2018年07月10日 UPDATE

ビジネスリュックおすすめ商品【2018】人気ブランドや安い商品を紹介。

仕事道具を収納、かつスーツにも合わせやすい「ビジネス用リュック」。様々なブランドからおすすめのビジネスリュックが発売されています。パソコンを収納できるビジネスに強いもの、シンプルにおしゃれなものなど、おすすめのビジネスリュックを解説を交えてご紹介します。

目次

  1. 【2018】人気のビジネス用リュックを厳選してご紹介!
  2. 【2018年版】おすすめビジネス用リュックの選び方
  3. 【2018年版】ノートPCを持ち歩くなら、保護パットの入ったビジネス用リュックがおすすめ。
  4. 【2018年版】ビジネス用に選ぶなら容量やポケットなど収納性の高いリュックがおすすめ。
  5. 【2018年版】おすすめは外ポケットが充実しているビジネス用リュック。
  6. 【2018年版】自転車通勤のビジネスマンにはストラップ付きがおすすめ。
  7. 【2018年版】収納面だけでなく、機能面のチェックがおすすめ。
  8. 【2018年版】おすすめのビジネス用リュック5選!
  9. Incase(インケース):City Compact BACKPACK(シティコンパクトバックパック)
  10. SAND GLASS(サンドグラス):スクエアリュックタイプ
  11. 【3wayモデル】TUMI ALPHA 2 日本限定 スリーウェイ・ブリーフ
  12. 【3wayモデル】THE NORTH FACE シャトル3WAYデイパック
  13. 【3wayモデル】PORTER HEAT 3wayブリーフケース
  14. おすすめ6選!お気に入りのビジネス用リュックは見つかりましたか?

【2018】人気のビジネス用リュックを厳選してご紹介!

Danlrh5vwntjfwnhvluf
引用: https://www.pinterest.jp/pin/225320787590331905/

スーツにも合わせやすく、仕事のツールなどの収納力にも優れ、ビジネスにも強い「ビジネス用リュック」。 高価なものから安いもの、アウトドアブランドからtumiや吉田カバンなどのメンズブランドからもビジネス向けのリュックが発売されています。 仕事の荷物だけでなく、パソコンなどの収納にも優れたモデルやシンプルなデザインのものまで種類も豊富。 なかなか自分にあったリュックを選ぶのは難しいですよね?

W5i1towkzddy1swidi97
引用: https://www.pinterest.jp/pin/334744184783160591/

今回は、3wayの高機能モデルから、価格の安いモデルまでメンズ向け2018年度版ビジネス用のリュックの選び方、そして機能性やデザインをメンズブランドを中心に紹介していきます。

Emwpj4blgtmyjtl6jjxn
引用: https://www.pinterest.jp/pin/350366046002264246/

【2018年版】おすすめビジネス用リュックの選び方

Fwgtpvb8m7sajpzcjxyc
引用: https://www.pinterest.jp/pin/23784704262856747/

ビジネス用リュックといっても選ぶポイントはいろいろ。価格の安いものや高機能のものまで選択肢が多いですが、 背負いやすさや収納力、機能性など、ビジネススタイルに合わせて選びましょう。 近年は、通勤スタイルも様々な為、3wayモデルを選ぶメンズも増えています。 おすすめのポイントをわかりやすくご紹介していきます。

Ycnga64qnvfabtujkmzj
引用: https://www.pinterest.jp/pin/481674122632637470/

【2018年版】ノートPCを持ち歩くなら、保護パットの入ったビジネス用リュックがおすすめ。

Kvmqby0ywzaevxuqsitb
引用: https://www.pinterest.jp/pin/393642823675838671/

ビジネスマンの必需品とも言えるノートパソコンを持ち歩くのなら、パソコンを保護してくれるパッド入りの収納があるモデルを選ぶようにしましよう。 ビジネス用であっても収納スペースが必ずあるとは限りませんので購入前にしっかり確認しておくとよいでしょう。 また、ノートパソコンのサイズ確認も忘れずに。 15インチサイズ対応のリュックは多いですが、使っているパソコンのサイズを把握しておくと失敗しませんよ。

Ebig6r3dbbw2hw1lhqkw
引用: https://www.pinterest.jp/pin/845128686297528373/

【2018年版】ビジネス用に選ぶなら容量やポケットなど収納性の高いリュックがおすすめ。

Hkykjsqnqzaw1wsmroum
引用: https://www.pinterest.jp/pin/565412928198801456/

ビジネス用リュックで一番大切なのは安い値段ではなく収納力です。 普段持ち歩く仕事の荷物の量がどれくらいなのか、を把握しておくことでリュック選びがスムーズになります。

Gef96d0l35r9jrlrbtau
引用: https://www.pinterest.jp/pin/337136722096456769/

【2018年版】おすすめは外ポケットが充実しているビジネス用リュック。

Xtidoqxkvququnfpmjfi
引用: https://www.pinterest.jp/pin/446067538072010081/

内側の収納だけでなく、外側の収納もとても大事です。財布や鍵などの小物を取り出すのに、使うたびにリュックを降ろしていたら大変です。頻繁に使うであろう小物類を、リュックを背負ったままスムーズに取り出せる外ポケットがあるものを選ぶと何かと便利です。 実際に背負うなどして、ビジネススタイルにあわせ、荷物の取り出しやすさもチェックすることをおすすめします。

Eksphtnjltiicn7oe3q2
引用: https://www.pinterest.jp/pin/424112489903382469/

【2018年版】自転車通勤のビジネスマンにはストラップ付きがおすすめ。

Utkdmnvpz2ftruwk69xh
引用: https://www.pinterest.jp/pin/411094272208058511/

通勤に自転車を使っている人におすすめなのが、ショルダーストラップ付きのモデル。 胸の位置で留められるので、リュックが暴れる心配がなく、安全に自転車に乗ることができます。 また、ショルダーストラップがあることで、安定感が増し、実際の重さよりも軽く感じることもできるので選ぶ際の参考にしてみてください。

Rmkzrl9rgrlubnwgrptd
引用: https://www.pinterest.jp/pin/176062666661171236/

【2018年版】収納面だけでなく、機能面のチェックがおすすめ。

Hbwlbjgwmdqf5hqixkz5
引用: https://www.pinterest.jp/pin/691584086500340572/

収納面も大事ですが、それ以外の機能面もしっかり選ぶようにしましよう。 防水加工モデルであれば、急な雨にも荷物を濡らす心配がないので安心。 得意先を回る際にはリュックを降ろすことも多いので、持ち手があるモデルが便利かもしれません。 また、シーンによってはリュックだと不適切な場合もあります。

U3xfi5zojp80wvqf72nx
引用: https://www.pinterest.jp/pin/338121884503763140/

こんな時にリュックとショルダー、もしくは手持ちなどとしても使える2way・3wayで使えるデザインのものを選ぶとよいでしょう。 ビジネスリュックは通常のビジネスバックに比べて機能的にも優れたモデルが多いのが特徴です。 しっかりポイント押さえて、賢く選ぶようにしましよう。

【2018年版】おすすめのビジネス用リュック5選!

Bo5iugyu3wvcqh3jcbxr
引用: https://www.pinterest.jp/pin/434104851574182934/

2018年おすすめ!高機能のリュックからコストパフォーマンスに優れたモデルまで、厳選して紹介します。

Incase(インケース):City Compact BACKPACK(シティコンパクトバックパック)

Vtjne5pcyzz9lbt4tovr
引用: https://www.pinterest.jp/pin/798966790118318209/

インケースといえば世界で唯一のApple公認ブランドです。 MacBookの15インチがしっかりと入るPC用収納が付いていて、ノートPCを持ち運ぶビジネスマンに嬉しい仕様。 デザイン的にもすばらしく、無駄を省いた極めてシンプルで美しいスタイルをしています。 アップル好きのメンズにも相性の良いブランドといえるかもしれません。

外側のポケットには、小物を収納できるオーガナーザーが付いていて、使い勝手も高くなっています。 ボディ形状も四角い形をしている為、大事な書類などを曲げることなく収納することができます。 重量は800gと軽量なので、毎日背負って通勤するビジネスマンにも負担の少ないモデルです。

SAND GLASS(サンドグラス):スクエアリュックタイプ

[サンドグラス] ビジネスバッグ スクエアリュックタイプ
価格 6698

ビジネスバック専門ブランドであるサンドグラス。 なんといっても安い価格と高い機能性がこのブランドの魅力。 多くのビジネス用リュックは2〜3万円程度ですが、サンドグラスのリュックは8,000円台。 機能性も考えるとこれ以上ない、コストパフォーマンスに優れたモデルです。 2層式の収納は、片側がメイン収納でもう片方にはPCやタブレットを収納できるようになっています。

また外側にはクイックポケットや小分けの収納が付いたポケットが付いていて便利。 3wayではないですが、必要な機能は全て備わっており、ビジネス用としてこのリュックを買っておけば機能面で困ることはないでしょう。 この安い価格は、コスパと機能性を求めるメンズにおすすめです。

【3wayモデル】TUMI ALPHA 2 日本限定 スリーウェイ・ブリーフ

2018年も3wayバックの人気は衰えません。TUMIで使用されているナイロンは、アメリカ軍で防弾用として使われていたものを改良した、強度の高いナイロンです。 撥水加工も施されているので、雨の日も心配いりません。

やや大きめの3wayビジネスバッグですが、ショルダー部分は特許を取得している可動タイプのものを使っているので、肩への負担が少なくなっています。 日本のメンズだけでなく、世界のビジネスマンから愛されているブランドです。 安い値段ではありませんが、出張にも対応できるTUMIのバッグ、スリムタイプもあるので好みに合わせて選んでみては?

【3wayモデル】THE NORTH FACE シャトル3WAYデイパック

THE NORTH FACE シャトル3WAYデイパック
価格 27535

アウトドアブランドとして人気のブランド、THE NORTH FACE。 飽きのこないシンプルなデザインで、ナイロン製でもビジネス用として使えるのが魅力です。 長く愛用しても壊れにくい丈夫さと、収納のしやすさを追求しているところなど、アウトドアブランドとしてのクオリティの高さを感じさせます。 パソコンにタブレット、書類をスムーズに収納できるコンパートメントやドキュメントホルダーなど、収納を求めるメンズにはありがたい使いやすさを追求したモデル。 スムーズに荷物の出し入れができる開口部も嬉しい機能です。

【3wayモデル】PORTER HEAT 3wayブリーフケース

PORTER HEAT 3wayブリーフケース
価格 30780

吉田カバンのPORTERといえばタンカーシリーズの3wayが有名ですが、このHEATシリーズの3wayも人気。 防弾チョッキやエアバックなどにも使用されている強度の高いナイロンに、雨の日でも安心の耐水性に優れたターポリンを組み合わせた丈夫なビジネスバッグ。 フルオープンできるメインスペースは3方向ファスナーを採用していて、ものの出し入れがとてもスムーズ。 B4サイズの書類まで対応しているのは嬉しいですね。 3wayの為、シーンに合わせてスタイルを変えられ、自立してくれるしっかりした作りはビジネスマンにとっても助かります。

おすすめ6選!お気に入りのビジネス用リュックは見つかりましたか?

Jq8nfpucnivbatcp4qfl
引用: https://www.pinterest.jp/pin/633529872554175907/

おすすめのビジネス用リュックとして選びかたやリュックを紹介してきました。 用途に合わせて2wayや3WAYのビジネスバッグを選ぶようにしましょう。 毎日使うものだからこそ、デザインだけでなく機能性もしっかりと確認して選ぶことをおすすめします。 今回の選び方やおすすめ商品も参考に、お気に入りのビジネス用リュックを見つけてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pinterest.jp/pin/346073552603222521/