2018年06月10日 UPDATE

デニム×スニーカーのメンズコーデ!丈感や靴下の選び方がポイント?

デニムとスニーカーのコーデは丈感や靴下の選び方でスタイリッシュになります。メンズファッションの中では定番の組み合わせである分、春夏でスタイルを分ければかなりおしゃれになります。今回はそんなデニムとスニーカーで丈感を意識したコーデをご紹介します。

目次

  1. デニムの丈とスニーカー
  2. 丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:コンバース
  3. 丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:バンズ
  4. 丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:スリッポン
  5. 丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:ジャックパーセル
  6. 丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:ニューバランス
  7. 丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:エアマックス
  8. 丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:アディダス
  9. 丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:リーボック
  10. デニムとスニーカーコーデは丈感が重要

デニムの丈とスニーカー

スニーカーとデニムジーンズの組み合わせは、メンズファッションにおいては最も定番であり、初心者にとっても非常に簡単なコーデです。しかし、定番である分、その組み合わせのバリエーションはかなり豊富にあり、種類が多すぎて迷うという人も多いはずです。また、定番だからといってむやみに組み合わせると色の統一感が無くなったり、それぞれのよさを生かせなかったりと、おしゃれにならない場合があります。デニムとスニーカーのコーデで大事なことは、それぞれの色の相性と、それにあわせる靴下と丈感を見つけることです。あえて丈感を長くして足首を隠すバイト、あえて丈を短くして足首を出す場合と、状況によって使い分けることが大事です。
Tasclapimage 1132 5 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_5_1.jpg?d=20170130112011
17 e1418442585855
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2015/12/17-e1418442585855.jpg

関連記事

丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:コンバース

スニーカーにはローテクとハイテクがあります。それぞれデザインも雰囲気も違うため、デニムの丈感や靴下もそれに合わせることが必要です。まずはローテクのスニーカーのコーデから紹介していきます。ローテクスニーカーの定番であるコンバースは、デニムとの相性が非常に良く、どんなジーンズでも合うため、難易度としては非常に簡単です。コンバースの場合は、足首も覆うタイプのスニーカーもあるため、基本的にはデニムの丈感は長めにし、足首を隠すように仕上げることがおすすめです。デニムも、コンバースが黒などの暗めの色の場合は、あえて明るめの色合いのジーンズを合わせると良いでしょう。
Tasclapimage 1132 4 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_4_1.jpg?d=20160107112323
De10
引用: http://daigaku-fashion.com/wp-content/uploads/2015/09/de10.jpg

丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:バンズ

コンバースと同じぐらい現在非常に人気のあるブランドが、バンズです。価格が安いということもあり、若者を中心に非常に人気のあるブランドです。バンズのスニーカーの多くは、あえて足首を露出しやすいようなつくりとなっているため、そのよさを生かすためには、靴下は短い丈の靴下を選ぶと良いでしょう。デニムについては春はロールアップさせて足首を露出し、夏はロールアップにするか、思い切って7分丈のデニムをチョイスすると良いでしょう。足首を隠してしまうと、スニーカーの存在が薄れてしまうため、バンズの場合はあえて足首を出すようにすると良いでしょう。
Tasclapimage 1132 8 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_8_1.jpg?d=20170131170731
Tasclapimage 1132 10 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_10_1.jpg?d=20170131170731

丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:スリッポン

バンズから出ているスニーカーであり、最近再び人気に火がつき始めているスリッポンです。元々は厨房などで働く人向けの靴でしたが、はきやすいということで最近はファッションアイテムとして人気があります。また、スニーカーよりもシンプルであるため、逆にこのシンプルさでアクセントをつけることが可能となっています。スリッポンをチョイスする場合も先ほどと同様ですが、色の組み合わせについては、例えばスリッポンが暗めの色だとすると、デニムはあえて明るめの色のものをチョイスし、足首を露出するようにロールアップさせると、足元がかなりスタイリッシュに仕上がります。
Tasclapimage 1132 12 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_12_1.jpg?d=20160107112323
Tasclapimage 1132 13 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_13_1.jpg?d=20160107112323

丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:ジャックパーセル

コンバースのもうひとつの人気モデルであるジャックパーセル。こちらも見た目は先に紹介したバンズの靴と似ていますが、こちらのスニーカーをチョイスする場合は、先ほどのコンバースと同様、足首をあえて隠してしまうことがおすすめです。コンバースの場合、どうしても足を入れる部分が薄くなっており、仮に足首を露出したとしてもインパクトにかけてしまいます。そのため、ジャックパーセルもあえて足首を隠すようにしたほうがおすすめです。夏場の場合は、ロールアップさせるよりは、思い切って7分丈などの短めのデニムを履くと、かなり爽やかな印象を与えることが出来ます。
Tasclapimage 1132 16 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_16_1.jpg?d=20160107181403
Tasclapimage 1132 18 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_18_1.jpg?d=20170130112011

丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:ニューバランス

スニーカーといっても、ローテクとハイテクがあるということは先に述べましたが、ここからはハイテクスニーカーのコーデについて紹介します。ハイテクスニーカーって何かわからないという方も中にはいますが、実例を出すとエアマックスなどのようなものです。ハイテクスニーカーの定番のひとつでもあるニューバランスは、ハイテクの中でも難易度はかなり低いです。ニューバランスの靴自体が、あまりじみすぎず、それでいて派手でもない丁度良いデザインのため、色の相性や丈感などを意識しなくても、おしゃれに仕上がります。春はあえて足首を隠し、夏場の暑いときなどは露出させるということも可能であります。
201512 jeans sneakers 018
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2015/12/201512-jeans-sneakers-018.jpg
Tasclapimage 1132 20 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_20_1.jpg?d=20160107112323

丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:エアマックス

発売から30年以上たった現在でも根強い人気を誇る大人気ハイテクスニーカーであるエアマックス。最近では女子の間でもエアマックスを掃くという、いわゆるエアマックス女子というものも出てくるほど、その人気はとどまることを知りません。エアマックスといえば、その派手なデザインでありますが、エアマックスをチョイスする場合は、デニムの丈感は、足首を少しだけ出すという絶妙な丈感が重要となります。エアマックスの場合は、丈感よりも、足全体のスタイリングを重視したほうが、よりスタイリッシュに仕上がります。そこさえ気をつけることが出来れば、エアマックスのコーデはきれいに仕上がります。
Tasclapimage 1132 36 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_36_1.jpg?d=20170130114006
201512 jeans sneakers 020
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2015/12/201512-jeans-sneakers-020.jpg

丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:アディダス

スポーツブランドであり、メンズファッションにおいてもさまざまなアイテムでおしゃれなものを展開しているアディダス。そんなアディダスのスニーカーは、ハイテクスニーカーもローテクスニーカーも取り揃えているという、非常に守備範囲が広いブランドです。しかし、ハイテクでもローテクでも、基本的な丈感や靴下の選び方については一緒です。靴下は短めのものをチョイスし、丈感については足首をちら見せする程度に抑えた丈感にすると、バランスの取れたスタイリッシュな仕上がりとなります。アディダスのスニーカーはあまり派手ではないため、無理に足首を露出すると寂しくなってしまいます。
Tasclapimage 1132 40 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_40_1.jpg?d=20170130114331
201512 jeans sneakers 016
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2015/12/201512-jeans-sneakers-016.jpg

丈感と靴下がポイント?デニムとスニーカーの春夏メンズコーデ:リーボック

ここ最近スポーツシューズ界に突如現れた新鋭ブランドであるリーボックです。リーボックのスニーカーは非常に独創的であり、単体だけでもコーデが成り立つほどなので、若者に最もおすすめなブランドです。また、その派手なデザインはエアマックスと似たような雰囲気を持っているため、丈感や靴下の選び方などについてはエアマックスとほぼ同じような感じです。丈感については足首を露出させるか、ちら見せ程度に抑えるかのどちらかにし、靴下はどちらにも対応できるように短めの靴下を選びましょう。リーボックのスニーカーを強調させたい場合は、丈感を短くすると良いでしょう。
Tasclapimage 1132 24 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_24_1.jpg?d=20170130112234
201512 jeans sneakers 021
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2015/12/201512-jeans-sneakers-021.jpg

関連記事

デニムとスニーカーコーデは丈感が重要

いかがでしたか。デニムとスニーカーコーデは、丈感が非常に重要であることがわかったと思います。丈感についてはスニーカーのデザインによって調整することが基本です。リーボックやエアマックスのような派手なデザインのものはあえて足首を露出させるために丈感を短くし、逆にコンバースやアディダスのような落ち着いたデザインの場合は、あえて足首を隠すために丈感を長くしたほうが、足元のスタイリッシュな仕上がりを実現させることが出来ます。皆さんもぜひ、デニムとスニーカーコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。
Tasclapimage 1132 28 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_28_1.jpg?d=20170130113157
Tasclapimage 1132 32 1
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1132/tasclapimage_1132_32_1.jpg?d=20170131170731
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/05/12912564_1703599906578449_204259524_n.jpg