2018年06月20日 UPDATE

バイク工具のおすすめメーカーは?ktc/アストロで最低限のセット入手!

バイクの工具はお持ちでしょうか。バイクを乗るのに欠かせないのが工具セットですが、どこのメーカーがいいのかわからないという方におすすめのメーカーをご紹介します。また、最低限必要な工具セットを安くておすすめなKTCやアストロなどのメーカーからご紹介します。

目次

  1. 【メーカー】バイクに必要な最低限のおすすめ工具セット
  2. 【おすすめメーカー】バイク工具は安いところはダメ?
  3. 【おすすめメーカー】バイク工具は高いメーカーなら品質はいい?
  4. 【おすすめメーカー】バイク工具を集める方法
  5. バイク工具のおすすめメーカー
  6. バイク工具の初心者におすすめメーカー①KTC(京都機械工具)
  7. バイク工具の初心者におすすめメーカー②アストロプロダクツ
  8. バイク工具の初心者におすすめメーカー③E-Value
  9. 品質のいいバイク工具を出すおすすめメーカー①SNAP ON
  10. 品質のいいバイク工具を出すおすすめメーカー②TONE(前田金属)
  11. まとめ

【メーカー】バイクに必要な最低限のおすすめ工具セット

71smmjzjnhl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71sMMJzJNHL._SL1500_.jpg

バイクに必要最低限の工具セットをご紹介します。バイク工具に最低限必要な工具はスパナ、メガネレンチ、ドライバー、六角レンチ、ウォーターポンププライヤー、メンテナンススタンドです。この7つの工具があればバイクの基本的なメンテナンスやカスタムを行うことが出来ます。カスタムするのに初めに行うのが大体マフラーの変更やハンドルの変更、バイクシートの変更が主な部分です。この3つの変更はドライバー、スパナ、ウォーターポンププライヤー、メガネレンチ、六角レンチがあれば簡単に取り外し変更が出来ます。バイクシートの場合はドライバー1本で出来るためバッテリー交換などは手軽にしかも工具1つで行えてしまいます。この工具7つは必ず持っていきましょう。

51bbeva2%2b3l. sl1192
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bbEvA2%2B3L._SL1192_.jpg

関連記事

【おすすめメーカー】バイク工具は安いところはダメ?

410wjqd64ol
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/410wjQd64oL.jpg

バイク工具には安い工具から高額な工具があり1つ100円から5,000円以上するものまであります。その一つ一つの性能や材質が違うためこれだけの金額差がうまれていますが、工具は安いものではダメなのかとメンテナンスやカスタムをしたことの無い方は思うかもしれませんが、正直バイクのことを思うなら100円などで購入できる工具はおすすめしません。どうしておすすめしないかと言いますと、安い工具は品質が悪く材質もいいものを使っていないことが多く使用時に工具が曲がってしまったり折れることもあります。特にバイクなどに使われているナットやボルトというのは走行時などに緩んだり外れたりしないようにきつく締めてあります。そのため品質の悪い工具は緩めるためにかけた負荷で工具が壊れてしまいます。また、壊れるだけでなくスパナなどでナットを外すとナットが舐めってしまうここともあります。また、ドライバーならねじ山を舐めらせて取れなくなってしまいます。そうなると手の付けようがなくなってしまうので安い工具や安いだけの工具はおすすめできません。ただし、有名メーカーの工具がセール品などになっている場合は購入してもハズレはありません。

81witqyheel. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81wItqYheeL._SL1500_.jpg

【おすすめメーカー】バイク工具は高いメーカーなら品質はいい?

813b0gkrnol. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/813b0gKRNOL._SL1500_.jpg

バイクの工具は高額なものならいいのかという話ですが、工具には上・中・下とあります。本当に品質のいい工具なら舐めてしまった部分でも簡単に取り外すことが出来ます。中級の工具なら上と下の間のぐらいのレベルと考えておいた方がいいです。簡単に言えば上級の工具には性能は劣るが下級の工具よりかは性能がいいということです。やはりバイクをメンテナンスやカスタムを行うときに使用する工具としては品質のいいものがおすすめです。メンテナンスやカスタムを行うときにボルトやナットが舐めてしまってはメンテナンスやカスタム以前の問題となてしまいます。本気でバイクのカスタムやメンテナンスを行いたいという方は品質のいい工具を購入しましょう。

71iyuij t3l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71IYuij-t3L._SL1500_.jpg

【おすすめメーカー】バイク工具を集める方法

71tkt2xmb l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71TKT2XMb-L._SL1500_.jpg

バイク工具を紹介してきましたが、どこで何を買えばいいのか、また予算的にも全て買えないというかたにおすすめの最低限工具を揃える方法をご紹介します。工具はどのメーカーを見ても高いですよね。プロの人たちから見れば安いアイテムかもしれませんが素人からすると工具1つが1,000円以上なんて見たり聞いたりしたら必要最低限のセットを集めるなんて不可能と思ってしまいます。そこで、経済的に工具にお金を回せないという方におすすめの集め方は、少しずつ集める方法です。といっても毎月1本ずつ集めるというのではなく、バイクをカスタムや整備するときはバイク全部を行うとは思いません。ましてや初心者の方なら尚更です。そこで、カスタムしたい整備したいと思った部分に必要な工具だけを購入しましょう。マフラー取替えなら「ラチェット」「エクステンションバー」「メガネレンチ」「六角レンチ」の4つの最低限の工具セットで行えます。そして、自身で行える整備やカスタムも限られてきますので、その時その時で必要な最低限の工具を集めると出費は一緒でも負担は減ります。

31uc5y124rl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31uc5y124RL.jpg

関連記事

バイク工具のおすすめメーカー

71zkcec6zdl. sl1024
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71zkcEc6zdL._SL1024_.jpg

バイク工具を取り扱うメーカーは国産メーカー海外さんメーカーなどあります。メーカーをざっとご紹介しますとKTC(京都機械工具)、TONE(前田金属)、SNAP ON(スナップオン)、コーケン(山下工研産業)、VESSEL(ベッセル)、ASTROPRODUCTS(アストロプロダクツ)、ミトロイ(水戸工機)、江東産業、FPC(フラッシュツール)、ス-パーツール、スエカゲツール、E-Value、ホーザン、タジマ、バーコ、クコ、バイスグリップ、ウルト、クニペックス、ハゼット、ボンダス、ウザック、スタビレー、スタンレー、プロト、PB、ABW、シュロッダー、レノックス、シグネット、マックツール、チャンネルロック、ノガ、新日本ツール、NKC、メリー、日平機器、ロブテックス、ハスコ、KDS、トップ工業、など数多くのメーカーがあります。バイク工具といってもこれだけの中から選ばなければいけないと思うと知識の無い方からすればさらに悩んでしまいます。そこで諸審査yが購入しやすいメーカーと上級者の方やプロの方が使う品質いいメーカーをご紹介します。

61%2bfdnkdogl. sl1082
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61%2BfDNKDOGL._SL1082_.jpg

バイク工具の初心者におすすめメーカー①KTC(京都機械工具)

514nu90qzxl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/514nU90qzxL.jpg

バイク工具の初心者におすすめメーカーは「KTC(京都機械工具)」です。KTCは比較的購入しやすい価格であります。また、ホームセンターなどでも購入できるメーカーです。KTCの工具は品質はいいものが多いですが安い工具も出しています。やはりKTCといっても安い工具は品質、耐久性を見るといいものとは言えません。ただし、全てが悪いわけではありませんので品質のいい工具を選び使いやすいものを購入しましょう。KTCの工具はセット購入も出来ます。バイクに必要な工具だけでなくそのほかにも使える工具が入っています。KTCの工具セットは30,000円から購入可能となっています。少しが予算ある方はKTCの工具セットをおすすめします。

71rczzr0npl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71RczZr0NpL._SL1500_.jpg

バイク工具の初心者におすすめメーカー②アストロプロダクツ

51wasicv3sl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51wAsicv3sL.jpg

バイク工具の初心者におすすめメーカーは「アストロプロダクツ」です。アストロプロダクツはKTCよりも安い価格で購入できます。安い価格で購入できますが、やはり工具としての品質、耐久性などは劣ります。アストロプロダクツのいいところはあまり見かけないプロ専用の工具が安価でも購入できることです。また、アストロプロダクツは全国にショップを展開していますので、好きな工具1つ1つ手にとって選べるのもポイントです。アストロプロダクツは初心者に1番おすすめのメーカーなのかも知れません。

51ccuw7gckl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ccUw7gcKL.jpg

バイク工具の初心者におすすめメーカー③E-Value

51lamaroozl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LAmArooZL.jpg

バイク工具の初心者におすすめメーカーは「E-Value」です。E-Valueは何といってもコスパの良さです。ここで紹介している工具の画像はE-Valueの工具で83個の工具がセットになった工具箱です。そしてその価格は10,000円以下という驚きの価格です。品質はその分下がりますが初心者にすれば欠かせないアイテムが沢山あります。

51gdpj6zvql
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51gDPj6ZvQL.jpg

品質のいいバイク工具を出すおすすめメーカー①SNAP ON

61sl beyd4l. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61sl-bEyd4L._SL1000_.jpg

品質のいいバイク工具を出すおすすめメーカーは「SNAP ON」です。SNAP ONはプロの整備士も使う品質のいい工具でSNAP ONのうたい文句が永久保障というものでそれだけ品質にはこだわり自信があるということです。SNAP ONの工具は少し高額でドライバー6本セットで15,000円という驚きの価格ですがそれだけ品質がいいということです。

71xl%2b80bw%2bl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71XL%2B80BW%2BL._SL1500_.jpg

品質のいいバイク工具を出すおすすめメーカー②TONE(前田金属)

91g3ysffw1l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91G3ySFfw1L._SL1500_.jpg

品質のいいバイク工具を出すおすすめメーカーは「TONE(前田金属)」です。TONE(前田金属)もSNAP ON同様に高額な工具を扱うメーカーです。品質はやはり金額を出したぶんだけいいものが手に入ります。SNAP ONよりも安価で購入できます。

91btsedfcil. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91btSedFcIL._SL1500_.jpg

まとめ

バイクに必要最低限の工具セットは参考になったでしょうか。バイクの工具には高額な工具から100円から購入d家いる安い工具があります。そしてバイクの工具メーカーは色々ありその中でも品質のいいものから初心者でも購入しやすいものがあります。バイク工具を購入するときは必ず必要となる工具を購入しましょう。また、バイクをカスタムやメンテナンスを行うときは場所場所に応じた工具を使用してバイクの品質を保ちましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51wAsicv3sL.jpg