Ujfgocvu87v94vgug07v

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

江國香織の書籍おすすめランキング|最新刊や名言も一緒にご紹介!

2018.06.13

江國香織は東京タワーやデュークで有名な作家として知られています。おすすめの書籍やエッセイ、江國香織の最新刊や名言が気になるという方も多いのではないでしょうか。今回はそんな江國香織の書籍に注目してランキング形式でおすすめの作品を紹介していきます。

目次

  1. 江國香織とは一体どんな作家?
  2. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第18位】すいかの匂い
  3. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第17位】いつか記憶からこぼれおちるとしても
  4. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第16位】ホテルカクタス
  5. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第15位】薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木
  6. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第14位】号泣する準備はできていた
  7. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第13位】こうばしい日々
  8. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第12位】いくつもの週末
  9. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第11位】デューク
  10. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第10位】やわらかなレタス
  11. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第9位】ぼくの小鳥ちゃん
  12. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第8位】落下する夕方
  13. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第7位】東京タワー
  14. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第6位】神様のボート
  15. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第5位】思いわずらうことなく愉しく生きよ
  16. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第4位】つめたいよるに
  17. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第3位】流しのしたの骨
  18. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第2位】ホリー・ガーデン
  19. 【江國香織のおすすめ書籍ランキング:第1位】きらきらひかる
  20. 江國香織の書籍おすすめランキング|最新刊や名言も一緒にご紹介!のまとめ
394ecd52b23d981ae7874883e8a4917e
引用: https://i.pinimg.com/564x/39/4e/cd/394ecd52b23d981ae7874883e8a4917e.jpg

江國香織とはどんな作家なのかというと、独特な世界観のある作品を手がけている作家です。その作家として初めて書いたのは、童話となっていますがその個性的な作品が、映画化やドラマ化されるほどの人気の作家でもあるんです。

多彩な才能の持ち主でもある

24365b5459153fa28059801c767c57cf
引用: https://i.pinimg.com/564x/24/36/5b/24365b5459153fa28059801c767c57cf.jpg

またそんな江國香織は、多彩な才能の持ち主でもあり、小説だけでなくエッセイや海外絵本、詩集など様々なジャンルの作品も手掛けているんです。その様々なエッセイなどの作品には、江國香織らしい名言が込めれている人気の作家となっています。

関連記事

51dqc6qxlbl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51dqC6qxLBL.jpg

そんな江國香織のおすすめの書籍ランキングで第18位にランクインしたこちらの作品は、夏の匂いを感じさせる短編集がまとめられた書籍となっています。数々の名言が込められていて、夏作品の中でも人気尾著書です。その名言はどれも印象的で、エッセイを思わせるおすすめの作品です。

419the5vprl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/419THE5VPRL.jpg

第17位にランクインしたこちらのいつか記憶から零れ落ちるとしてもは、江國香織の名言が込められた作品の一つで、思わず共感も得られるおすすめの作品です。女子高生が主役となっている短編集となっているので、大人だけでなく若い世代にもおすすめの一冊です。まるでエッセイを描いているような世界観の中にも、現実感もあるおすすめの作品となっています。

51v6cmywq2l
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51V6CMYWQ2L.jpg

次におすすめする第16位にランクインしたこちらのホテルカクタスは、不思議な世界観の中にも江國香織の名言が込められた日常的なリアリティーを描かれています。読めば読むほど不思議な思いを感じさせる一冊で、エッセイのような江國香織ワールドを楽しめるおすすめの書籍となっています。

51ehr2wrzrl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51EHR2WRZRL.jpg

第15位のこちらの作品は、感情移入できるほどの世界観が描かれています。どこかえげつなさも感じさせ、女としての性質などが描かれていて、何度読み返しても楽しむことができる作品の一つです。江國香織の女性としての名言が詰まっていて、どこかエッセイのような感じもさせるおすすめの作品です。

1 / 4