2018年04月01日 UPDATE

グレーに合う色とは?メンズが知るべきお手本おしゃれコーデ6選!

みなさん一着は持っているであろうグレーのアイテム。合う色が多く、おしゃれコーデにはもってこいですよね。万能なグレーに合う色を覚えるだけでいつものコーデがぐっとおしゃれな印象に!いつものグレーに合う色を知っておしゃれなコーデを楽しみましょう。

目次

  1. グレーに合う色は何色?
  2. グレーはコーデに合うおしゃれな色なの?
  3. グレーに合う色とは?おしゃれコーデの実践編!
  4. グレーに合う色でコーデ①カジュアルコーデもおしゃれにキマる
  5. グレーに合う色でコーデ②ビジネスカジュアルコーデがおしゃれに
  6. グレーに合う色でコーデ③おしゃれなスーツコーデでカッコよく
  7. グレーに合う色でコーデ④ワントーンコーデは簡単におしゃれがキマる
  8. グレーに合う色でコーデ⑤アウターコーデでおしゃれ度UP
  9. グレーに合う色でコーデ⑥小物でおしゃれコーデに
  10. グレーに合う色をコーデに取り入れておしゃれを楽しもう!

グレーに合う色は何色?

黒や白を使ったコーデは無難でクールな印象を与えます。では、黒と白の中間色であるグレーはどうでしょうか?黒や白を使ったコーデと違い、柔らかい印象を与えます。メンズの中には「グレーに合う色はどんな色なのか?」「グレーを使ったおしゃれでスタイリッシュなコーデを知りたい!」と、いう人もいるでしょう。早速、グレーについて詳しくチェックしていきましょう。

関連記事

グレーはコーデに合うおしゃれな色なの?

グレーは黒や白のようにハッキリした色ではありません。そのため、「合わせにくい色」「コーデがまとまらない」等という、マイナスイメージを抱いているメンズも少なくないのではないでしょうか?でも実は、コーデの引き立て色になったり、コーデのメイン色になるのがグレーです。グレーは様々なコーデに適応する万能色と言えるでしょう。

濃淡があるから様々なコーデに合う

グレーの強みは濃淡があることです。濃いグレーは暗いトーンを着ることが多い秋冬コーデに合わせやすく、薄いグレーは明るく爽やかな色を取り入れることが多い春夏コーデに合います。グレーは黒や白と違い濃淡があるので、季節に合わせて様々なコーデに合わせることができます。そして、グレーの特徴である濃淡を存分に生かせばおしゃれコーデが叶います。当然、グレーが主役になるコーデも可能です。例えば、グレーだけを使ったワントーンコーデは簡単におしゃれが楽しめます。

グレーに合う色とは?おしゃれコーデの実践編!

グレーは濃淡があるのが特徴です。では、グレーに合う色は何色なのでしょうか?合う色がわかれば、ビジネスコーデやカジュアルコーデに取り入れることができるので、今まで以上におしゃれを楽しめます。是非、グレーに合う色を覚えておきましょう。

グレーに合う色はとても多い

グレーに合う定番の色からご紹介します。「グレー×グレー」「グレー×白」「グレー×黒」「グレー×白」「グレー×茶」です。この組み合わせは鉄板なので、グレーコーデ初心者におすすめです。次はグレーコーデに色を取り入れたい場合です。「グレー×青」「グレー×赤」「グレー×緑」「グレー×黄色」です。まるで信号のような色ばかりですがグレーと良く合います。また、「グレー×青×白」「グレー×赤×黒」等…3色コーデもできます。これで、様々な色にグレーが合うことがわかったでしょう。

関連記事

グレーに合う色でコーデ①カジュアルコーデもおしゃれにキマる

グレーを使ったカジュアルコーデも、スタイリッシュに仕上げることができます。例えば、グレーのパンツの場合、グレーの濃淡によっても印象が変わります。では、どれくらい印象が変わるのか?薄いグレーのパンツと濃いグレーのパンツを比較してみましょう。

薄いグレーのパンツは春夏におすすめ

20170408084714429 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ekfamw/20170408084714429/20170408084714429_500.jpg

まずは薄いグレーのパンツから見ていきましょう。「黒のアウター×白のパーカー×グレーのパンツ」を合わせています。カジュアルコーデで薄いグレーのパンツを合わせる時は、トップスやアウターを濃い色にするとスタイリッシュに仕上がります。特に薄いグレーのパンツは、軽やかな印象を与えるので春や秋がおすすめです。さらにカジュアル感を演出したい時や、差し色を使ったコーデを楽しみたい時は、トップスを青や赤、緑にするとワンランク上のカジュアルコーデになります。

濃いグレーのパンツは落ち着いた印象

20170407185908791 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/1cidpn/20170407185908791/20170407185908791_500.jpg

次は濃いグレーのパンツを見てみましょう。「グレーのチェックシャツ×濃いグレーのパンツ」を合わせています。落ち着いた印象に見えませんか?濃いグレーのパンツを合わせると、カジュアルコーデでも落ち着いた印象になります。また、トップスとパンツを同じ位のグレーのトーンにすると、まとまり感のあるおしゃれなコーデになります。

グレーに合う色でコーデ②ビジネスカジュアルコーデがおしゃれに

夏はクールビズ、冬はウォームビズを実施してビジネスカジュアルに取り組んでいる企業も多いです。そのため、スーツスタイルよりもおしゃれを楽しむことができます。早速、夏と冬のコーデを見てみましょう。

グレー×ネイビーは鉄板のビジネスコーデ

20170712125406382 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/6xlv5a/20170712125406382/20170712125406382_500.jpg

まずは夏のビジネスカジュアルです。「グレーのポロシャツ×ネイビーのパンツ」のコーデは、落ち着いた色が好まれるビジネスシーンにはピッタリです。夏は薄いグレーのポロシャツを合わせると爽やかな印象になります。

グレーのニットを合わせるだけで垢抜ける

20171120172410859 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/v9a5ze/20171120172410859/20171120172410859_500.jpg

次は冬のビジネスカジュアルを見てみましょう。「ネイビーのジャケット×グレーのニット×白いシャツ×黒のパンツ」を合わせたコーデです。落ちついた色の中にグレーのニットを合わせると、差し色効果が生まれます。ビジネスカジュアルは落ち着いた色を合わせるのが基本ですが、グレーを合わせることで垢抜けた印象になり、おしゃれ度がUPします。

グレーに合う色でコーデ③おしゃれなスーツコーデでカッコよく

グレーのスーツをスタイリッシュに仕上げるには幾つかポイントがあります。生地の素材、シャツの色やネクタイの色、靴の色がポイントです。これを抑えればおしゃれなスーツコーデを楽しめます。

ポイントを抑えておしゃれに着こなす

20171026143402050 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ymeyne/20171026143402050/20171026143402050_500.jpg

生地は季節に合わせて選びましょう。春夏は光沢感のあるコットンや通気性に優れたリネン、秋冬は厚手でボリュームがあるウールやカシミアがおすすめです。次はシャツの色やネクタイの色です。生地と同じく季節に合わせて選びましょう。春夏は薄い色、秋冬は濃い色が基本です。白いシャツは季節関係なく合わせることができます。最後は靴です。定番は黒ですが茶色もおすすめです。柔らかい印象になります。ポイントを抑えておしゃれに着こなしましょう。

関連記事

グレーに合う色でコーデ④ワントーンコーデは簡単におしゃれがキマる

グレーを使ったワントーンコーデはとても簡単なのに、おしゃれに見えるのがポイントです。特にグレーコーデ初心者におすすめです。

グレーの濃淡を合わせるとおしゃれ

20140930135409893 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/49cy6w/20140930135409893/20140930135409893_500.jpg

ワントーンコーデのポイントは、グレーの濃淡をできるだけ合わせることです。極端に薄いグレーと極端に濃いグレーを合わせると、おしゃれに見えるどころか残念なコーデになってしまいます。そのため、「濃いor薄いグレーのトップス×濃いor薄いグレーのパンツ」を合わせましょう。

グレーに合う色でコーデ⑤アウターコーデでおしゃれ度UP

グレーのアウターは黒のように重たくなり過ぎないのでおすすめです。秋冬コーデに合わせることの多い、緑(モスグリーン)や赤(ワインレッド)等とも良く合います。

グレーのアウターで優しい印象に

20161128165015498 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/v9a5ze/20161128165015498/20161128165015498_500.jpg

「グレーのアウター×赤(ワインレッド)のニット×黒のパンツ」は、黒のパンツを合わせることで赤(ワインレッド)のニットが引き立ち、グレーのアウターが優しい印象に仕上げてくれます。暗いトーンを合わせることの多い秋冬は、トップスを緑(モスグリーン)や赤(ワインレッド)、黄色(マスタードイエロー)等を選ぶといいでしょう。コーデにメリハリが生まれて、スタイリッシュなおしゃれコーデになります。

グレーに合う色でコーデ⑥小物でおしゃれコーデに

グレーコーデが難しいメンズはグレーの小物をコーデにプラスしてみましょう。例えば「白のトップス×黒のパンツ」というモノトーンコーデでも、グレーの小物をプラスするだけでおしゃれコーデになります。

グレーのマフラーでスタイリッシュに

20171203215118655 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ebqq8f/20171203215118655/20171203215118655_500.jpg

「グレーのアウター×ピンクのニット×グレーのチェックパンツ」にグレーのマフラーをプラスしたコーデです。ピンクのニットをポイントにしたおしゃれ上級者コーデですが、グレーのマフラーを合わせることで、さらにスタイリッシュな印象になります。グレーのマフラーや手袋、ニット帽やハット等を上手に活用しましょう。

グレーに合う色をコーデに取り入れておしゃれを楽しもう!

グレーに合う色はたくさんあります。グレーをコーデに取り入れて、スタイリッシュなおしゃれメンズになりましょう!