Zwd0kze4f7wzqivgfdaw

インテリア・雑貨

CATEGORY | インテリア・雑貨

枕のおすすめメーカーとサイズの選び方!快眠できる安いブランドは?

2018.07.11

枕は快眠のための必需品。枕が合わないと寝られないという人もいるほどです。今回はそんな枕に注目して、あすすめの選び方と、おすすめメーカーの枕と、選び方をまとめたいと思います。色々なタイプの枕があります。快眠できるおすすめの枕が見つかるヒントになるかもしれません。

目次

  1. 快眠枕の選び方のポイントは?
  2. 快眠枕おすすめメーカーサイズなど選び方安い枕から高反発枕まで:VADUUU 枕 安眠枕 人気の肩こり対策まくら 快眠 高反発枕 いびき防止 頚椎サポート 高級ホテル仕様マクラ 43x63cm(ホワイト)
  3. 快眠枕おすすめメーカーサイズなど選び方安い枕から高反発枕まで:枕 安眠 人気 肩こり 横向き 波型低反発 いびき防止 ウレタン 耐圧分散 カバー付き まくら ピロー 頸椎ヘルニア牽引 快眠グッズ
  4. 快眠枕おすすめメーカーサイズなど選び方安い枕から高反発枕まで:AairHut 安眠枕 人気快眠枕 低反発枕 スリーピング枕、人間工学に基づいた形状の枕、頚部の脊柱、安定した緩やかな抗いびき枕、静菌性、ダンプルーフメモリアルスポンジ枕
  5. 快眠枕おすすめメーカーサイズなど選び方安い枕から高反発枕まで:MOFIR 枕 低反発 まくら マクラ 首・頭・肩をやさしく支える 健康枕 ヘルスケア枕 人間工学設計 いびき防止 頭痛改善 肩こり対策 安眠 快眠 仰向き横向き対応 洗える ピロー
  6. 快眠枕おすすめメーカーサイズなど選び方安い枕から高反発枕まで:東京西川 枕 医師がすすめる健康枕 もっと肩楽寝 高め 高さ調節可能 アーチ型形状 コラーゲン加工 消臭 男性パッケージ ブルー
  7. 快眠枕おすすめメーカーサイズなど選び方安い枕から高反発枕まで:枕 DreamGenius 安眠 人気 まくら 人気 肩こり対策 低反発 頸椎サポート 高級ホテル仕様【中身を調整可能/防湿通気抗菌】
  8. 快眠枕おすすめメーカーサイズなど選び方安い枕から高反発枕まで:枕 ハードパイプ枕 日本製 洗える 通気性 高さ調節可能 50×35cm S ブルー
  9. 快眠枕おすすめメーカーサイズなど選び方安い枕から高反発枕まで:精選除湿そば殻枕 ブロックチェック ブルー 32x44cm mo-2060-BC-B
  10. まとめ
715eng1zdyl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/715eNG1ZdYL._SL1500_.jpg

健康的な生活を送るには、睡眠が大切です。じっくりと眠るためには、自分に合った枕を選ぶことが必要だといわれています。枕が変わるとなかなか寝付けないという人もいるのではないでしょうか。今回はじっくり睡眠がとれる可能性が高くなるであろう、快眠枕の選び方のポイントをまず考えていきましょう。

サイズ

まずは枕のサイズ・大きさについてです。枕の大きさは、大きいものから小さいものまでさまざまです。身体の大きさや自分の好みが影響するところです。大型店舗の寝具売り場に行くと、標準的な大きさの枕が、数多く並んでいます。今の主流は「43×63cm」の枕が多いようです。「43×63cm」の枕であれば、あとで紹介する、素材や高さのバリエーションが多いので、選択肢の幅が広がるでしょう。

81ijidp9zcl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ijiDp9ZcL._SL1500_.jpg

旅行に出かけて、ホテルに泊まった時、枕が大きいことに気づくと思います。ホテルによっては2種類の枕が置いてあると思います。ホテルなどでみる枕は、「50×70cm」や「60×75cm」の大き目のサイズの枕が多いようです。ゆったり目の枕がお好みの人におすすめのサイズのなります。

素材

枕の種類で、違いが出るのが、枕の中には行っている素材です。素材は、頭に感じる感覚に直接影響しますので、好みで選ぶことになるでしょう。最近のトレンドに、高反発枕や低反発枕がありますが、高反発枕や低反発枕の機能は素材によるところが多くなります。たとえば、高反発枕のひとつでは、自然木から採取したゴムの樹脂が素材となっています。一方で低反発枕のひとつでは、ウレタンを素材にしています。

71tzl9vkrll. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71tzL9VkrlL._SL1000_.jpg

ちょっと不思議な柔らかさを感じさせるのが発泡スチロールの小粒「ビーズ」を素材にした枕です。ゴツゴツシタ感じがするのは「パイプ」を素材にした枕。堅い感じの枕が好きなひとにおすすめ。パイプから出る音が気になる人には向いていません。日本で昔からある素材を使ったのが「そばがら」を素材にしたまくら。独特の使い心地が特徴です。

61 tximzgtl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61-tXiMZGtL._SL1000_.jpg

柔らかい枕がお好みの方には、「ポリエステルのわた」や「羽毛」を素材に使った枕があります。柔らかい素材は、大き目の枕によく採用されています。

高さ

71vcrdglu3l. sl1005
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71VCRdgLu3L._SL1005_.jpg

枕の高さは、首をささえる高さにもなりますので、自分に合った高さを選ぶことは、とても重要だといわれています。枕の高さによって、よく眠れるようになったり、調子が良くなったり、逆に首筋を傷めてしまったりしますので、自分に合った高さの枕を選びましょう。

1 / 4