Qlwq1vfkbl9efnksiqol

家電

CATEGORY | 家電

ヘッドホンはビーツがおすすめ!価格や評判は?ワイヤレスの使い方は?

2018.06.16

ヘッドホンの有名ブランドと言えばビーツ。かっこいいフォルムと確かなサウンドはヘッドホンファンからも厚い信頼を寄せられています。そこで今回ここではビーツのおすすめヘッドホンをご紹介。おすすめワイヤレスモデルや価格、使い方、評判なども併せてお送りします。

目次

  1. ビーツってどんなヘッドホンメーカー?
  2. ビーツのヘッドホンの評判
  3. ビーツのヘッドホンの価格帯
  4. ビーツのおすすめヘッドホンをご紹介!
  5. ビーツのおすすめヘッドホン~価格・評判・使い方~:①スタジオ3 ワイヤレス
  6. ビーツのおすすめヘッドホン~価格・評判・使い方~:②ソロ3 ワイヤレス
  7. ビーツのおすすめヘッドホン~価格・評判・使い方~:③EP
  8. ビーツのおすすめヘッドホン~価格・評判・使い方~:④PRO
  9. ビーツのおすすめヘッドホン:⑤Mixr
  10. ヘッドホンはビーツがおすすめ!価格や評判は?ワイヤレスの使い方は?:まとめ

ラッパーであるアンドレ"ドクター・ドレー"ヤングなどによって創設された会社

E1bu6zp98swj1xouwb3s
引用: https://www.instagram.com/p/BhRDcVZhbru/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3

ビーツ・エレクトロニクス社は、ラッパーであるアンドレ"ドクター・ドレー"ヤングとA&Mレコード会長ジミー・アイオヴィーンなどによって2008年に創設された会社です。主にヘッドホンやイヤホンを中心に販売しているビーツ社ですが、売り上げは非常に好調。発売当初から日本でも話題となっており、現在は世界中で愛されるヘッドホンとなりました。

先進的なデザインと安定した音質が魅力

Snwocztqhso5odp3wsxc
引用: https://www.instagram.com/p/Bgvlyq8AYCs/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3

ビーツのヘッドホンの特徴は、その先進的で誰が見てもかっこいいと感じるデザイン。丸みを帯びたスマートな形状は今までのヘッドホンのスタイルに一石を投じるものとなっています。また、音質も高級ヘッドホンの名に恥じない良質さ。低音が効いた太いサウンドは臨場感や迫力満載です。

何といってもデザインがカッコイイ

Enruhr72pf399gnwavr6
引用: https://www.instagram.com/p/BdCeTg6Btl_/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3

ビーツの評判を探してみると、やはりそのかっこいいフォルムに惚れたという声が多数見受けられます。メカニックなヘッドホンはどうしてもファッションの邪魔になりがちでしたが、このビーツのヘッドホンならヘッドホン自体もファッションアイテムとして活躍。ゴツすぎないデザインは女性の方にも評判が高い一品です。

ダンスミュージックやエレクトロニクス向き

Ig76llsqcnk3ibwfohzx
引用: https://www.instagram.com/p/Bd9bElZAGgG/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3

ビーツのヘッドホンはラッパーであるドクター・ドレーが監修していることもあり、ダンスミュージックやエレクトロニックサウンド、ハウスミュージックなどを聞くのに適した音質を持っています。太くお腹の底までずんずんと響いてくる低音と確かな臨場感は、ノリノリな音楽にぴったりと評判。エッジの効いたキレのある高音域はクリアで鮮明なメロディラインをサポートします。

1万円~3万円程度の価格帯

Lj1vn7xrstjpld59nre9
引用: https://www.instagram.com/p/BchVkCkAuGa/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3

ビーツのヘッドホンは、市販されているヘッドホンの中でもやや高級な部類に属するアイテム。価格帯は1~3万円程度となっています。価格はやや高めですが、唯一無二の形状を持っているため、売り上げは右肩上がりとなっています。

最高級品は4万円越えの価格のものも

71hmzj9fdzl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71hMZj9FdzL._SL1500_.jpg

ビーツのヘッドホンは最高級のもので4万円近くの価格がつけられているものもあります。これはスタジオミュージシャンやプロのアーティストが使用するモデルでもあり、音質のクリアさや付け心地もまさに一級品です。もしもお金に余裕のある方はプロ仕様のヘッドホンを試してみてはいかがでしょうか。

1 / 3