Lxpi7ybojk6j9jttvtsn

CATEGORY | カテゴリー

フォルクスワーゲンシロッコ特集|初代-最新車のカスタム/中古価格など!

2018.06.12

初代から人気だったフォルクスワーゲンのシロッコが生産終了。しかしながら中古市場ではカスタムを施したシロッコが!新車でゲットするのが難しいシロッコやシロッコr、gt24-cngのにについて、フォルクスワーゲンのシロッコのスペック・中古・カスタム情報をご紹介!

目次

  1. 中古で手に入るフォルクスワーゲンのシロッコやシロッコr。中古情報やカスタム情報は?
  2. 新車ではなく中古で手に入るフォルクスワーゲンのシロッコをおさらい。シロッコr、gt24-cngとは?
  3. フォルクスワーゲン・シロッコrとgt24-cng
  4. カスタムも可能!フォルクスワーゲン・シロッコの中古市場での価格とは?
  5. 【シロッコ】カスタムしてみたい中古のフォルクスワーゲン・シロッコその1:シロッコTSI 73.0万円
  6. 【シロッコ】カスタムしてみたい中古のフォルクスワーゲン・シロッコその2:シロッコTSI 198.0万円
  7. 【シロッコr】カスタムしてみたい中古のフォルクスワーゲン・シロッコrその1:シロッコr 213万円
  8. 【シロッコr】カスタムしてみたい中古のフォルクスワーゲン・シロッコrその2:シロッコr 219.7万円
  9. フォルクスワーゲン・シロッコ・シロッコrのカスタムとは?
  10. 初代や24gt-cngより進化する!中古に施したいシロッコ・シロッコrのカスタムその1:ホイールカスタム
  11. 初代や24gt-cngより進化する!中古に施したいシロッコ・シロッコrのカスタムその2:フロントスリップスポイラー
  12. 初代や24gt-cngより進化する!中古に施したいシロッコ・シロッコrのカスタムその3:マフラーカスタム
  13. クールで魅力的なシロッコをゲットして、自分なりのカスタムを楽しもう!
Dd00133acde7abc357e64e58c768f65d
引用: https://i.pinimg.com/564x/dd/00/13/dd00133acde7abc357e64e58c768f65d.jpg

フォルクスワーゲンはシロッコの生産終了を発表した。その陰には、世界的な需要の低下や、フォルクスワーゲン社の製品としての売り上げが大幅に落ちていたことにあった。初代からハイスペックで人気だったシロッコ。gt24-cngは24時間耐久レースでも優勝するほどのクルマだった。現在ではシロッコやシロッコrをゲットするなら、新車でなく中古で手に入れることとなるだろう。

B006351d63a420da0e99a97759288617
引用: https://i.pinimg.com/564x/b0/06/35/b006351d63a420da0e99a97759288617.jpg

新車での入手は厳しいとしても、中古市場ではどんなスペックのラインナップがそろっているのか。また、価格や状態などは、どのようになっているのだろうか?その他、シロッコやシロッコrのクールなカスタムやカスタムパーツはどんなものがあるのか?新車では入手が厳しいフォルクスワーゲンのシロッコの中古情報とカスタム情報をご紹介しよう!

E1c2c2441931c6b9c2d2707422a7ae63
引用: https://i.pinimg.com/564x/e1/c2/c2/e1c2c2441931c6b9c2d2707422a7ae63.jpg

関連記事

3ed737e7ce7289cce7d76cb65119f4e2
引用: https://i.pinimg.com/564x/3e/d7/37/3ed737e7ce7289cce7d76cb65119f4e2.jpg
フォルクスワーゲン・シロッコ Jump to navigationJump to search シロッコ(Scirocco)は、ドイツの自動車メーカー・フォルクスワーゲンが1974年に発売した、3ドアハッチバックの乗用車である。1992年に一旦モデル廃止となったが、2008年に新型の乗用車として再発売された。 1992年までの第1、第2世代はカルマンによる製造[1]であり、2008年に登場した第3世代はポルトガルのオートヨーロッパによる製造である。 日本では、初代・2代目はヤナセによって輸入販売されていた。3代目はフォルクスワーゲン グループ ジャパンが輸入販売していた。(ドイツやイギリスでは販売が継続されているが、日本では販売終了。)

C0ef2e9f42b1fbb4074a555d78227e25
引用: https://i.pinimg.com/564x/c0/ef/2e/c0ef2e9f42b1fbb4074a555d78227e25.jpg

初代から数えてシロッコには長い歴史がある。40年以上前に初代のシロッコが誕生。フォルクスワーゲン・ゴルフをベースにクリエイトされたシロッコは、ゴルフよりもよりスペックなどスポーティにするための改良が加えられ、日本にはシロッコTSが初輸入された。初代から数えて、数々のマイナーチェンジとモデルチェンジを繰り返したシロッコ。

039e23b04a1f60c467d36cad6168d5f5
引用: https://i.pinimg.com/564x/03/9e/23/039e23b04a1f60c467d36cad6168d5f5.jpg

現在日本では、新車なら逆輸入か中古市場でその姿を見ることができる。新車でゲットするのが困難になったモデルだが、ハイスペックであり、カスタムを施せばクールな車として乗ることができ、初代のものは入手が困難なものの、他と同じ車に乗るのが好きでない人なら魅力的な車ともいえるだろう

5a1cdfbb115e6d8442a7142493d5c0fc
引用: https://i.pinimg.com/564x/5a/1c/df/5a1cdfbb115e6d8442a7142493d5c0fc.jpg
8da6793bf56edca231d1bdd78992fb87
引用: https://i.pinimg.com/564x/8d/a6/79/8da6793bf56edca231d1bdd78992fb87.jpg

gt24-cng

Ba26792c07820a4a94257f6f91db3eaf
引用: https://i.pinimg.com/564x/ba/26/79/ba26792c07820a4a94257f6f91db3eaf.jpg
フォルクスワーゲンのシロッコGT24-CNGが、ニュルブルクリンクで行なわれた24時間レースの代替パワートレインクラスで1-2-3フィニッシュを飾り、表彰台を独占した。 量産車ベースのクルマに革新的なテクノロジーを搭載したシロッコが、世界でもっとも過酷なレースを制した。クラス優勝を飾ったのは、総合16位に入ったバニナ イクス(ベルギー)、ファクトリードライバーのナセル アルアティヤ(カタール)、ディーター デッピング(ドイツ)、クラウス ニーヅビーズ(ドイツ)のチーム。多くのマシンがリタイヤする中、バイオ天然ガスエンジンを搭載した3台のシロッコは、その信頼性を存分に発揮して完走。フォルクスワーゲンは、2008年からシロッコで24時間レースに参戦しているが、メカニカルトラブルによえうリタイヤは1度もない。

gt24-cngは、量産車のシロッコの車体をレース用にテクノロジーを搭載したスペックのモデル。ドイツのニュルブルクリンクサーキットにて耐久レースの2Lターボエンジンクラスにて優勝を飾っている。こういった歴史があるという事実によって、ハイスペックなシロッコをより魅力的に感じることができる。

1 / 4