Yh5f1ciwwbxgiydkga33

お酒

CATEGORY | お酒

スペインワインのおすすめ銘柄!その産地や品種、特徴を解説!

2018.12.20

ワインの中でも世界有数の生産量を持つスペインは優れた気候風土を持ち盛んなワイン製造が行われています。その産地や品種は国内だけでもたくさんあり、中には有名な場所もたくさん!今回はそんなおすすめスペインワインの銘柄を品種や産地、高級な物を交えながらご紹介します。

  1. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄を産地や品種と合わせてご紹介
  2. 高級から安価まで!実は人気を集めるおすすめスペインワインとは
  3. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめぶどう品種
  4. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめぶどう産地
  5. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【ベガシシリア ウニコ】
  6. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【王様の涙】
  7. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【ヴァルデスピノ・イザベラ クリーム(シェリー酒)】
  8. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【ロジャー・グラート(カヴァ)】
  9. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【グラン レセルバ】
  10. 高級から安価まで!スペインワインのおすすめ銘柄【サングリア】
  11. スペインワインを食事に合わせてのもう
リオハが特に有名ではあるもののスペイン全土で栽培されていて高級から安価なワインまで卒なくこなす万能な品種。
長熟型のテンプラニーリョから作られる銘柄は深い赤がキレイな色をしているほか、味わいは繊細で香りも良く酸味が感じられるのが特徴になっています。

マスエロ(Mazuelo)

アラゴン地方が原産地のマスエロは黒ぶどう品種で長熟型のタンニンが豊富な物です。リオハやカタルーニャで多く栽培されています。

グルナッシュ(Grenache)

スペインやフランスなどで名前の呼ばれ方に違いが出るグルナッシュは現在世界的に最も栽培されている品種です。本来なら病弱な品種ながら風が強く乾燥した気候では病気に強い特徴を持っていてお手入れも簡単。
ソフトな口当たりの中に酸味を強く持ち、柔らかいタンニンの渋みを持つ味わいになります。

グラシアーノ(Graciano)

黒ぶどう品種のグラシアーノは天候に左右されながら実を結びしっかりとした酸味のあるワインが出来るものです。フレーバーも強くテンプラニーリョにはないアロマと上品な印象が感じられる品種と言えるでしょう。

モナストレル(Monastrell)

18世紀に高い評価を得ていたモナストレルは丸い果粒に青みがかった皮を持つ品種。分厚くしっかりとした果肉を持ち近年では注目が集まっています。
ロゼワインなどに使われます。

その他

他にもたくさんの有名品種はあるものの名前だけでも紹介しておきます。
「メンシア」、「マカベオ」、「カリェット」、「ボバル」、「アルバリーニョ」、「ベルデホ」、「チャレッロ」、「パレリャーダ」、「パロミノ」、「ゴデーリョ」、「トレイシャドゥラ」、「ロウレイラ」など。
スペインワインの産地は東西南北地方に分かれてそれぞれ有名な産地から安く支える産地まであります。ここでは有名な産地を事前に紹介!

リオハ

北部に位置するスペインワインの代表的名産地のリオハは標高300~700m付近でぶどう栽培がおこなわれています。傾斜と起伏のある地形にはワイン作りに相性のいい土壌が出来ており、高級高品位なワインと安価なのに高品位なものなどを生産。
リオハの中でもさらに産地が分かれます。
Cmuvgx2es0j80jqhpzvu
引用: https://www.instagram.com/p/BkPiiOJFFXo/?tagged=%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%8F

プリオラート

地中海に属するプリオラートは品質向上で発展した赤ワインの産地。カベルネやメルロー、シラーなどの栽培がおこなわれました。
2 / 4