Dtxkwogowrimyduogde7

財布

CATEGORY | カテゴリー

コードバンの手入れの方法や頻度。おすすめのクリームやブラシも紹介。

2018.06.13

コードバンの革財布や靴のお手入れをする時にどのようなお手入れ方法があるのかお悩みではないでしょうか?コードバンの革財布は貴重な部位でもありお手入れにも気を使いますよね?お手入れの頻度やブラシ、クリームの使い方はどのようなやり方ですればいいのかご紹介

目次

  1. コードバンとは
  2. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?
  3. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?【特徴】
  4. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?【染料仕上】
  5. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?【加工がシンプル】
  6. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?【色は暗め】
  7. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?【ブラシでお手入れ】
  8. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?【クリームでお手入れ】
  9. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?【注意事項】
  10. コードバンの革財布・靴のお手入れ頻度は?【まとめ】
57192 m 02 ds
引用: https://ganzo.fs-storage.jp/fs2cabinet/571/57192/57192-m-02-ds.jpg

コードバンとは耳にしたことがあるのではないでしょうか?コードバンの財布やコードバンの鞄、コードバンの靴など色々と革製品で販売されています。コードバン製品は手作りが多いです。コードバンとは馬の革です。馬の革といっても希少な革で馬のお尻の一部のわずかな部分の革がコードバンと呼ばれています。

Wingoxford
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/09/Wingoxford.jpg

コードバンは希少な革ですのでコードバンでできている財布や靴は希少です。また、コードバンの良さは触り心地がよく何とも言えないサラサラ感があります。コードバンは革の宝石ともいわれており財布や靴も高値がついています。

関連記事

Img 8607 680x422
引用: https://basic.cypris.co.jp/mag/wp-content/uploads/2015/09/IMG_8607-680x422.jpg

コードバンをお手入れする際はどのようにすればいいのでしょうか。何も知らずに買ってしまったらせっかくのコードバンにカビが生えたり日焼けしたりとすぐに痛めてしまうこともあります。コードバンの特長でもある肌触りはずっと維持したいものですね。

Carecordvan 02
引用: http://www.randd.co.jp/wp-content/uploads/2015/06/carecordvan_02.jpg

このコードバンの素晴らしい皮をできるだけ 長く使うためにはお手入れが必要です。コードバンは大量生産ができないため手作業で作られた製品ばかりです。中には偽物も販売している悪質な方もいますがコードバンの磨き方を覚えて対処しましょう。

Ko doban eijing
引用: http://www.etra.cc/img/ko-doban-eijing.jpg

コードバンの特徴は兎に角丈夫です。コードバンの製品は他の革製品とくらべてももちが良いです。コードバンのお財布を比べた場合は特に牛革財布と比べるとあきらかに違いがあります。牛革は使い込んでいくと色褪せてきて古びてしまいます。この状態がカッコイイという人もいますがコードバンは更にかっこいいです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2016 07 17 15.07.29
引用: http://func-wallet.click/wp-content/uploads/2016/07/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2016-07-17-15.07.29.png

コードバンの財布で例えると使い込めば使い込むほど良い感じになってきておすすめです。またコードバンの靴についても同じです。コードバンは使い込むことでツヤが出てきて感じが良くなります。また靴も同じです。履けば履くほど良い感じにツヤが出てきてカッコイイくつになりますね。

Dsc07657 ade09
引用: http://dir_butsuyoku.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_782/dir_butsuyoku/DSC07657-ade09.JPG

コードバンは顔料仕上という方法と染料仕上という方法があります。コードバンはどちらの仕上がおすすめかというと染料仕上がおすすめです。なぜかというとコードバンは使えば使うほど感じが良くなります。コードバンは使い込むことで良さがでてくるので染料仕上がおすすめです。染料しあがたらまた変わってくるでしょうね

1 / 4