2018年06月20日 UPDATE

洗車の水洗いの頻度や拭き取りのコツは?クロス|スポンジなどがマスト?

洗車は正しい方法で行えば、ガソリンスタンドに行かなくとも、水洗いのみで簡単にタオルで汚れを落とすことが出来ます。洗車の水洗いでは拭き取りも重要です。水洗いではクロスやスポンジを使うのがベスト?本記事では洗車の水洗いの頻度や簡単な拭き取りのコツをご紹介します。

目次

  1. 洗車の水洗いの方法や頻度、拭き取りのコツなどをご紹介!
  2. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いで洗車を行うメリットは?
  3. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いを行う頻度は?
  4. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:ガソリンスタンドで水洗い洗車は可能?
  5. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの洗車で準備するものは?
  6. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:洗車に適した時間帯はいつ?
  7. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの手順その① ホイール部分から洗う
  8. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの手順その② 屋根を洗う
  9. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの手順その③ 車体を洗う
  10. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの手順その④ 水を拭き取る
  11. クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:まとめ

洗車の水洗いの方法や頻度、拭き取りのコツなどをご紹介!

38324b874b9725eadc73c4b727e76fd5 m 1024x683
引用: https://drivefactory.info/wp-content/uploads/2017/01/38324b874b9725eadc73c4b727e76fd5_m-1024x683.jpg
Kangoo wash4
引用: http://kurumajoho.com/wp-content/uploads/2018/02/kangoo-wash4.jpg
洗車を行う時に洗剤やクリーナーを使って車を洗っている方は多いと思いますが、実は洗車は水洗いだけでもしっかりと汚れを落とすことが出来るのです。そして水洗いの洗車には様々なメリットが存在します。今回は洗車を水洗いで行う頻度や水洗いの方法、拭き取りのコツなどをご紹介していきます。コツさえつかめば水洗いのみでしっかりと車を綺麗にすることが出来るので、普段洗剤で洗車を行っている方はぜひ参考にしてみてください!

関連記事

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いで洗車を行うメリットは?

Kangoo wash7.png.pagespeed.ce.hnl v42noz
引用: http://munchen-stil.com/wp-content/uploads/2014/07/kangoo-wash7.png.pagespeed.ce.HNL-V42noZ.png
06
引用: https://www.pika2rain.com/blog/wp-content/uploads/2016/07/06.jpg
洗剤やクリーナーを使って洗車を行う場合、まず第一に洗剤かクリーナーを手元に準備する必要があります。この分だけ多くの費用がかかってしまいますが、水洗いの洗車であれば洗剤・クリーナーを用意する必要はないのでその分の費用を浮かすことが出来ます。洗剤で洗車を行って洗い残しがあった場合、洗剤が乾いてシミとして車体に残ってしまい、このシミを無理に落とそうとした場合は車体が傷付いてしまう恐れがありますが、水洗いではその心配がないのも大きな強みです。

関連記事

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いを行う頻度は?

Car wash step memo 07
引用: http://ody-life.com/wp-content/uploads/2015/03/car-wash-step-memo-07.jpg
Web cartop 1 94 680x453
引用: https://udn.webcartop.jp/wp-content/uploads/2017/08/WEB-CARTOP_1_94-680x453.jpg
水洗いで洗車を行う頻度は雨が降った日に車を運転した直後や、車の汚れが目に見えて蓄積してきた時に行うようにするのがベストです。雨が降った日に車を運転して濡れた車体をそのままにしておくと、車体についた雨が蒸発した時に汚れが残ってしまったりシミになってしまう恐れがあります。そのため雨が降った日に車を運転した場合はなるべく早い内に車体を洗うようにしましょう。あまり短い頻度で水洗いを繰り返し行うと車体の塗装が弱くなって剥がれやすくなってしまうので、汚れが目に見えてひどい場合以外は水洗いでの洗車を行う必要はありません。

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:ガソリンスタンドで水洗い洗車は可能?

J35 4
引用: http://www.21esumi.co.jp/img/j35_4.jpg
Cimg1953 1024x768
引用: https://3110bisou.com/wp/wp-content/uploads/2018/01/CIMG1953-1024x768.jpg
ガソリンスタンドでは自分で水洗いを行うのと同じように、従業員が洗車サービスを始める際に水洗いでの洗車をお願いしておけば、水洗いのみで洗車を行ってくれるでしょう。機械を使って洗車を行うとゴムを使って強力な力で車体の汚れを落としていくため、車体に負担がかかって小さな傷が大量に付いてしまいます。そのため機械での洗車はあまりおすすめ出来ません。

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの洗車で準備するものは?

シャワーノズル(またはホース)

P1
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/mybbs/000/002/157/018/2157018/p1.jpg
車を水洗いするにはシャワーノズルかホースが必要不可欠です。シャワーノズルは洗う場所に応じて水の強さを調節出来るのでおすすめですが、ない場合は手持ちのホースでも充分です。

バケツと洗車用クロス・スポンジ

Wash requirement2.png.pagespeed.ce.5n1ddvpbqw
引用: http://munchen-stil.com/wp-content/uploads/2014/07/wash-requirement2.png.pagespeed.ce.5n1DdvpBqW.png
バケツに水をためて汚れたクロスやスポンジをすすいで付着したゴミを落とす際に使います。クロスやスポンジにゴミが付着したままで洗車を行うとゴミが車体を傷付けてしまう恐れがあります。防止のためにもゴミを途中でしっかりと落とすようにしましょう。タオルや雑巾は繊維で車体を傷付けてしまうのでNGです。

脚立

61gsct oxgl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61gsCt-OXgL._SL1500_.jpg
屋根を洗う際にはそのままだと手が届かなくて洗えない場合が多いので、脚立を使って汚れを確認しながらしっかりと水洗いを行いましょう。高さがある車を水洗いする場合は脚立を使っても足場が不安定になることが多いので注意が必要です。

長靴・レインコート

61243xt 03 c1
引用: https://www.hiraki.co.jp/ec/img/61243XT-03_C1.jpg
3670328 3670383 m1
引用: http://www.logos.ne.jp/new_webcatalog/itemimg/3670328-3670383/3670328-3670383_m1.jpg
洗車を水洗いで行うと靴と服が非常に濡れやすいので、濡れても問題ないように長靴やレインコートを履いて洗車した方が良いでしょう。長靴やレインコートが家にない場合は、濡れても良い靴や服装で代用しても構いません。

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:洗車に適した時間帯はいつ?

Ion deposit4.png.pagespeed.ce.yvnljrm0i
引用: http://munchen-stil.com/wp-content/uploads/2014/08/ion-deposit4.png.pagespeed.ce.YVNlJrM0i-.png
洗車に適した時間帯は、夏の場合は早朝か夕暮れ時に行うのがベストです。夏の日中は炎天下で車体の温度が非常に高くなっており、水がすぐに蒸発してシミになってしまうので洗車は控えた方が良いです。早朝や夕暮れ時は日差しも落ち着いて気温も低くなっているので、洗車に適した時間帯であると言えます。冬場は気温自体が低いので車体の気温が上がることはないため日中に洗車を行っても問題ありません。時間帯に関係なく風の強い日や黄砂が飛んでいる日は洗車を行ってはいけません。クロスやスポンジに砂が付着しやすく、そのまま洗車を行うと車体が傷付いてしまう危険性が非常に高いからです。

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの手順その① ホイール部分から洗う

05022 768x512
引用: http://kurumajoho.com/wp-content/uploads/2018/02/05022-768x512.jpg
水洗いで洗車を行う際は、まずタイヤのホイール部分から先に洗うようにしましょう。シャワーで大量の水をかけながら汚れを落としていきます。ホイールから先に洗うことで後で車体を洗う時にブレーキダストを同時に洗い流してくれます。あまりホイールが汚れていない場合は最後に洗ってもOKです。ホイールにはゴミやブレーキの鉄粉が付着しているので、車体に使うものとは別のクロス・スポンジを使って汚れを落としていきましょう。ピッチやタールなどの油汚れもしっかりと水をかければ徐々に汚れが落ちていくので根気よく落としましょう。

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの手順その② 屋根を洗う

Https%3a%2f%2fimgix proxy.n8s.jp%2fcontent%2fpic%2f20171118%2f96958a99889de0e0e5e5eae6e5e2e0e5e3e2e0e2e3e585e3e3e1e2e3 dsxkzo2277846027102017w11302 pb1 5.jpg?auto=format%2ccompress&ch=width%2cdpr&crop=focalpoint&fit=crop&fp x=0.5&fp y=0.5&h=433&ixlib=php 1.1
引用: https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2Fcontent%2Fpic%2F20171118%2F96958A99889DE0E0E5E5EAE6E5E2E0E5E3E2E0E2E3E585E3E3E1E2E3-DSXKZO2277846027102017W11302-PB1-5.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&crop=focalpoint&fit=crop&fp-x=0.5&fp-y=0.5&h=433&ixlib=php-1.1.0&w=650&s=e94827809e4a0f3d47e28829fa34cf56
先に車体から洗ってしまうと後で屋根を洗った時に、屋根に付着していた汚れが車体に残って二度手間になってしまうので高い場所である屋根から先に水洗いしましょう。クロスやスポンジを水で少し浮かせて軽い力で洗っていきます。汚れが残っていないかしっかり確認して綺麗になっていればOKです。

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの手順その③ 車体を洗う

Img detail body02
引用: https://www.gzox.com/images/maintenance/img-detail-body02.jpg
屋根を洗ったら次は車体を洗っていきます。汚れが残ることのないように車体も上から下へ洗っていくことを意識しましょう。力を使い過ぎず、水を流しながらクロスやスポンジを動かして洗います。

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:水洗いの手順その④ 水を拭き取る

Kangoo wash8.png.pagespeed.ce.rkey1whqkk
引用: http://munchen-stil.com/wp-content/uploads/2014/07/kangoo-wash8.png.pagespeed.ce.rKeY1WHqkK.png
車体を洗い終えたら車を日陰に移して乾いたクロスやスポンジを使って、上から下へと水分を拭き取っていきます。拭き残しがあると乾燥した時にシミになってしまうので、水分が残っていないか細かくチェックしながら拭き取っていきましょう。最初に屋根から拭き上げを行い、次に車体を拭き上げていきます。拭き上げが終われば洗車は完了です。洗剤を使わなくてもピカピカになった車体が目の前にあるはずですよ!

クロス・スポンジはOK?タオルはNG?ガソリンスタンドの場合は?洗車の水洗いの方法や頻度、汚れの拭き取りを簡単に行うコツをご紹介!:まとめ

Kangoo wash5.png.pagespeed.ce.f fmowypwj
引用: http://munchen-stil.com/wp-content/uploads/2014/07/kangoo-wash5.png.pagespeed.ce.F-fmOwYPWj.png
Kangoo.png.pagespeed.ce.b82wdxu5xm
引用: http://munchen-stil.com/wp-content/uploads/2014/07/kangoo.png.pagespeed.ce.B82wDxU5xm.png
水洗いで洗車を行う場合には気温の高い日中や、風の強い日には行わないようにして、洗車用のクロスやスポンジを使ってしっかりと車体を洗っていってください。脚立を使って屋根を洗う時は滑って怪我をしないように気をつけましょう!水洗いのみの洗車でも車はピカピカになるので、ぜひ一度試してみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://panda-usedcar.com/wp-content/uploads/2017/11/shutterstock_682966966.jpg