安いワイヤレスイヤホンメーカーランキング3位【TAROME】

61vbg0f1osl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61vbG0f1OsL._SL1000_.jpg
X〇Tを手掛けるタロメは圧倒的に安いワイヤレスイヤホンで他社と差をつけるメーカーです。豊かなイヤホンの種類を提供していて使い勝手はお値段通り、高低評価はぴったり半々に分かれるような形になっています。

X3T

71t4vzmyg1l. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71t4vzmyG1L._SL1000_.jpg
片耳わずか約5グラムほどの超軽量ワイヤレスイヤホンのX3Tはその小さいボディに多機能が詰め込まれた製品。特筆すべきは値段が5,000円を切るという圧倒的な安さにあるでしょう。
防水防汗性能も備えるためスポーツでの利用や雨のでも安心してご利用いただけ、音質もそれなりで安いので完全分断型のお試し用途としての購入が光るイヤホンと言えます。
Bluetooth イヤホン ワイヤレスイヤホン X3T ブルートゥース 防水 ヘッドホン片耳 両耳とも対応 高音質 ワンボタン設計 音量調節可 小型 軽量 マイク内蔵 通話可 無線 防汗 防滴 充電式収納ケース付 技適認証済 iPhone Android 対応 (黒)
価格 ¥ 4,390

【2018】安いワイヤレスイヤホンメーカーランキング2位【Anker】

71ksoggafpl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71KsoGgafPL._SL1500_.jpg
ベストセラーのモバイルバッテリーを展開することで有名なアンカーはスマホなどのガジェット向け製品を取り扱うメーカーです。グーグルの元職員などが集まって設立されたメーカーとして良製品が提供されており、その技術はワイヤレスイヤホンにも凝縮されています。

Zolo Liberty

グラフェン採用のドライバーから明瞭かつ緻密な音声をクリアに繰り出すZolo Libertyは同価格帯の中でも優れた使いやすさを持つ製品です。一度ペアリングを済ませたら以降簡単接続が可能で再生停止や送りなどもワンタッチで行え、複数のイヤーチップがついてくるため耳の大きさを問わず快適なフィット感が実現されます。
Zolo Liberty (Bluetooth 4.2 完全ワイヤレスイヤホン) 【最大24時間音楽再生 / Siri対応 / IPX5防水規格】(ブラック)
価格 ¥ 7,999

【2018】安いワイヤレスイヤホンメーカーランキング1位【サウンドピーツ】

51c7k9wutdl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51c7k9WUTdL._SL1000_.jpg
ワイヤレスイヤホンの中でも低価格でコスパ抜群のモノを手掛けるサウンドピーツは安いメーカーの中でも特に知名度の高くなっています。豊富なイヤホンのラインナップからは選びやすく音質も分相応なものが販売されており、3,000円ほどで購入できるのがとっつきやすく親しみやすくなります。

Q30 Plus

両耳に大口径のドライバーを仕込むことで魅力あふれる低音とパワフルなサウンドを実現した「Q30 Plus」はiPhoneにも最適化された高音質コーデックAACにも対応する製品です。8時間の長時間再生が可能なので1日分の音楽生活をしっかりと持たせるほか、30日間の返金保証という手厚さが安心感を生み出します。
【防水進化版 IPX6対応】SoundPEATS(サウンドピーツ) Q30 Plus Bluetooth イヤホン 10MMドライバー搭載 高音質 [メーカー1年保証] 低音重視 8時間連続再生 apt-Xコーデック採用 人間工学設計 マグネット搭載 CVC6.0ノイズキャンセリング マイク付き ハンズフリー通話 ブルートゥース イヤホン IP6X防塵 ワイヤレス イヤホン Bluetooth ヘッドホン (レッド)
価格 ¥ 3,580

【2018】安い有線イヤホンメーカーランキング4位【茶楽音人】

61dkaynhpsl. sl1027
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61dkAynHPsL._SL1027_.jpg
茶楽音人と書いて「さらうんど」と読ませるこのメーカーは高度な設計技術を持つ会社など2つの会社が出会って誕生した国内イヤホンメーカーです。 高度な技術で生み出されたイヤホンは高音質にも関わらず値段が非常に安価になっていて使いやすいです。

Co-Donguri-雫

耳掛けと通常利用が可能な2wayタイプの「Co-Donguri-雫」はねじりに対応したスパイラルコードで使いやすいイヤホンです。中高音域の伸びがいい元気な音が特徴的なためボーカルの声が伸びやすく、特に女性ボーカルの音楽を聞きたいという方にはおすすめと言えます。
茶楽音人(さらうんど) カナル型イヤホン Co-Donguri-雫 (Dawn Blue)
価格 ¥ 4,181

【2018】安い有線イヤホンメーカーランキング3位【SONY】

51lrbykgnpl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51lRByKGNPL._SL1000_.jpg
数々の音響機器や電化製品などを手掛ける大手企業ソニーから販売されるイヤホンは買い手のニーズと予算に合わせて幅広い価格帯のものが提供されています。自分の予算を決めた上で探すとちょうどいい具合に見合った価格帯のイヤホンが発見出来るため重宝します。

MDR-EX155

もう少しで1,000円を切る勢いの値段で販売される「MDR-EX155」はこの価格にしてカナル型の超コスパ抜群イヤホンです。その音質は素直なものになっています。 なるべく安いイヤホンを使いたいけど安すぎて音質が酷いのは嫌だという方や安くても信頼のあるメーカーのものが購入したいという方にはおすすめと言えます。
ソニー SONY イヤホン MDR-EX155 : カナル型 ブラック MDR-EX155 B
価格 ¥ 1,236

【2018】安い有線イヤホンメーカーランキング2位【SHURE】

71tsma1eihl. sl1475
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71tSMA1eIhL._SL1475_.jpg
プロ向けの音響機器を手掛けるSHUREは世界でも人気を持つメーカーです。その技術を生かして出来たイヤホンは圧倒的に安い価格で5,000円ほど、高ければ上限なく高性能なイヤホンまで販売されています。「聞く」製品としては信頼も厚くイヤホンも安いものですら普通と比べると高性能なので親しみやすいです。

SE215

そこまで安いとは言えない、しかし高性能なイヤホンが欲しいというニーズからすると非常に安い1万円ちょっとのSE215はSHUREのエントリーイヤホンとして最適な製品です。パワフルで聞きやすい低音域を持ち、高音域は強すぎないため耳が痛くならずに音楽を聞くことが出来ます。
SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品】
価格 ¥ 10,851

【2018】安い有線イヤホンメーカーランキング1位【AKG】

51bnuenxvul. sl1024
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bnuENxvuL._SL1024_.jpg
オーストリアのウィーンで設立されたAKG(アーカーゲー)は老舗ブランドとして音響機器を作るメーカーです。老舗ながら安いコスパのいいイヤホンを手掛けており、音質も確保されたバランスのいいものが提供されています。

N20

アーカーゲーには安いイヤホンと高いイヤホンがありながらもちょうどいい7,000円ほどで購入できるイヤホンです。ドンシャリ感のある音質はヘッドホン感覚で使えて低音域も豊かになっているため音楽をより楽しむことが出来ます。
新開発の高性能7mm径ダイナミックドライバー採用に加えて、振動板の振幅時に発生する背圧を最適化するベンチレーション・システム搭載により、サイズを感じさせないワイドレンジ再生と広々とした空間表現を実現。また、豊かで厚みのある低域と、クリアで伸びやかな中高域が、残響音さえも余すことなく再現します。
引用元: www.amazon.co.jp

AKG N20 イヤホン カナル型 ブラック N20BLK 【国内正規品】
価格 ¥ 7,736

安いコスパ抜群のイヤホンで音楽や通話をもっと楽しく!

Mm hp117bk mdx
引用: https://direct.sanwa.co.jp/images/goods/MM-HP117BK_MDX.JPG
イヤホンのおすすめメーカーを優先とワイヤレスに分けてご紹介させていただきました。今や世界中でたくさんのメーカーが立ち上がりレッドオーシャンと化しているイヤホン業界。
その競争に生き抜いた上位のイヤホンメーカーからより音質のいいものを選び抜きましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkxniwhhREx/?tagged=%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3