2018年06月24日 UPDATE

スマートウォッチ特集【android対応】話題のAndroid Wearの評価は?

最近はスマートフォンが主体となっていますがスマートフォンの機能を時計に搭載したスマートウォッチがandroid対応で注目を集めています。android対応のスマートウォッチで通話や防水、電子マネー対応など機能性に優れ、安いモデルはあるのでしょうか。

目次

  1. androidwearスマートウォッチのご紹介
  2. androidwearスマートウォッチのご紹介【防水機能】
  3. androidwearスマートウォッチのご紹介【通話機能】
  4. androidwearスマートウォッチのご紹介【電子マネー】
  5. androidwearスマートウォッチのご紹介【価格は安い?】
  6. androidwearスマートウォッチのご紹介【利点】
  7. androidwearスマートウォッチのご紹介【欠点】
  8. androidwearスマートウォッチのご紹介【OSの違い】
  9. androidwearスマートウォッチのご紹介【デザイン性】
  10. androidwearスマートウォッチのご紹介【まとめ】

androidwearスマートウォッチのご紹介

61d3yzdawtl. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61d3yZdAWtL._SY355_.jpg
andoroidwearスマートウォッチとは腕時計に見えますがSIMカードを入れることですまーとふぉんと同じようにメールや電話もできるようになる素晴らしいアイテムで近未来型の通信機器です。また腕時計として使うこともできスm-トフォントの連携もできますので使い方は様々です。
Zgp4 s
引用: https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/img/ah/docs/1099/859/zgp4_s.jpg
連携しなくてもスマホはいらないのでは?と思うかもしれませんがまだまだスマホの機能までは単体では追いつきませんので連携で使用するのが望ましいようです。スマホを鞄の中にいれたままでLINEやメールの通知がスマートウォッチで分かったりもできるため仕事中とかは便利ですよね。また素も穂と同じように電子マネーなども付いているようですので詳しく見ていきましょう。

関連記事

androidwearスマートウォッチのご紹介【防水機能】

Images?q=tbn:and9gcqqohoxpr4ovqwfn726cx8xj hwtgsic tlb5hdfnlntpealiae
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQqOHoxpR4oVqwfN726Cx8Xj-HWtgsiC-tLB5hdFNlntPeAliAE
androidwear搭載のスマートホンは色々な種類がありますが基本的に腕時計としても使うことを目的として作られているため生活防水機能は付いています。ただ、海に潜ったりするダイビングなどで使用することは今のところダイバーウォッチとして販売されているものは出ていないようです。
R b071wtjcn9 2
引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/115/iloilodena.sakura.ne.jp/msync_dena/item_img/9/r_b071wtjcn9_2.jpg
まだこれから進化していくと思いますので時間の問題かもしれませんね。普段使う分の雨に濡れたりとかでは全く問題なく生活防水機能は万全のモデルがほとんどです。色々な種類が出ているため全種防水とまでは言えませんので購入の際には確認するようにしましょう。もしかしてメーカーにより生活防水非対応かもしれませんので注意してください。

androidwearスマートウォッチのご紹介【通話機能】

Smt4 s
引用: https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/img/ah/docs/1104/175/smt4_s.jpg
次にご紹介するのは通話機能です。防止機能が付いていて通話機能もあるともう時計ではなくスマホともいえますね。このような便利なアイテムはあるのでしょうか?もちろんスマートウォッチは通話機能も付けることが可能です。通話機能を使う時に必要な物がスマートフォンで使っているSIMカードです。
Bb01 240x
引用: http://ascii.jp/elem/000/001/274/1274834/bb01_240x.jpg
このSIMカードをスマートウォッチに装着できますので装着出来たらスマートフォンと同様に通話が可能です。通話するためにはSIMカードが必要ですのでスマートフォンのを使うか別に回線を契約するかで通話機能が使えるため便利になりますね。ただ、腕時計に向かって通話するのは最初は違和感があるかもですね。

androidwearスマートウォッチのご紹介【電子マネー】

28
引用: https://s.aolcdn.com/hss/storage/midas/783bc09137aa43487ee4e2ea65211a04/203748840/28.jpg
次に電子マネーについてです。スマートウォッチも電子マネーに対応しています。ソニーのスマートウォッチなどが話題になりました。電子マネー決済専用アプリが必要ですので電子マネー決済アプリをインストールして使うとスマートウォッチで電子マネーが使えます。
100000001003766535 10209
引用: https://netshop.site/wp-content/uploads/2018/05/100000001003766535_10209.jpg
電子マネーが使えなスマートウォッチもあるようですので購入時に仕様を見てから購入することをおすすめします。何でもスマートウォッチ1台あれば便利に使える世の中になってきました。もう少しでおそらく仮想通貨なども当たり前のように出回ってくるとこの電子マネーシステムが更に進化することでしょう。

androidwearスマートウォッチのご紹介【価格は安い?】

Images?q=tbn:and9gcr79ekt9u76u pejrlthecq rhi4bd z9jnyq rbokblzy rrgj
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR79ekt9u76U_pEJRLThEcq_RHI4Bd-Z9jnyQ-RBoKbLzy-Rrgj
スマートウォッチの価格帯はどうでしょうか?価格帯は安いもので3万円前後からあるようです。スマートウォッチはandroidwear搭載モデルとAppleウォッチがありますのでどちらが人気かは今のところ微妙です。まだ日本国内では使っている人がそこまで多くないようですのでこれからですね。便利な世の中になればなるほど何でも細かくなっていきます。また価格は安い方が良いですが価格が安い分防水機能が付いていなかったりして防水機能がついていると思い込んで使っていたら防水対応ではなかったなど良くある話です。
20170913073637 339
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/Images/prdnews/2017091/20170913073637_339_.jpg
価格が安くても高性能のモデルもありますので価格だけで決めるのは危険ですのでほしいモデルの仕様を確認しておきましょう。安いから○○が無いとかもあるのですが型落ちで安いとかもあります。値段が安いのはそれなりの理由があると思って安いものを買う時は注意しましょう。

関連記事

androidwearスマートウォッチのご紹介【利点】

Item 01
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/guide/keitai/7745/item_01.jpg
最近よくメディアとかでも話題となっているスマートウォッチですがスマートウォッチの利点は何でしょうか?ただ単に珍しいからという理由だけで買う人はなかなかいないと思います。スマートウォッチの利点をいうと仕事中にLINEのチェックをスマートフォンでしていると周囲から良い目はされませんよね?
Nexus5andmoto360 1024x683
引用: http://sato001.com/wp-content/uploads/2016/05/nexus5andmoto360-1024x683.jpg
スマートウォッチではスマートフォンとBluetooth接続ができるため繋いでおくと通知がスマートウォッチにきます。ですのでLINEやメールの通知確認ができるため仕事中でも確認がしやすいですね。またSIMカード装着で通話もできますのでアウトドアとか、遊びに行くときにはスマートフォンと違い腕に付けられるため便利ですね。

androidwearスマートウォッチのご紹介【欠点】

Smart watch 821557 1280 320x210
引用: https://godfather.style/wp-content/uploads/2017/10/smart-watch-821557_1280-320x210.jpg
Images?q=tbn:and9gcrwd4r5e2u7jf0s4 sk0lxy56fogn9rrxz8gr0dq4vxvjdyuctm
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRwd4r5e2u7jF0s4_SK0LXY56fOGN9RrXz8Gr0Dq4VXvJDYUctM
スマートウォッチの欠点といえば何でしょうか?ただ時計として使う点には欠点は無いと思います。しかしモバイル端末として使う目的でしたら通知確認はできても内容までが見れない、SIMカードを入れないと通話や通信ができないためほとんどただの時計と同じ役割といったところですね。あとはアプリのインストールも必要であり慣れるまでは操作が不便とかもありますがこれは使い始めのみと思いますのであとは欠点という欠点は問題ないでしょう。

androidwearスマートウォッチのご紹介【OSの違い】

T applewatchos4
引用: http://neonomadfamily.com/wp-content/uploads/2017/06/t-applewatchos4.png
スマートウォッチもOSがあります。そのOSはApple Watchの場合は「watchOS」、グーグルが開発しているOSは「Android Wear」、最後の3つ目はサムスン電子では「Tizen」です。アップルとサムずんだ家は独自のOSですがその他のメーカーは「Android Wear」が多く採用されています。
Android
引用: https://securitysoft.asia/smartwatch/img/top/android.gif
OSが違うと何が違うのと思った方もいるでしょう。OSが違うと使える機能も違ってくることがあります。OSが違うとダウンロードできるアプリも違うためOSでスマートウォッチを選ぶことは重要かもしれません。

androidwearスマートウォッチのご紹介【デザイン性】

Images?q=tbn:and9gctsmbqph8cm7ra3libvn6xvqzono0 pzgpcp4brunz8ytzo35tspa
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTSMbqpH8cM7ra3LIBVn6Xvqzono0_PzGpCP4bRUnZ8ytzo35tSpA
次にでざいんせいはどうでしょうか?デザイン性は購入する側からすると非常に重要になりますね。スマートウォッチはスマートフォンと違い各メーカー色々な形やデザインがあり面白いです。好みで違うと思いますがバンド部分の交換も後々できるためいろいろ想定して購入する人もいます。
Sk 1
引用: http://www.timegear.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/SK-1.jpg
オプションがどのような物が出るかですね。スマートウォッチの場合はバンドを着せ替える楽しみがあります。スマートフォンでいうカバーケースのような感じでしょうか?スマートウォッチはベルトのデザインも違うため自分好みのベルトに変えてオリジナルスマートウォッチにするのも楽しいかもしれませんね。

androidwearスマートウォッチのご紹介【まとめ】

スマートウォッチはスマートフォンのように現在はまだまだ利用者は少ないですが通話もできるようになり通知機能もあるため近い将来はスマートウォッチが主流となってくるかもしれませんね。よく子供向けの戦隊ものの番組で腕時計のようなもので会話をしているシーンがありますがこのような光景が現実に起こりうるかもしれませんね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://securitysoft.asia/smartwatch/img/top.jpg