Dm7me5fbu6el1qekdv1u

革小物

CATEGORY | 革小物

メンズベルトの選び方と人気ブランド!カジュアル/ビジネス別に紹介!

2018.07.06

メンズファッションの大きなポイント、『ベルト』。ベルトがしっかりしていると、普通の服でもおしゃれに見えますよね。カジュアルからビジネスシーンまで使えるベルトの選び方と、おすすめのメンズベルト人気ブランド12選をご紹介します。

目次

  1. ファッション別メンズベルトの選び方1【デニム・ジーパン】
  2. ファッション別メンズベルトの選び方2【黒系パンツ】
  3. ファッション別メンズベルトの選び方3【ベージュ・白系パンツ】
  4. ファッション別メンズベルトの選び方4【ビジネススーツ】
  5. メンズベルトおすすめブランド1【DIESEL】
  6. メンズベルトおすすめブランド2【ドルチェ&ガッバーナ】
  7. メンズベルトおすすめブランド3【ダンヒル】
  8. メンズベルトおすすめブランド4【カルバンクライン】
  9. メンズベルトおすすめブランド5【ラルフローレン】
  10. メンズベルトおすすめブランド6【ルイヴィトン】
  11. メンズベルトおすすめブランド7【オロビアンコ】
  12. メンズベルトおすすめブランド8【クロムハーツ】
  13. メンズベルトおすすめブランド9【アバクロンビー&フィッチ】
  14. メンズベルトおすすめブランド10【バーバリー】
  15. メンズベルトおすすめブランド11【リーバイス】
  16. メンズベルトおすすめブランド11【アルマーニ】
  17. おしゃれにベルトは欠かせない!
Afp6iqykxg3rae9imsnq
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522799068/afp6iqykxg3rae9imsnq.jpg

カジュアルの定番・デニムは、どんなベルトでも合わせやすいファッションです。夏場ならメッシュ素材やファブリック素材のベルト、冬場はレザー素材のベルト、と季節に合わせて付け替えるのがおすすめです。カジュアルファッションだからといってベルトをしないのは厳禁です!ファッションがだらしなく見えてしまいます。

Ik 1558 wr
引用: https://img.ponparemall.net/imgmgr/61/00107161/product/7/ik-1558_wr.jpg

黒系のパンツに合うのは、同じく黒系のベルトです。Tシャツにジーンズなど、シンプルな服装の時こそ、しっかりしたベルトを締めるようにすると、ファッションが引き締まります。黒×黒に飽きたら、ベージュのベルトを選ぶと柔らかい印象になります。

13768471 14 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/471/13768471/13768471_14_D_500.jpg

カジュアルでもビジネスでも使える便利なベージュパンツ。合わせるなら、同系色のダークブラウンがおすすめです。艶消し加工のベルトだとさらにこなれが感アップします。爽やかな印象の白パンツなら、合わせるベルトも軽やかなものがおすすめ。カラーはネイビーやベージュなど、素材もレザーより布製やメッシュのものがぴったりです。

Images?q=tbn:and9gcslhvo 3ej6dbta3i4 u ufdbhq25yk6iulnkm4kcimfok6jjgt
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSLHvo-3Ej6dBTa3I4-U-ufDbhq25yK6IulNkm4Kcimfok6jJGT

選び方のポイント1【革素材がおすすめ】

見た目の面でも耐久性の面でも、おすすめは本革素材のベルトです。本革は合皮に比べると価格は高めですが、長く使えるので長い目で見ればお得になることも。また、使い込んでいくほどに自分に馴染んできて、こなれた風合いが増してくるのも魅力的です。革素材でも、バックルの大きいものやメッシュ(編み込み)になっているものはビジネスには向きません。

選び方のポイント2【5つ穴がスタンダード】

ビジネススーツでに合わせるベルトは、5つ穴のものがスタンダードです。長さは、長すぎず短すぎず、5つの穴の真ん中で留めてちょうどいいものを選びます。6つ穴や3つ穴のベルトを使う時でも、なるべく真ん中の穴を使うようにすると、スーツスタイルがきれいに見えます。

選び方のポイント3【靴の色と合わせるとおしゃれ】

ビジネスでは、ベルトと靴は同系色が基本です。例えば黒やネイビー、ダークグレーなど、濃い色のスーツに合わせるなら黒ベルトと黒い革靴。淡い色のスーツにはブラウン系のベルトと茶系の靴を合わせればOKです。靴とベルトの色を合わせるだけで、いつものスーツでもおしゃれ上級者に見えます。

1 / 4