2018年06月25日 UPDATE

バイク乗りの服装まとめ[夏]おしゃれで安全、ダサいのはもう卒業です。

バイクに乗るなら、バイクと合わせて気にかけたいのがおしゃれな服装。ダサい服装よりは、かっこいい服装で街乗りを楽しみたい。ないがしろにできない夏のおしゃれ特集として、安全でかっこいいバイクのおしゃれな服装をご紹介。ダサい服装はもう卒業しよう!

目次

  1. バイクに乗るためのおしゃれ。夏の街乗りで安全でかっこいいおしゃれな服装とは?
  2. バイクに乗るときのおしゃれな服装で気をつけたいこと
  3. おしゃれを楽しむ!バイクに乗る時の服装を選ぶポイントその1:安全性を考える
  4. おしゃれを楽しむ!バイクに乗る時の服装を選ぶポイントその2:カラーのバランスを取る
  5. おしゃれを楽しむ!バイクに乗る時の服装を選ぶポイントその3:靴はハイカットのものを選ぶ
  6. バイクタイプによって分かれる?バイクに乗るときのおしゃれな服装!
  7. おしゃれな服装でバイクに乗る!バイクタイプの違いその1:スポーツタイプ
  8. おしゃれな服装でバイクに乗る!バイクタイプの違いその2:アメリカン
  9. おしゃれな服装でバイクに乗る!バイクタイプの違いその3:ネイキッド
  10. おしゃれな服装でバイクに乗る!バイクタイプの違いその4:レトロなバイク
  11. バイクとおしゃれな服装のコーディネートとは?
  12. ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその1:ホワイトTシャツ×ブラックスキニーパンツ×ブーツ
  13. ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその2:ロングTシャツ×ジーンズ×スニーカー
  14. ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその3:テーラードジャケット×パンツ
  15. ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその4:チェックシャツ×ジーンズ×ブーツ
  16. ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその5:薄手ジャケット×Tシャツ×クロップドパンツ×スニーカー
  17. 夏のファッションとバイクを組み合わせて、最高のアウトフィットを実現しよう!

バイクに乗るためのおしゃれ。夏の街乗りで安全でかっこいいおしゃれな服装とは?

015928670dcd2789cc1ae552848a0a6b
引用: https://i.pinimg.com/564x/01/59/28/015928670dcd2789cc1ae552848a0a6b.jpg
買い物に出かけたり、カフェでお茶をするときなどにバイクで出かけると、どうしても気になるのはおしゃれな服装。ダサい服装で街乗りをするよりは、やはりかっこいいおしゃれな服装で出かけたほうが、気分も格段にいい。あまり凝った格好をすると、安全性に欠けるところがあるので、できればバイクに乗るのに適切で、しかもかっこいいほうがいいだろう。
F157c03d722356b6bb80621e9911ef3b
引用: https://i.pinimg.com/564x/f1/57/c0/f157c03d722356b6bb80621e9911ef3b.jpg
街乗りで、安全性を保ちつつ、ダサい服装ではなく、かっこいい服装はできるのだろうか?また、夏のバイクの街乗りで、バイクに合わせたおしゃれなファッションコーデにはどんな服装があるのだろうか?これからの夏の季節にチェックしておきたい、暑い季節に合わせたかっこいい安全性のあるファッションをご紹介しよう!
56c4fe98faf3c9ffb14919286f0cf5b0
引用: https://i.pinimg.com/564x/56/c4/fe/56c4fe98faf3c9ffb14919286f0cf5b0.jpg

バイクに乗るときのおしゃれな服装で気をつけたいこと

7b8694cc7dbffd41a4789aff8fe4bd9e
引用: https://i.pinimg.com/564x/7b/86/94/7b8694cc7dbffd41a4789aff8fe4bd9e.jpg
夏の季節は、バイクに乗るにはぴったりの季節。街乗りはもちろん、ツーリングに出かけるときでも、爽快でさわやかに走ることができる。バイクも含めたトータルなおしゃれを楽しむなら、ダサい服装は避けて、どんな服装で出かけてもOK。ファッションを楽しむにあたって、安全面などいくつかのポイントをチェックしよう!
5110cd95db69ae6132eda8fe429f3548
引用: https://i.pinimg.com/564x/51/10/cd/5110cd95db69ae6132eda8fe429f3548.jpg

おしゃれを楽しむ!バイクに乗る時の服装を選ぶポイントその1:安全性を考える

936875f736457a874084cd67812a1b11
引用: https://i.pinimg.com/564x/93/68/75/936875f736457a874084cd67812a1b11.jpg
バイクに乗る服装で気にかけたい安全性。もしもの転倒などのときは、車と違ってダイレクトに体にダメージを及ぼすことがある。腕や足を擦りむいて外傷を負ってしまうのを避ける、または軽減するために、バイクに乗るときは長袖と長ズボンを着用するようにしよう。もちろん半袖もOKだが、その際は安全運転を心がけるようにしよう。

おしゃれを楽しむ!バイクに乗る時の服装を選ぶポイントその2:カラーのバランスを取る

A5ee8c88f1d2cb11e4d33a34eacfc172
引用: https://i.pinimg.com/564x/a5/ee/8c/a5ee8c88f1d2cb11e4d33a34eacfc172.jpg
バイクとのトータルコーディネートを楽しむなら、バイクと服装のカラーバランスも重要なポイントのひとつ。カラフルなバイクに乗るなら、コーディネートは色を控えめのものにする。またその逆もしかり。カラーのコーディネートをするだけでも、スッキリ見えておしゃれなトータルコーディネートを楽しむことができるだろう。

おしゃれを楽しむ!バイクに乗る時の服装を選ぶポイントその3:靴はハイカットのものを選ぶ

050996f14db317e59fade7cc60ad877f
引用: https://i.pinimg.com/564x/05/09/96/050996f14db317e59fade7cc60ad877f.jpg
バイクは、大型のものになると重量も上がってくる。立ちごけや、バイクを足で支える場面も多くあるだろう。もし、普通のスニーカーを着用していれば、足の踏ん張りがきかないときに捻挫をしてしまう可能性もある。できれば、バイクに乗るときはハイカットのブーツかスニーカーで、足首をしっかり固めて乗るようにしたい。

関連記事

バイクタイプによって分かれる?バイクに乗るときのおしゃれな服装!

7d3f03fadba7fdf97b52c66c01c8bd9c
引用: https://i.pinimg.com/564x/7d/3f/03/7d3f03fadba7fdf97b52c66c01c8bd9c.jpg
バイクに乗って街に出かけるなら、バイクとのトータルコーディネートでかっこいいおしゃれも楽しみたい。夏の暑い日でも、安全面を考えてダサいファッションをするのではなく、安全かつおしゃれなのがいい。まずは、バイクタイプによるファッションの違いをチェックしてみよう。

おしゃれな服装でバイクに乗る!バイクタイプの違いその1:スポーツタイプ

Fd07e1686c03489138016a026f1234cd
引用: https://i.pinimg.com/564x/fd/07/e1/fd07e1686c03489138016a026f1234cd.jpg
スポーツタイプのバイクファッションといえば、やはり全身をカバーするツナギを思い出す。もちろん街乗りで出かけるときのファッションではないものの、気にかけたいのはタイトな服装。バイク自体のシェイプがソリッドで、服装もそれに合わせたタイトなコーディネートが自然なアウトフィットを実現できるだろう。

おしゃれな服装でバイクに乗る!バイクタイプの違いその2:アメリカン

72e209a9fbb6b1c2a304726986072ebd
引用: https://i.pinimg.com/564x/72/e2/09/72e209a9fbb6b1c2a304726986072ebd.jpg
アメリカンバイクであれば、革ジャンにジーンズ、ブーツをはくだけで様になるイメージがある。ハードなファッションはアメリカンバイクにぴったり。夏にアメリカンバイクに乗るなら、革ジャンは安全だが暑すぎる。バイクの色も考えてTシャツを選び、ジーンズ、ブーツでもかっこいい。また、ネルシャツなどを羽織ってもかっこいい。

おしゃれな服装でバイクに乗る!バイクタイプの違いその3:ネイキッド

2734d8e81b1fe1e91d0a5c462d099ebc
引用: https://i.pinimg.com/564x/27/34/d8/2734d8e81b1fe1e91d0a5c462d099ebc.jpg
ネイキッドタイプのバイクは、個性という意味では一番どんなファッションにも合わせやすいバイクなのではないだろうか。アウトドア系のファッションでも、アメカジでも、ネイキッドならマッチする。あまり難しく考えず、普段のファッションを適用してみよう。あまり凝ったファッションは安全性に欠ける場合があるので注意が必要だ。

おしゃれな服装でバイクに乗る!バイクタイプの違いその4:レトロなバイク

E0c194e616bb266014884ba6b62401ca
引用: https://i.pinimg.com/564x/e0/c1/94/e0c194e616bb266014884ba6b62401ca.jpg
個性が強いレトロバイクは、ファッション性に重点をおいたデザインが魅力的。スクーターから大型バイクまで、凝った服装であればよりかっこいいコーディネートが可能だ。バイクタイプに関係なく、すこしレトロ感のあるアイテムを使ったファッションで、さらなるおしゃれを楽しもう。街乗りでも、人目を惹くアウトフィットを作ることが可能だ。

関連記事

バイクとおしゃれな服装のコーディネートとは?

Bebf4230d7d401084e61a3e1e69f23d6
引用: https://i.pinimg.com/564x/be/bf/42/bebf4230d7d401084e61a3e1e69f23d6.jpg
バイクを含めた全体のコーディネート例をチェックしてみよう。自分の持っているレパートリーから、自分のバイクに合った服をピックアップすることによって、夏のバイクのコーディネートに使える服が見つかるはず。基本はやはり色とバイクのエクステリアのバランス。コーデ例を参考にしてみよう。

ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその1:ホワイトTシャツ×ブラックスキニーパンツ×ブーツ

19716d3d7cf88bfa98bfd435736b6f46
引用: https://i.pinimg.com/564x/19/71/6d/19716d3d7cf88bfa98bfd435736b6f46.jpg
ブラックでクールなアメリカンバイクなら、黒のスキニーパンツに白いTシャツがシンプルで、なおかつインパクトがある。やはり色遣いに注意していけば、トータルコーディネートとしてはすっきりしたファッションを楽しむことができる

ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその2:ロングTシャツ×ジーンズ×スニーカー

2a6d3d94e1d8317a263ac3a108abde58
引用: https://i.pinimg.com/564x/2a/6d/3d/2a6d3d94e1d8317a263ac3a108abde58.jpg
シンプルなロングTシャツとジーンズとスニーカーの組み合わせ。スッキリしていて、なおかつ安全性も考慮されている。スポーツタイプのバイクに、サーフブランドのロゴが載ったTシャツもぴったり合う。スニーカーはやはり足首をしっかり固定するタイプがいいだろう。

ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその3:テーラードジャケット×パンツ

1e660b94d0e167906a1c76fc2f4d2cbd
引用: https://i.pinimg.com/564x/1e/66/0b/1e660b94d0e167906a1c76fc2f4d2cbd.jpg
フォーマルなファッションが意外に合うのが面白いバイクファッション。ネイキッドタイプのバイクなら、普段着でもきれい目のファッションがよく似合う。夏であれば、サマージャケットとバイクの色を遊んでみれば、ほかにないおしゃれでクールなファッションを楽しむことができそう。

ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその4:チェックシャツ×ジーンズ×ブーツ

02dbad291cb265177375bddb7c7339a0
引用: https://i.pinimg.com/564x/02/db/ad/02dbad291cb265177375bddb7c7339a0.jpg
夏らしくワイルドに胸元をあければ、チェックのシャツの見え方が変わってくる、ジーンズとブーツの組み合わせ。このコーデであれば、ほかのタイプのバイクとも合いそうだ。時と場合で長袖として使えるシャツと、ブーツのしっかりした構造が、バイクに乗る際の安全性を増してくれる。

ダサいのはもう卒業!バイクとのおしゃれな服装コーデその5:薄手ジャケット×Tシャツ×クロップドパンツ×スニーカー

Bb012e167153b125e2c9e9f05d6d90c0
引用: https://i.pinimg.com/564x/bb/01/2e/bb012e167153b125e2c9e9f05d6d90c0.jpg
薄手で、暑すぎないジャケットと、ラフなTシャツ、そしてクロップドパンツにスニーカーの組み合わせ。バイクとの色の合わせ方もばっちり。クロップドパンツを履くことで、暑苦しくない爽やかさが感じられる。

夏のファッションとバイクを組み合わせて、最高のアウトフィットを実現しよう!

38dde47059e47eb2c584838c8c6f0ed9
引用: https://i.pinimg.com/564x/38/dd/e4/38dde47059e47eb2c584838c8c6f0ed9.jpg
バイクに乗るときに気にかけたいファッション。コツはバイクとの色をファッションと合わせること。服装のシルエットは、バイクのタイプによって分けることもできる。ホイールやタンクの色を考慮して、ファッションの色と融合させてみるのはおすすめ。夏のファッションとバイクを組み合わせて、最高のアウトフィットを実現しよう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/e4/57/93/e4579384d9aa5f3c282bf1b8b2d3c004.jpg