2018年06月13日 UPDATE

クラウンのフルモデルチェンジの時期|発売日は2018年?価格|内装は?

トヨタの車の中でも絶大な人気を誇るクラウン。そんなクラウンですが、2018年夏にフルモデルチェンジするという情報が入ってきました。そこで今回ここではフルモデルチェンジする2018年最新クラウンを特集。価格、発売日や時期、内装や乗り心地などについても併せてお送りします。

目次

  1. フルモデルチェンジする新型クラウンを大特集!
  2. 【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:①エクステリア
  3. 【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:②インテリアデザイン
  4. 【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:③走行性能
  5. 【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:④乗り心地
  6. 【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:⑤燃費
  7. 【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:⑥発売日
  8. 【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:⑦価格
  9. 【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:⑧その他変更点
  10. クラウンのフルモデルチェンジの時期|発売日は2018年?価格|内装は?

フルモデルチェンジする新型クラウンを大特集!

クラウンとはどんな車?

初代クラウン
1280px toyota crown 1st generation01
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/27/Toyota-crown-1st-generation01.jpg/1280px-Toyota-crown-1st-generation01.jpg
現行モデルクラウン
2012 toyota crown royal 01
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/0c/2012_Toyota_Crown-Royal_01.jpg
クラウンはトヨタを代表する車種の一つ。長らく高級車としての地位を誇っており、「いつかはクラウン」というキャッチコピーも有名となりました。上質で洗練されたスタイルは官公庁での公用車などにも使用されており、政府の要人が乗る車としても知られています。時代の流れとともに様々にスタイルを変化させてきたモデルでもあり、ユーザーのニーズに細かく応える設計なのも魅力の一つです。

フルモデルチェンジで様々な変更点が

Zpha4ilv4lhudwxrf2tq
引用: https://www.instagram.com/p/Bj4MdMWnH9Q/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
そんなクラウンですが、フルモデルチェンジをするという情報がトヨタの公式から発表されています。そこで以下では新型のクラウンの情報を大特集。価格をはじめ、エクステリアやインテリアなどもご紹介していきます。かっこよく生まれ変わったクラウンをぜひご覧ください。

【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:①エクステリア

フロントグリルなどを一部変更

現行モデルのクラウン
1280px toyota crown s210 athlete 01
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/92/TOYOTA_CROWN_S210_Athlete_01.JPG/1280px-TOYOTA_CROWN_S210_Athlete_01.JPG
新型クラウン
Xarum5m0ovvxqikzr60r
引用: https://www.instagram.com/p/BiPGz2-lPq3/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
新型クラウンのエクステリアは従来のモデルに比べてややシャープな印象を持つものに変更になりました。フロントグリルを刷新することにより、より高級感のある雰囲気を醸し出しているのが特徴です。また、シャシーはTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)というモデルを採用。現行のモデルよりも低重心となり、さらに安定した走行が可能となりました。

ボディサイズなどは従来を踏襲

Opbszznjxzqobadzkhfq
引用: https://www.instagram.com/p/Bf6ImHeByF4/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
新型クラウンのボディサイズはほぼ従来のものと同じサイズ感となっているようです。新シャシーを採用しても全幅はクラウンの伝統的なサイズである1800mmをキープ。日本の狭い道路や駐車場事情を鑑みて巨大になりすぎないような配慮がされています。全体的にスポーティーに仕上げられており、お堅いイメージを払しょくするようなデザインに変更されたといってよいでしょう。

【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:②インテリアデザイン

内装はよりスマートなものにチェンジ

現行モデルのクラウン内装
Carlineup crownroyal style design 3 06 pc
引用: https://toyota.jp/pages/contents/crownroyal/003_p_005/image/style/design/carlineup_crownroyal_style_design_3_06_pc.png
Carlineup crownroyal interior seat 2 01 pc
引用: https://toyota.jp/pages/contents/crownroyal/003_p_005/image/interior/seat/carlineup_crownroyal_interior_seat_2_01_pc.png
新型クラウン内装
20171027200809
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/totalcar/20171027/20171027200809.jpg
新型クラウンのインテリアは従来のモデルに比べてよりスマートなものへと変更されているようです。現行モデルは木目調のパネルを取り入れていたのに対し、新型クラウンはピアノブラックのシックなデザインへと変更。より都会的で先進的な印象を感じることができます。

上下に分かれたツインパネルモニターに注目

Wkdg7ci2davlbthfsv0h
引用: https://www.instagram.com/p/Bb0_QONlQpx/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
内装の一番の変更点は上下に分かれたツインモニター。上部は表示画面で、操作は下のタッチパネルで行うという方式を採用しています。操作自体は従来のモデルのものと同様なので、現行モデルを所有しているオーナーは操作を覚えなおす必要もありません。

【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:③走行性能

シャシーの一新でさらなる安定した走行に

Iujxfzsb21jyz1bemqjr
引用: https://www.instagram.com/p/BimZfBqAknT/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
新型クラウンに試乗した人のインプレを見てみると、一新したシャシーによる安定性を評価している声が多くなっています。新シャシー採用で重心が下がることによって、タイヤがしっかり地面をグリップするようになったという声も見受けられ、カーブでの安心感が違うと評判になっています。

ハイブリッド+3.5Lエンジンを搭載したモデルはパワフルそのもの

Txnfoh9iumggnhxw8yc0
引用: https://www.instagram.com/p/BjwbW1FFKQy/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
新型クラウンは3種類のエンジンシステムでの販売が予定されており、2.0Lターボ、2.5Lハイブリッド、3.5Lハイブリッドとなっています。その中でも3.5Lハイブリッドの性能は非常にパワフル。3.5LV型6気筒エンジンにハイブリッドを組み合わせて4.5Lほどの出力を備えています。

関連記事

【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:④乗り心地

タフで重量感のある乗り心地

Dogm3vzmxslkfrr4ygw9
引用: https://www.instagram.com/p/Bjyl95pgAGs/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
新型クラウンの乗り心地は、従来のクラウンのような柔らかさは少なめですが、タフで重量感のあるものとなっています。シャシーを新しくしたためサスペンションが正確に作動するようになり、かっちりとした乗り心地を楽しむことができます。

欧州車とも張り合うことのできる走行性能

76cf3e2808a64626858959f02d94e025
引用: https://i.gyazo.com/76cf3e2808a64626858959f02d94e025.png
新型クラウンは静粛性やステアリングの快適さも非常に高品質。上記の動画をご覧になるとわかりますが、モータージャーナリストの方も欧州車とも走りを比べることができると述べています。トヨタらしさを残しながら流行を追いかけた性能となっており、一度乗れば従来のモデルと違いが歴然とするとも述べており、走りに関してはクラウンのイメージを良い意味で裏切るモデルだと言えそうです。

【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:⑤燃費

現行モデルよりも少し燃費性能アップ

Jfiwo7pvpsigptge9wk9
引用: https://www.instagram.com/p/BjWejUxljy5/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
新型クラウンの燃費は2.5L×ハイブリッドエンジンで23.4~24.0km/Lとなっています。この数値は従来のモデルの21.0~23.2km/Lを少し上回るものとなっており、わずかながら燃費性能はアップしていると言えるでしょう。この結果は新シャシーの採用で30km/Lも期待されていただけに少々残念に思う方もいるようです。

【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:⑥発売日

発売日は2018年6月25日に決定

Kzf3cet7ersgwcfcgggw
引用: https://www.instagram.com/p/BjqomXnH7Cw/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
2017年にクラウンのコンセプトモデルが発表されて以来発売時期の予測が様々に立てられていましたが、現在は2018年6月25日に新型クラウンが発売されることが決定しました。2018年3月には初回の予約販売は終了しているようで、予約無しで新型クラウンを買うというのは少々先になりそうです。

関連記事

【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:⑦価格

価格は現行モデルよりもアップ

P99ofihla8op95b4ynto
引用: https://www.instagram.com/p/BjsAqAxh80y/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
新型クラウンの価格は、2.0Lターボ車で4,606,200円~、2.5Lハイブリッド車で4,978,800円~、3.5Lハイブリッド車で6,237,000円~となっています。新型クラウンの価格設定で印象的なのは3,000,000円台のモデルがなくなったこと。最安価なグレードだけを比べるとおよそ600,000円ほどアップしています。その分装備や性能はアップしているので一概に割高になったというわけでもなさそうです。

【価格・発売日&時期・外装や内装・乗り心地も】2018年にフルモデルチェンジするクラウンを特集:⑧その他変更点

アスリートとロイヤルを廃止

W4ekhde5rcshmzabstjc
引用: https://www.instagram.com/p/Bjxx6fVhSWu/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
新型クラウンでは、長年伝統として受け継がれてきたロイヤルサルーンという名称やアスリートという名称を廃止しています。新型クラウンの標準モデルがロイヤルサルーンと同等のものとしており、新たにスポーツ仕様のRSというモデルが加わっています。40年もの間親しまれてきたロイヤルサルーンを廃止するのはトヨタにとっては非常に大きな決断と言え、これにはオーナーの高年齢化に伴って新たな顧客層に訴えかける狙いがあると分析できます。

クラウンのフルモデルチェンジの時期|発売日は2018年?価格|内装は?

Jol55ibvhjdnbisfo7lo
引用: https://www.instagram.com/p/BjKB1t2ncDp/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3
以上、新型クラウンの最新情報をお届けしました。発売が心待ちにされる新型クラウン。あらたにかっこよくモデルチェンジされたデザインと刷新された走行性能は試乗の価値ありな一品です。ちょっといい車に乗りたいという方は是非一度その走りや乗り心地を試してみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjyRr7yHkGd/?hl=ja&tagged=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3