2018年06月10日 UPDATE

セレナC25特集!燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで。

ミニバンの中でもトップクラスの人気を誇るセレナ。発売当初あまり印象に残らない車でしたが3代目のc25から劇的な変化を遂げました。本記事ではセレナc25の前期・後期での違い、燃費やバッテリー、ヘッドライトからシートカバーまで徹底解説いたします!

目次

  1. セレナc25の様々な機能を徹底解説!
  2. セレナってどんな車?
  3. 【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:前期と後期との違いは?
  4. 【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:運転性能の向上
  5. 【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:燃費はどれくらい?
  6. 【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:バッテリーの性能は?
  7. 【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:ヘッドライトについて
  8. 【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:快適なシート
  9. 【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:広々とした車内空間
  10. 【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:まとめ

セレナc25の様々な機能を徹底解説!

10152012 200505r
引用: https://www.goo-net.com/carphoto/10152012_200505r.jpg
2006 2007 nissan serena highway star
引用: http://d1cwtk4uktc1h9.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/06/01043723/2006-2007_NISSAN_SERENA_Highway_STAR.jpg

ミニバンの代表格、セレナは発売当初から人気があった訳ではありません。セレナが多くの人気と知名度を獲得したのは3代目のc25からです。c25はそれまでのセレナとは全く違った様々な改良を施されて販売されました。今回はミニバンという一分野に革命を起こしたセレナc25の燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーに至るまで様々な部分の機能性について徹底解説します。

セレナってどんな車?

C25g r
引用: http://www.auto-acp2.com/pm_jp/img/c25g_r.jpg
C25rb3
引用: http://s9657401.xaas.jp/images/material/C25rb3.jpg

1991年、「バネット」の後継者として販売されたセレナは2代目のc24まではあまり話題にならず、どちらかというと地味な印象の車でした。しかし3代目のc25からは様々な見直しが行われ、その結果、車としての性能が大幅に向上。ミニバンの代表車と呼ばれるほどに注目を集めました。その優れたデザイン性は後継車にも大きな影響を与えており、現行モデルの5代目c27にもそのデザイン性は引き継がれています。セレナc25は2007年から3年連続ミニバンでの年間販売台数が1位となっており、日本で販売されている日産の車全体で見てもトップクラスの人気を誇っていました。ここからは家族層から圧倒的な支持を得たセレナc25の機能性について詳しく解説していきます。

関連記事

【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:前期と後期との違いは?

P1
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/note/000/002/027/174/2027174/p1.jpg?ct=78d189a7619e
C25g hs
引用: http://www.auto-acp2.com/pm_jp/img/c25g_hs.jpg

セレナc25は2005年~2010年にかけて販売が行われました。セレナc25は販売期間によってそれぞれ前期と後期にタイプが分かれます。前期は2005年5月31日に販売が開始されてから、2007年12月19日にマイナーチェンジが行われるまでに開発されたセレナc25を指します。後期は2007年12月19日のマイナーチェンジ以降に開発されたセレナc25を指します。前期と後期では機能性に大きな違いはありませんが、エクステリア、インテリア共にデザインが変化しており、フロントグリル、ヘッドライトの形状、メーターパネルやセンタークラスターなど細部のパーツに変更が加えられているのが特徴です。

【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:運転性能の向上

Nissan serena
引用: http://d1cwtk4uktc1h9.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/06/01043433/NISSAN_SERENA.jpg
2005 2007 nissan serena 20s rear
引用: http://d1cwtk4uktc1h9.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/06/01043613/2005-2007_NISSAN_SERENA_20S_rear.jpg

セレナc25は旧世代から新世代への見直しが行われた車であり、SR系やQR系の2~2.5リッターエンジンは2リッターエンジンMR20DEへと改良。さらにハイパーCVTからエクストロニックCVTへと改良を施した結果、先代で多発していたエンジンの不具合が大幅に改善され、加速性がスマートなものになりました。ブレーキも従来のドラムブレーキからディスクブレーキへと改良され、上質な運転性の実現に至っています。

【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:燃費はどれくらい?

8aa678e5
引用: http://livedoor.blogimg.jp/kazppi77/imgs/8/a/8aa678e5.jpg
133454071511913201644
引用: http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/000/328/45/N000/000/000/133454071511913201644.jpg

セレナc25のカタログ燃費は2リッターガソリン車で13.2km/L(4WDは12.2km/L)との数値となっています。しかし、実燃費で考えると街乗りでは9.0km/L~10.0km/L、高速道路では12.0km/L~13.0km/Lほどの数値となっています。燃費には個人差があるので多少数値は変化すると思いますが、平均的な実燃費はこのようになっています。現在のハイブリッド車に比べると燃費は劣りますが、発売当時のミニバンの中ではトップクラスの燃費率を誇っていました。

【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:バッテリーの性能は?

81igxpiv7jl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81iGxpiV7jL._SL1500_.jpg
81nvxtgnqml. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81nvXTGnqML._SL1500_.jpg

セレナc25に標準装備されているバッテリーはパナソニック製の55D23L MFです。パナソニック製のバッテリーは安定した性能を誇り、軽量で長持ちする上に充電も高速、カーオーディオの音質も良くなり防爆性にも優れているので安全性も高いです。バッテリーの交換を行いたい場合にはさらに大容量の「カオス 100D23L」がおすすめです。他のバッテリーとは比べ物にならないほどのバッテリー容量を誇り、高品質で長い間使い続けることが出来ます。ディラーで購入するよりもAmazonなどの通販で購入した方が値段も安くなるのでおすすめです。

Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車用 C6 N-100D23L/C6
価格 ¥ 12,400

【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:ヘッドライトについて

P1
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/005/914/953/5914953/p1.jpg?ct=40a9ab4f2bed
Ddc14469ff26b0d088f7de7c9a1573f1
引用: http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/45/2e/ddc14469ff26b0d088f7de7c9a1573f1.jpg

セレナc25は寿命が長い特徴があるディスチャージヘッドライトを採用しており、ハロゲンヘッドライトの3倍の明るさと言われているこのヘッドライトで夜道の走行中でも前を明るく照らしてくれます。車体横に付いているサイドターンシグナルランプとリア上部に設置されているハイマウントストップランプにはLED照明を採用しています。現在のようにLED照明を主とした仕様ではありませんが、明るさに関しては現行モデルと比較しても問題ないレベルであると言えます。

【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:快適なシート

%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b804
引用: https://www.lineup-car.com/blog/wp-content/uploads/2016/10/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B804.jpg
%e3%82%bb%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%8801
引用: https://www.lineup-car.com/blog/wp-content/uploads/2016/10/%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%8801.jpg

セレナc25はシート間のスペースが非常にゆったりとした作りになっており、窮屈に感じることがなく快適なウォークスルーが可能になっています。ベビーカーをそのまま積んで車内での乗り降ろしが簡単に行えたり、休憩時にはシートを倒すことでフルフラットシートとしてゆっくりと休める仕様になっています。2列目のシートは左右にスライド出来るので乗り降りが非常に楽なものとなり、3列目のシートは折りたたんで収納することも出来るので状況に応じてスペース部分を自由に使い分けることが出来ます。シンプルなデザインのシートカバーは車内での落ち着きを演出するために一役買っており、後に発売される4代目セレナc26にもそのデザイン性は引き継がれています。

【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:広々とした車内空間

2007 nissan serena highway star interior
引用: http://d1cwtk4uktc1h9.cloudfront.net/wp-content/uploads/2017/06/01043455/2007_NISSAN_SERENA_Highway_STAR_interior.jpg
Img57533978
引用: https://image.rakuten.co.jp/auto-craft/cabinet/00969768/img57533978.jpg

セレナが大きな人気を集める秘訣となった最大の特徴はその広々とした車内空間です。ライバル車のノア/ヴォクシーやステップワゴンなどが車高を低めに設計してデザインを重視したのに対し、セレナc25は室内を広くするために屋根を高くして圧倒的な広さを確保。実用性を大幅に向上させることに成功しました。室内の長さは2,825mm、室内の高さは1,355mm、これはライバル車と比較しても圧倒的な広さとなっており、実用性の高さからファミリー層に多くの支持を得て人気が爆発。ミニバンを代表する人気と知名度を獲得しました。

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%a601
引用: https://www.lineup-car.com/blog/wp-content/uploads/2016/10/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A601.jpg

セレナc25は空間を広く見せるための演出も見事で、サイドウィンドウを大きく広げた作りにすることで外の見晴らしを広々とさせており、ドライバーの視界を広めるためにフロントドアのウエストラインを下げて窓枠を大きくし、左折時にガードレールが視認しやすい設計となっています。他にも、広めの空間に配慮してエアコンの吹き出し口を3列目まで配置。快適な温度へ変化するのに時間はあまりかかりません。このようにセレナc25は車内を快適に過ごせるように様々な工夫が施されているのです。

関連記事

【セレナc25】前期と後期の違い、燃費やバッテリー、ヘッドライト、シートカバーまで徹底解説!:まとめ

セレナc25の様々な機能性について詳しく解説しました。セレナは5代目のc27まで開発が進んでいますが、この3代目c25は現在でも問題なく乗りこなせる非常に快適な1台です。現行モデルのセレナよりも非常に安く手に入れることが出来るので、広々とした車を手に入れたいのであればセレナc25がおすすめです。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.goo-net.com/carphoto/10152012_200505r.jpg