Gqd2jspynaurhmicd0es

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

冷めた性格の人の心理や特徴とは?恋愛ではどんなアプローチが有効?

2018.07.06

冷めた性格の人の恋愛心理などはなかなか掴み取りにくいですよね。表情や態度があまり変わらないことから好き嫌いがわからないので困ってしまう場合も多いです。今回はそのような冷めた性格の人の心理・特徴・原因や恋愛アプローチ方法をご紹介していきたいと思います。

目次

  1. 冷めた性格の人の特徴や心理は?
  2. 冷めた性格になる原因は?
  3. 冷めた性格になる原因① 学校などのトラブル関係
  4. 冷めた性格になる原因② 自己防衛反応
  5. 冷めた性格になる原因③ 挫折の経験
  6. 冷めた性格の人の恋愛心理や特徴はこちら!
  7. 冷めた性格の人の恋愛心理や特徴① 変化をあまり求めない
  8. 冷めた性格の人の恋愛心理や特徴② 人との喜びをあまり共感できない
  9. 冷めた性格の人の恋愛心理や特徴③ 他人事に感じることが多い
  10. 冷めた性格の人の恋愛心理や特徴④ 無表情
  11. 冷めた性格の人の恋愛心理や特徴⑤ 態度に変化が少ない
  12. 冷めた性格の人の恋愛心理や特徴⑥ マイペース
  13. 【まとめ】恋愛心理などを把握して仲良い関係を!
Shutterstock 567801826
引用: http://clue-in.com/wp-content/uploads/2017/06/shutterstock_567801826.jpg

冷めた性格の人は学校や職場で何人か見かけることがありますよね。あまり表情を変える人が少ないことから、どのような事を考えているのか分かりずらいですよね。そのような冷めた性格の人には原因が存在するとともに、恋愛心理や特徴が存在します。今回はそのような冷めた性格の人の恋愛心理や特徴についてご紹介していきたいと思います。

関連記事

Original
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/static.lovely-media.jp/production/imgs/images/000/072/230/original.jpg?1515657562

冷めた性格の人はなかなか心理が読みにくいですが、そのような心理状況になった点においては原因が存在すると言われています。これは小さい頃やもちろん大人になってから起こりうる点なのですが、どちらかというと、幼少期に起きた原因が大きいです。まずは実際にどのような原因から冷めた性格になるのかご紹介していきたいと思います。

Original
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/static.lovely-media.jp/production/imgs/images/000/072/242/original.jpg?1515657729

冷めた性格の人の原因としてまず最初に挙げられるのが、学校などのトラブル関係です。学校でのトラブル関係は特に原因になりやすいのですが、これは大学生や専門学校での年齢からでも十分に起こりやすいです。これは高校・大学に進むにつれて知っている人が少なくなり、急に周りに自分の味方がいない環境になった際に冷めた性格になりやすいです。

1251269 001
引用: http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/__icsFiles/artimage/2016/05/02/c_edu03_04/1251269_001.jpg

さらに、高校・大学だけでなく、幼少期の小学校や幼稚園・保育園時代でも起こりやすいです。どちらかというと、こちら側の方が冷めた性格になりやすいのですが、好き嫌いを強く断言されたりした際に心を閉ざしてしまいやすいです。心を閉ざしてしまうと冷めた性格になりやすいので、学校関係のトラブルは要注意です。

Sameteruseikaku3
引用: https://style-knowledge.com/wp-content/uploads/2017/01/sameteruseikaku3.png

次に挙げられる冷めた性格になりやすい原因は自己防衛反応です。これは学校でのトラブル関係も少し関係があるのですが、どちらかというと、学校関係よりも家庭内でのトラブルが大きく関係しています。両親が共働きであまり自宅にいなかったり、一人で自宅にいる時間が多い場合は心を閉ざして自己防衛本能として冷めた性格になりやすいです。

Pexels photo 190976 large
引用: https://i0.wp.com/katsugaku.jp/wp-content/uploads/2016/11/pexels-photo-190976-large.jpeg?resize=300%2C199

一人の時間が長いとどうしても冷めた性格になってしまいやすいのですが、この状態が長いとそれが自然となり大人になってもずっと冷めた性格になってしまいやすいです。自分の感情を押し殺してきた状態がいつもの状態になり、その状態が自然と癖になります。そのため表情があまり変わらないような人になりやすいです。

1 / 4