2018年07月06日 UPDATE

高級時計メンズブランド一覧!大人の男性に一生モノの腕時計を紹介。

高級時計は、メンズが一生ものの時計として身に着けたいアイテム。おすすめのブランドもさることながら、将来身に着けるために、高級時計のブランド一覧をチェックしておこう。中古で買っても価値が高い高級時計のブランドを一覧でご紹介しよう!

目次

  1. メンズなら手にしたい。一生ものの高級時計のおすすめブランドとは?
  2. メンズ高級時計のブランド一覧をチェックする前に、高級時計について知ろう!
  3. 高級時計の種類その1:クォーツ
  4. 高級時計の種類その2:手巻き
  5. 高級時計の種類その3:自動巻き
  6. 高級時計を装着する時の注意点とは?
  7. 中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その1:オメガ
  8. 中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その2:フランクミューラー
  9. 中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その3:a.ランゲアンドゾーネ
  10. 中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その4:ロレックス
  11. 中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その5:カルティエ
  12. 数あるブランドから好みのアイテムを見つけて、一生ものの腕時計に。

メンズなら手にしたい。一生ものの高級時計のおすすめブランドとは?

28ee199c3ffee538cea1928af7e86df7
引用: https://i.pinimg.com/564x/28/ee/19/28ee199c3ffee538cea1928af7e86df7.jpg

大人のメンズの腕に光る高級時計は、その格をランクアップしてくれる力を持っている。フォーマルファッションでもカジュアルファッションでも、メンズなら一生ものの高級時計は手にしておきたい。中古での購入でも、十分なクオリティのアイテムが手に入る高級時計は、世界中にさまざまなブランドが展開している。

A9852ef95921dc2daf71a4f42f362c8c
引用: https://i.pinimg.com/564x/a9/85/2e/a9852ef95921dc2daf71a4f42f362c8c.jpg

魅力的なデザインと、数々の種類のラインナップがある高級時計だが、メンズにおすすめのブランドの高級時計には、どのようなラインナップがあるのだろうか?また、高級ブランドの時計は、中古市場でも購入可能な高級時計のブランドを一覧でご紹介。いつか手に入れる高級時計にめぼしをつけておこう!

B434fce1b64d9248f6895b553b04a2c4
引用: https://i.pinimg.com/564x/b4/34/fc/b434fce1b64d9248f6895b553b04a2c4.jpg

関連記事

メンズ高級時計のブランド一覧をチェックする前に、高級時計について知ろう!

6646c63ba6f20646b35a199e3eafb657
引用: https://i.pinimg.com/564x/66/46/c6/6646c63ba6f20646b35a199e3eafb657.jpg

独特なデザインと繊細な機能性をもつメンズのブランド高級時計。スポーツ仕様の時計などに比べれば、その外観とデザインに大きな違いがある。丁寧に扱いたい高級時計をチェックする前に、その機能性と種類、特徴などをチェックしてみよう。使いこなすために知っておきたい使い方もチェック!

高級時計の種類その1:クォーツ

7ad647fbce6396b9d7014109550bb94d
引用: https://i.pinimg.com/564x/7a/d6/47/7ad647fbce6396b9d7014109550bb94d.jpg

クォーツは、メンズブランドでも入門ランクの時計に使われる種類。水晶(クォーツ)が使われており、時間のコントロールをつかさどる。電池式のものが多く、電池がなくなれば交換する必要性がある。また、磁気の影響を受けやすく、時計がくるってしまうことがあるので、強い磁気から遠ざけておく必要がある。

クォーツの特徴

6fae81c11f211c573d142066611c01bc
引用: https://i.pinimg.com/564x/6f/ae/81/6fae81c11f211c573d142066611c01bc.jpg

クォーツの時計は、秒針が一秒ずつ進むので、秒針の動きとしてはぎこちない形となる。この秒針の動き方によって、クォーツかどうかが判別できる。また、リューズ部分を巻き上げることはしないので、回しても手ごたえや巻き止まりがない。

高級時計の種類その2:手巻き

D8cf23a02a52465a52da20ab3a1b8a31
引用: https://i.pinimg.com/564x/d8/cf/23/d8cf23a02a52465a52da20ab3a1b8a31.jpg

古くから存在する伝統的な手巻き式の時計。特徴としては、余分なローターなどが入っていないため、薄型ですっきり使いこなすことができる。腕の動作でゼンマイを巻き上げる機能は付いていないのが特徴だ。

手巻きの特徴

8cd9654787c5ea8eff46e8bdd4be78b4
引用: https://i.pinimg.com/564x/8c/d9/65/8cd9654787c5ea8eff46e8bdd4be78b4.jpg

手巻きの時計は、秒針がスムーズに進行するので、秒針のうごきから、手巻きor自動巻きであることがわかる。その他、リューズを回すことによって、機械的な手ごたえと、巻き止めがやってくるのでそれ以上リューズが回らなくなる。

高級時計の種類その3:自動巻き

5d1a2d960b020041b28d196ef9f7f6b5
引用: https://i.pinimg.com/564x/5d/1a/2d/5d1a2d960b020041b28d196ef9f7f6b5.jpg

ローターが付属してあり、腕を振る動作で巻き上げを行っている自動巻きの時計。こちらも、強い磁気に弱いタイプとなっており、そういった場所では使用しないことをおすすめしたい。日使用するのに腕の振りだけで巻き上げることがむずかしく、リューズと呼ばれる手動巻きのねじを使って巻き上げるのは必須といえるだろう。

自動巻きの特徴

61da63f744b94c46a73bd85170c34986
引用: https://i.pinimg.com/564x/61/da/63/61da63f744b94c46a73bd85170c34986.jpg

自動巻きは、秒針の動きがスムーズ。自動巻きと手巻きの秒針の動き方は同じなので、クォーツではないことがわかる。あとは、リューズをまくときの手ごたえと、巻き止めが来ないことが特徴。秒針がスムーズな動きで、巻き止めがこないのであれば、自動巻きだ。

高級時計を装着する時の注意点とは?

D5421f121afc8bd96d8d65f9a3e1afcd
引用: https://i.pinimg.com/564x/d5/42/1f/d5421f121afc8bd96d8d65f9a3e1afcd.jpg

高級時計には3種類があり、それぞれデリケートで、扱いに注意したい。設定されているリューズやボタンは、むやみやたらに使用すると、時計が狂ってしまいやすくなる。使用する際は、取扱説明書をチェックして、その内容にそって使用するのがベストだろう。大切に扱うように心がけよう。

関連記事

中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その1:オメガ

C1bde14c66ad1761d78bf30e2a0a1be9
引用: https://i.pinimg.com/564x/c1/bd/e1/c1bde14c66ad1761d78bf30e2a0a1be9.jpg
1848年、ルイ・ブランという名の時計師が、スイスの一都市ラ・ショー・ド・フォンに工房を開いた。これが、オメガの原点である。 その後、工房を受け継いだ息子たちの手によって生産体制が徐々に向上し、89年には年間生産数10万本を誇る、スイス最大手の時計メーカー(当時の社名はルイ・ブラン&フィルズであった)へと成長する。

歴史あるオメガの時計のデザインは、シンプルで高級感にあふれている。メンズの一生使える時計として、オメガを選ぶのは合点がいく。なぜなら、初の月面着陸に成功した際に、一緒にその場にいたのはオメガの時計。スピードマスターなどの大ヒットアイテムなら、その腕に一生使えるだけの価値を見出すことができるだろう。

中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その2:フランクミューラー

Da498e76000233539f6bca33ffe419a1
引用: https://i.pinimg.com/564x/da/49/8e/da498e76000233539f6bca33ffe419a1.jpg
9e0be40c01e44fed276326f4784bfa89
引用: https://i.pinimg.com/564x/9e/0b/e4/9e0be40c01e44fed276326f4784bfa89.jpg
フランクミュラー氏が本格的に時計界にデビューしたのは1986年のバーゼルフェアです。そこで当時28歳の独立時計師フランクミュラー氏は、なんどトゥールビヨン※2付きの腕時計を創り上げました!トゥールビヨン腕時計の先鞭をつけたのです。それを皮切りに、フランクミュラー氏は次々と複雑機構を盛り込んだ腕時計を発表していきます。

独特のデザインと、絵画のような指針板が魅力的なフランクミューラーの時計。天才時計師と言われるフランクミューラーのデザインは他に類を見ることはなく、鮮やかなデザインと曲線美が特徴。複雑なつくりのために量産が難しいと言われていた問題を乗り越え、現在では世界中にファンが多いブランドとなっている。一生ものの時計に値するブランドだ。

中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その3:a.ランゲアンドゾーネ

C23792f4fce7c7906eb85d837697bc57
引用: https://i.pinimg.com/564x/c2/37/92/c23792f4fce7c7906eb85d837697bc57.jpg
ドイツを代表する時計メーカーで、1845年にアドルフ・ランゲによりグラスヒュッテに創業。 社名は日本語で「ランゲとその息子たち」という意味で、創業者のアドルフと、その後の経営を引き継いだ息子、エミールとリヒャルトにちなんだものである。 ドイツの東西分裂の影響で一度は時計生産を中止していたがアドルフの曾孫ウォルター・ランゲにより、1990年に復活を果たした。

歴史の闇を乗り越えて現在でも光り輝く時計を提供してくれるランゲアンドゾーネ。精密で繊細なデザインの時計を輩出しており、世界最高級のレベルの時計は、世界中で人気。象徴的な文字盤を有したモデルの時計が数々リリースされており、ドイツの至宝ともいえるランゲアンドゾーネの時計は、一生ものの時計としてメンズの心を揺さぶるだろう。

中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その4:ロレックス

D75e2a45a413c9376715ff186658b114
引用: https://i.pinimg.com/564x/d7/5e/2a/d75e2a45a413c9376715ff186658b114.jpg
89cf6d1c06869b3653d921505195b6bb
引用: https://i.pinimg.com/564x/89/cf/6d/89cf6d1c06869b3653d921505195b6bb.jpg
1905年にハンス・ウィルスドルフがロンドンで創業したスイスの腕時計メーカー。王冠のトレードマークで知られ、"時計の王様"とも呼ばれる。懐中時計が主流だった20世紀初頭から腕時計の利便性に着目。防水性が格段に高い「オイスターケース」を実用化し、自動巻を可能にする「パーペチュアル機構」や日付が午前0時に切り替わる「デイトジャスト機構」を発明した。

言わずと知れた高級時計であるロレックス。ロレックスを着用しているだけで、着ている服や、持っているアイテムがワンランクもツーランクも上に見えてしまうほどの存在感を有している。ラグジュアリーウォッチとして知られるロレックスは、時計に革命を起こし、現在でもその名前は世界にとどろいている。メンズの一生ものの時計としてディザーブする時計だ。

中古でも見つけられる。高級時計のおすすめメンズブランド一覧その5:カルティエ

79738bece04921c0104a8369d3f38417
引用: https://i.pinimg.com/564x/79/73/8b/79738bece04921c0104a8369d3f38417.jpg
158508b696ab3045d8fe41ba4fd01608
引用: https://i.pinimg.com/564x/15/85/08/158508b696ab3045d8fe41ba4fd01608.jpg
1847年、ルイ・フランソワ=カルティエが宝石細工しとして工房をスタートさせたフランスのブランドで、腕時計の分野で活躍し続けるメゾン。1902年にロンドン支店を開店し、1904年には英国王エドワード7世とスペイン王アルフォンス13世の御用達となる。"Jeweller of Kings, King of Jewellers」(王の宝石商、宝石商の王)"というキーワードは、エドワード7世が当時カルティエを称えた言葉である。

由緒正しい歴史をもつカルティエの腕時計。王室御用達のジュエリーブランドとして、名高い評判と確かな信頼性のあるブランドとして、世界中にファンを持つ。高貴なイメージのカルティエだからこそ、メンズの一生ものの時計として腕に配するのは、メンズの誰もが憧れることだろう。

数あるブランドから好みのアイテムを見つけて、一生ものの腕時計に。

1fb799cafe4146ecfd212335ec4ba3f5
引用: https://i.pinimg.com/564x/1f/b7/99/1fb799cafe4146ecfd212335ec4ba3f5.jpg

長い歴史と確かな経験、信頼性を感じるハイブランドの高級時計。デザインや個性も様々であり、一生ものとして腕に装着する時計として、それにふさわしい。歴史背景を知ったうえで装着する時計には喜びもひとしおだろう。数あるブランドから好みのアイテムを見つけて、一生ものの腕時計に。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/5c/cd/ed/5ccded1dbf295efcf50714bca4305ea1.jpg