2018年01月19日 UPDATE

ジャケットのインナーにはこれ!ジャケットの種類別にインナーをご紹介!

ジャケットは男らしいワイルドなものからカジュアルなものまで沢山種類がありますよね。 みなさんはジャケットにどのインナーを合わせたらいいか迷いませんか? インナー次第でコーデの印象がガラリと変わりますよ。 今回はジャケットの種類別にインナーをご紹介します!

目次

  1. はじめに
  2. おすすめのジャケット1
  3. おすすめのジャケット2
  4. おすすめのジャケット3
  5. おすすめのジャケット4
  6. おすすめのジャケット5
  7. まとめ

はじめに

ジャケットはおしゃれコーデに欠かせないアイテムですよね。 ですが、ジャケットのインナーって何を着たらいいのか迷いませんか? 今回はおすすめ&人気のメンズジャケットの簡単な解説とそのジャケットに合うおすすめのインナーをご紹介します。

おすすめのジャケット1

ライダースジャケット

13717787b 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/787/13717787/13717787B_8_D_500.jpg

ライダースジャケットは多くの流行がある中で普遍的な人気を誇るアウターです。 ワイルドで男らしいルックスからメンズに人気のあるアウターです。 革もツヤや光沢がありとてもかっこいいです。 元はバイカーたちが着ていたジャケットですので防寒性も抜群で、冬はコートの下にも着られて秋、冬、春とほぼオールシーズン着ることが可能です。

おすすめのインナー:赤のセーター

26490974b 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/974/26490974/26490974B_8_D_500.jpg

定番の黒のライダースジャケットのインナーには赤のセーターがおすすめです。 ライダースジャケットはワイルドでハードな印象が強いアイテムですので、インナーはなるべくシンプルなものと合わせると大人っぽくスマートなコーデが出来ます。 その点ニットは柔らかい印象を与えることが出来ライダースジャケットのハードな印象を和らげてくれます。 また、黒と赤は相性抜群!赤系のインナー合わせることで差し色となりパッと目を引くのでかっこよさを残しつつハードな雰囲気を少し抑えたコーデが出来ます。

おすすめのジャケット2

MA-1

17014620b 21 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/620/17014620/17014620B_21_D_500.jpg

MA-1は今や人気の定番アイテムで女子にも人気のアウターです。 武骨でシンプル且つ男らしい印象を与えるアイテムですのでメンズにおすすめのアウターです。 MA-1は元は軍服という事もあり高い保温性があり、実用的な機能美が魅力のアイテムです。 さらに着回しがきくので便利なアウターです。

おすすめのインナー:白のカットソー

14435197b 22 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/197/14435197/14435197B_22_D_500.jpg

MA-1にはシンプルな白のカットソーがおすすめです。 MA-1は元は軍服ということもありラフさの強いアウターなのでインナーはシンプル且つきれいめなものと合わせるときれいめなカジュアルコーデが出来ます。 白のインナーはシンプルですので、アクセントにネックレスを付けるのがおすすめです。

おすすめのジャケット3

デニムジャケット

23242235 165 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/235/23242235/23242235_165_D_500.jpg

デニムジャケットは昔からある定番のメンズアウターです。 どのインナーとも合いカジュアルコーデを好む方におすすめのアウターです。 元は労働者の作業服に使用されていたのでとても丈夫な作りになっており、カジュアルで爽やかなアウターです。

おすすめのインナー:ボーダーのシャツ

16825899b 165 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/899/16825899/16825899B_165_D_500.jpg

ライトインディゴブルーのデニムジャケットには定番のボーダーのシャツがおしゃれでおすすめです。 カジュアルなボーダーはデニムジャケットと馴染みが良く、爽やかな雰囲気で春にぴったりのきれいめカジュアルコーデになります。

おすすめのジャケット4

ノーカラージャケット

15007287b b 33 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/287/15007287/15007287B_b_33_500.jpg

ノーカラージャケットは大注目の人気メンズアウターです。 襟がなくすっきりとしたラインが特徴のアウターです。 襟がないことによりテーラードジャケットよりもかっちりしすぎず、程よくきちんと感を残したアウターです。 朝の通勤時や週末にコーヒーを買いに出かける時にもぴったりのモダンな重ね着アイテムです。 カジュアルコーデからきれいめコーデまで合う便利なアウターです。

おすすめのインナー:タートルネック

25828164b 18 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/164/25828164/25828164B_18_D_500.jpg

首もとがスッキリとしたアウターなのでその部分を活かし、襟の高いタートルネックを合わせるのがおすすめです。 首元の露出が少なくなるので品が出て、大人っぽい印象になります。 ロング丈のノーカラージャケットとタートルネックを組み合わせるとおしゃれでモードな今時っぽいコーデにまります。

おすすめのジャケット5

テーラードジャケット

24883088b 2 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/088/24883088/24883088B_2_D_500.jpg

ビジネスシーンでよく着られているテーラードジャケット。 スーツの上着のような襟があるカッチリとしたデザインが特徴です。 インナーによって、かっちりとした印象からカジュアルな印象まで幅広くおしゃれを楽しむことができるアウターです。

おすすめのインナー:白シャツ

27936822 2 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/822/27936822/27936822_2_D_500.jpg

テーラードジャケットのインナーには白シャツを合わせる王道スタイルがおすすめです。 白シャツはテーラードジャケットが良く映え、どのボトムの色とも合わせやすくなります。 きれいめで清潔感のあるスタイルですので、女子のも好印象の着こなしになります。

まとめ

いかがでしたか? 今回はアウターの種類別におすすめのインナーをご紹介しました。 最近はどのアウターでもきれいめに着こなすのが人気ですので、インナーはシンプルなものを選ぶと間違いがないですよ。 是非この記事を参考にして、おしゃれメンズコーデを目指しましょう!