2018年06月20日 UPDATE

WRX STIの新型フルモデルチェンジ2018年版情報!価格|納期|馬力は?

フルモデルチェンジが噂されるスバルのスポーツセダン「WRX STI」。気になるのは新型WRX STIの【価格|納期|馬力】情報。噂される情報をまとめ、2018年版新型「WRX STI」の【価格|納期|馬力】や時期の予想など”最新情報”をお届けします。

目次

  1. スバル「WRX STI」はどんなクルマ?
  2. 次期WRX STIが発売する可能性を示す”3つ”の根拠
  3. 次期WRX STIが発売する可能性を示す根拠①:「東京モーターショー2017」
  4. 次期WRX STIが発売する可能性を示す根拠②:「東京オートサロン2018」
  5. 次期WRX STIが発売する可能性を示す根拠③:「ヨーロッパスバルがWRX STIの将来コンセプトに言及」
  6. 【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想①:「エクステリア」
  7. 【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想②:「ボディサイズ」
  8. 【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想③:「プラットフォーム」
  9. 【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想④:「エンジンスペック(馬力)」
  10. 【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想⑤:「安全装備」
  11. 【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想⑥:「価格」
  12. 【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想⑦:「納期」
  13. 【WRX STIの新型フルモデルチェンジ2018年版情報!価格|納期|馬力は?】まとめ

スバル「WRX STI」はどんなクルマ?

Photo13
引用: https://www.subaru.jp/wrx/sti/content/special/img/photo/photos/photo13.jpg

スバルのスポーツセダン「WRXシリーズ」はWRC(世界ラリー選手権)など競技用に開発されたスポーツセダンをベースとし生まれ、搭載するエンジンはスポーツカーに相応しいハイスペックエンジンを搭載しています。その中でも「STI」モデルはスバルの走りへのこだわりが凝縮された高い完成度を誇ります。

関連記事

次期WRX STIが発売する可能性を示す”3つ”の根拠

フルモデルチェンジした次期WRX STIが発売される噂には、その可能性を示唆する情報がいくつか挙がっています。

関連記事

次期WRX STIが発売する可能性を示す根拠①:「東京モーターショー2017」

10
引用: https://subaru.jum.jp/carimg/viziv/10.jpg

2017年に行われた東京モーターショー2017のスバルブースにてスバルの将来像を示すハイパフォーマンスカーのコンセプトモデル「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」が発表されました。スバルにおけるハイパフォーマンスカーとは「WRX STI」のことを指すので、こちらのコンセプトカーは次期「WRX STI」へ直結すると考えられています。

次期WRX STIが発売する可能性を示す根拠②:「東京オートサロン2018」

01
引用: https://subaru.jum.jp/2018tascarimg/viziv/01.jpg

2018年に行われた東京オートサロン2018にて、前回行われた2017年東京モーターショーで発表された「SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」のSTIモデル「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT」がお目見えしました。前回から、より市販車に近づき、そう遠くない、次期WRX STIの登場を期待させます。

次期WRX STIが発売する可能性を示す根拠③:「ヨーロッパスバルがWRX STIの将来コンセプトに言及」

11
引用: https://subaru.jum.jp/carimg/viziv/11.jpg

ヨーロッパスバルが言及したのは、将来的にWRX STIはプラグインハイブリッドを採用するという内容でした。これまでに発表されたコンセプトカーには、現行モデル同様にターボ過給機の使用を示すエアインテーク設けられているので、プラグインハイブリッドが正式に採用されるのは先のことになると思われます。しかし、次期モデルのその先まで見据えているWRX STIはこれからも進化し続けることを示しています。

【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想①:「エクステリア」

12
引用: https://subaru.jum.jp/carimg/viziv/12.jpg
02
引用: https://subaru.jum.jp/2018tascarimg/viziv/02.jpg
05
引用: https://subaru.jum.jp/2018tascarimg/viziv/05.jpg

新型WRX STIはスバルのハイパフォーマンスカーとして、力強い躍動感のあるエクステリアになると予想されます。オートサロン2018で発表された「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT」がベースになることはほぼ間違いないでしょう。

【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想②:「ボディサイズ」

03
引用: https://subaru.jum.jp/2018tascarimg/viziv/03.jpg

「VIZIV パフォーマンス STI コンセプト」のボディスペック

【全長】・・・・・・・・・・4650㎜

【全幅】・・・・・・・・・・1950㎜

【全高】・・・・・・・・・・1430㎜

【ホイールベース】・・・・・2730㎜

【タイヤサイズ】・・・・・・245/40 R20

【乗車定員】・・・・・・・・5名

新型WRX STIのベースになるとされる「VIZIV パフォーマンス STI コンセプト」のボディサイズはワンランク上のハイパフォーマンスカーを彷彿とさせる、全幅と全高をしています。特に全幅に関しては2000㎜に迫るワイドで迫力のある顔つきになっており、市販車となった時は日本での使い勝手を考えて若干の縮小の可能性もあるでしょう。

【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想③:「プラットフォーム」

Platform pict 2
引用: https://www.subaru.jp/impreza/impreza/content/driving/img/platform_pict_2.jpg

新型WRX STIに使われるプラットフォームは「スバルグローバルプラットフォーム」になる可能性が濃厚です。スバルグローバルプラットフォームはスバルの技術力を集めた「スバルの基礎となる」次世代プラットフォームで、走りの質を高めながら、快適性と安全性能の向上も期待できます。WRX STIの高い動力性能を考えるとスバル最新のプラットフォームが使われることは間違いないでしょう。

【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想④:「エンジンスペック(馬力)」

Pls 05
引用: https://www.subaru.jp/brand/technology/technology/images/drivetrain_boxerengine/pls_05.jpg

「VIZIV パフォーマンス STI コンセプト」のエンジンスペック

【エンジン】・・・・・・・・FA20直噴ターボ

【総排気量】・・・・・・・・2000㏄

【最高出力】・・・・・・・・315馬力(ps)

【最大トルク】・・・・・・・43.0kgm

新型WRX STIに求められるのは高い動力性能です。そうなるとスバルの伝統とも言える、大馬力のエンジンになることは間違いなさそうです。そして、長年使われてきた「EJ20型」のエンジンから「FA20直噴ターボ型」に変更される可能性が高いです。最大馬力315psのモンスターエンジンを搭載しながらも、環境性能の改善も期待できる「FA20直噴ターボ型エンジン」は今後、スバルのスタンダードとなっていくと思われます。

【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想⑤:「安全装備」

Platform pict 3
引用: https://www.subaru.jp/impreza/impreza/content/driving/img/platform_pict_3.jpg

新型WRX STIのコンセプトカーとされる「VIZIV パフォーマンス コンセプト」は高性能アイサイトによる自動運転技術を搭載すると示唆されています。実際、新型WRX STIに搭載されるかの真偽は不明ですが、快適安全な運転をサポートする安全技術が装備されることも十分考えられます。

【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想⑥:「価格」

「新型」WRX STIの価格は?

公式発表のない2018年6月現在の段階では価格の予想は難しいのが正直なところです。過去モデルのWRX STIの価格を参考にしてみましょう。

02
引用: https://subaru.jum.jp/carimg/viziv/02.jpg

「A型(初代)」WRX STIの価格

「STI タイプS」・・・・¥4,114,800

10451018 201408a
引用: https://catalogphoto.goo-net.com/carphoto/10451018_201408a.jpg

「B型」WRX STIの価格

「STI タイプS」・・・・¥4,114,800

10451018 201506abk
引用: https://catalogphoto.goo-net.com/carphoto/10451018_201506abk.jpg

「C型」WRX STIの価格

「STI タイプS」・・・・¥4,114,800

10451018 201605a
引用: https://catalogphoto.goo-net.com/carphoto/10451018_201605a.jpg

「D型」WRX STIの価格

「STI タイプS」・・・・¥4,060,800

10451018 201706a
引用: https://catalogphoto.goo-net.com/carphoto/10451018_201706a.jpg

「E型(現行モデル)」WRX STIの価格

「STI タイプS」・・・・¥4,060,800

10451018 201806a
引用: https://catalogphoto.goo-net.com/carphoto/10451018_201806a.jpg

過去モデルの平均は400万円を少し超える価格帯であったが、フルモデルチェンジとなる「新型」WRX STIは、最新技術を搭載し値上がりする可能性もあります。高性能マシーンであることを考えると仕方がないのかもしれません。

【新型WRX STIのフルモデルチェンジ情報】2018年版・次期WRX STIの変更内容予想⑦:「納期」

04
引用: https://subaru.jum.jp/carimg/viziv/04.jpg

気になる新型WRX STIの発売日・納期ですが、2018年内での発売はほぼないでしょう。6月にE型へモデルチェンジしたばかりなので、モデルチェンジから1年間はフルモデルチェンジの可能性が非常に低いと言えます。最も発売が噂されているのは2019年後半に発売・納期、ずれ込んでも2020年内には発売・納期を迎えることになると予想されています。

【WRX STIの新型フルモデルチェンジ2018年版情報!価格|納期|馬力は?】まとめ

スバルの走りへのこだわりが詰まった「WRX STI」はモデルチェンジを繰り返しながら進化を続けています。フルモデルチェンジによってクルマの特徴は大きく変わりますが、「走り」というコンセプトは変わらず研ぎ澄まされていくことでしょう。少しずつ明らかになっていく「次期WRX STI」の情報に注目しましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://subaru.jum.jp/carimg/viziv/02.jpg