Nteuapkdqzak8adzccvn

おすすめ

CATEGORY | カテゴリー

落語のおすすめは?人気・有名な名作や本を紹介!【噺とは?】

2018.06.13

落語の世界はとても奥が深く、様々な落語家の人気の名作などがありますが、どれがおすすめなのか分からないという方も多いと思います。そこで今回は有名な落語から、人気おすすめの名作を紹介します。また噺についても解説しますので落語を聞く際の参考にしてみて下さい。

目次

  1. 落語に使われる噺とは?
  2. 【有名な落語の人気おすすめの名作】紙入れ
  3. 【有名な落語の人気おすすめの名作】時そば
  4. 【有名な落語の人気おすすめの名作】植木屋娘
  5. 【有名な落語の人気おすすめの名作】芝浜
  6. 【有名な落語の人気おすすめの名作】寿限無
  7. 【有名な落語の人気おすすめの名作】死神
  8. 【有名な落語の人気おすすめの名作】くっしゃみ講釈
  9. 【有名な落語の人気おすすめの名作】笠碁
  10. 【有名な落語の人気おすすめの名作】二階ぞめき
  11. 【有名な落語の人気おすすめの名作】長短
  12. 【有名な落語の人気おすすめの名作】つる
  13. 【有名な落語の人気おすすめの名作】品川心中
  14. 【有名な落語の人気おすすめの名作】夢金
  15. 【有名な落語の人気おすすめの名作】野崎詣り
  16. 落語の人気のおすすめの本もチェック
  17. 落語のおすすめは?人気・有名な名作や本を紹介!【噺とは?】のまとめ
8ecf3dea34ef51a4d706414846d3b269
引用: https://i.pinimg.com/564x/8e/cf/3d/8ecf3dea34ef51a4d706414846d3b269.jpg

噺とは簡単に説明すると、話と同じ意味をしています。噺は落語の場所で使われることが多く、江戸時代から現在まで話芸として使われているそうです。そんな落語は最後に落ちを入れることから、落とし噺とも言われていて、落語の世界では話ではなく、噺が使われることが多いようです。

関連記事

そんな江戸時代から現在まで伝承され続けている落語の中でも、有名な人気の名作には紙入れという落語があります。この紙入れは女性に誘惑された青年が、女性の夫が帰ってくるギリギリのところで逃げ出すという噺で、逃げ出した後に紙入れを忘れたことに気付くという有名な落語です。

次におすすめする人気の落語は、そば屋で勘定をごまかす噺となっており、その別の男も同じように真似していく落語です。こちらの落語も名作となっていて、様々な場所で行われている落語の一つです。

植木屋娘はリアティー感溢れる落語となっており、植木屋の娘の婿を探す噺になります。その娘にお似合いの相手を見つけるのですが、断られていまい、様々な手を使って婿にさせようとする落語です。この落語もとても人気が高く、様々な場所で行われている名作の一つです。

この落語は古い昔に誕生した噺でもありますが、今でも人気の高いおすすめの名作です。とても奥の深い落語になっており、現代のコントや漫才を感じさせてくれるほどのクオリティーの高い落語になります。こちらの落語は、昔の落語ということもあって行う場所が限られているそうです。

次におすすめするこちらの落語は、生まれた子供の名前を考える噺で、縁起の良い名前を候補にいれて考えていく落語になります。この落語も有名な名作の一つで、現代でもこの落語をする場所もあるほどの人気の落語となっています。

死神は人間感を感じさせる落語となっており、その自殺を考えた主人公が死神に出会う噺です。その死神と出会った事で、病人の病から救っていくのですが、約束を破ってしまったことで主人公に厄が訪れてきてしまうんです。この噺は落語の世界では怪談噺とされていて、面白いというよりも、怖い話に近いおすすめの落語となっています。

1 / 3