G0ptgsoe2twwtrpme9fn

おすすめ

CATEGORY | カテゴリー

有吉佐和子の書籍おすすめ|恍惚の人/仮縫/悪女について/非色など!

2018.06.19

有吉佐和子のおすすめ書籍は非常に多くあります。仮縫や悪女について、非色などもありますが、複合汚染は公害について取り上げていたり、恍惚の人は介護問題を取り上げており、話題となっています。今回は有吉佐和子のおすすめ書籍をいくつか紹介します。

目次

  1. 有吉佐和子のおすすめ書籍は?
  2. 恍惚の人から仮縫、悪女について、非色、複合汚染など!有吉佐和子のおすすめ書籍:複合汚染
  3. 恍惚の人から仮縫、悪女について、非色、複合汚染など!有吉佐和子のおすすめ書籍:恍惚の人
  4. 恍惚の人から仮縫、悪女について、非色、複合汚染など!有吉佐和子のおすすめ書籍:不信のとき
  5. 有吉佐和子のおすすめ書籍は、社会問題を取り上げたものが多い

女性同士の嫉妬や人情、そして、家族内での人情など、女性の視点から捉えた女性の中の社会について取りあげた作品を多く世に送り出した有吉佐和子。彼女の作品は女性同士の嫉妬や、女性から見た男性の印象など、女性を主体とした社会の見方を中心にした作品が多く、中には昼ドラに出てきそうなドロドロとした恋愛模様などが描写された作品があったりと、女性からの支持を得るような作品が多いです。また、それ以外にも環境問題などを中心に取り上げた複合汚染や、老後の介護などについての問題を取り上げた恍惚の人などは、現代の日本においても問題となるものについての作品も書いています。

Smile?i=22700954
引用: http://tn.smilevideo.jp/smile?i=22700954.L
51ga607bqrl. sx353 bo1,204,203,200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ga607BQrL._SX353_BO1,204,203,200_.jpg

関連記事

有吉佐和子の作品において記念碑的な存在であり、有吉佐和子ファンにとってもまず最初におすすめする書籍が、この複合汚染です。この作品で作者が伝えたいことというのは、日本人は便利さや見た目を重視するあまり無意識に毒性の強いものを摂取しているということ、そして、郊外においては日本は対応が遅れているということ、そしてそれがきっかけで海外からは公害の人体実験先進国として好奇の目で見られているということです。確かに今でも問題となっている遺伝子組み換えなどの食品問題を始め、世界では減少しつつある原子力発電所も、日本ではその部分については未だに減少する気配がないなど、かなり前であるにもかかわらず現在でも解決されていない部分を見事についている作品となっています。

61rtmgqsz2l. sx324 bo1,204,203,200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61RTMGQSZ2L._SX324_BO1,204,203,200_.jpg
F0189218 13162711
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/200912/15/18/f0189218_13162711.jpg
1/3