Amflwejctwvbploikhlg

CATEGORY | カテゴリー

ハイエース3型と4型の違いは?人気カスタム、中古価格など徹底解説!

2018.06.10

トヨタのハイエースは大人気車種のため中古価格が下がらないリユース価値の高いことでも有名で、ヘッドライトなどカスタムする人が多いのも特徴。今回はハイエースの、年式で見る3型と4型の違い・ディーゼル車の特徴・3型と4型の中古相場・おすすめカスタムなど徹底解説!

目次

  1. トヨタの大人気車種「ハイエース」
  2. ハイエースは「200系3型」と「200系4型」とは
  3. 【ハイエース】2010年式7月以降~の200系3型の特徴
  4. 【ハイエース】2013年式11月以降~の200系4型の特徴
  5. 【ハイエース】3型と4型の違い①:「フロントグリル、フロントバンパー、ヘッドライト」
  6. 【ハイエース】3型と4型の違い②:「インテリアの質感アップ」
  7. 【ハイエース】3型と4型の違い③:「ディーゼルエンジンの性能、燃費の向上」
  8. 【ハイエース】3型と4型の違い④:「安全装備の追加」
  9. 中古価格が高い?ハイエース「3型」と「4型」の中古相場は?
  10. ハイエースのおすすめカスタム①:「フロントメッキガーニッシュ」
  11. ハイエースのおすすめカスタム②:「フロントスポイラー」
  12. ハイエースのおすすめカスタム③:「フロントスポイラー(LED付)」
  13. ハイエースのおすすめカスタム④:「クリアコンビネーションランプ」
  14. ハイエースのおすすめカスタム⑤:「15インチ・アルミホイール「TRD TF7A」」
  15. ハイエースのおすすめカスタム⑥:「20インチ・アルミホイール」
  16. 4型後期のエアロカスタムには取り付け不可のものがあるので注意
  17. 【ハイエース3型と4型の違いは?人気カスタム、中古価格など徹底解説!】まとめ

トヨタのハイエースは日本をはじめ、世界中で人気の車です。その人気の高さから、ハイエースのリセールバリューは非常に優れ、中古相場も下がることがありません。では、ハイエースはなぜそんなにも人気があるのか?

Carlineup hiacevan gallery 3 01 lb
引用: https://toyota.jp/pages/contents/hiacevan/005_b_017/image/gallery/carlineup_hiacevan_gallery_3_01_lb.png

ハイエースの特徴①:「非常に大きなボディサイズ」

大きなボディサイズがもたらすことは、大人数での移動と大容量の積載能力です。また、年式やグレードの違いでボディサイズの選択肢が多いのも特徴です。

Carlineup hiacevan gallery 3 04 lb
引用: https://toyota.jp/pages/contents/hiacevan/005_b_017/image/gallery/carlineup_hiacevan_gallery_3_04_lb.png

ハイエースの特徴②:「仕事からプライベートまでタフに使える」

乗用車としては最大級の積載能力を誇るハイエースは各分野の仕事の現場で愛される実用性があります。また、トヨタらしい頑丈でタフなハイエースの作りは仕事からプライベートまで幅広く活躍してくれます。

Carlineup hiacevan gallery 3 05 lb
引用: https://toyota.jp/pages/contents/hiacevan/005_b_017/image/gallery/carlineup_hiacevan_gallery_3_05_lb.png

関連記事

ハイエースは2004年にフルモデルチェンジを行い「200系ハイエース」が誕生しました。そして、マイナーチェンジを繰り返しながら5代目「200系4型」が現行モデルとして販売されています。200系の中でおすすめは3型と4型です。

Carlineup hiacevan spec 3 01 pc
引用: https://toyota.jp/pages/contents/hiacevan/005_b_017/image/spec/carlineup_hiacevan_spec_3_01_pc.png

2010年式7月以降のモデルのことを「200系3型」と呼びます。その後2012年式4月以降のモデルはマイナーチェンジを行い「3.5型・3型後期」という呼び方をします。3型になり、ディーゼルエンジンの性能、燃費の向上とフロントグリル、フロントバンパー、ヘッドライトデザインの変更などが行われました。3型後期のマイナーチェンジではイモビライザー(盗難防止システム)が全車に標準装備されるなど、ハイエースは盗難被害が多いので、ハイエースユーザーには嬉しい機能です。

Shimanori9998 img600x450 1445069132pybf6y28581
引用: http://kuruma-hack.net/wp-content/uploads/2015/11/shimanori9998-img600x450-1445069132pybf6y28581.jpg

2013年式11月以降のモデルのことを「200系4型」と呼びます。その後2014年式12月と2016年式6月にマイナーチェンジを行いそれらのモデルのことを「4.5型・4型後期」という呼び方をします。3型同様4型もフロントグリル、フロントバンパー、ヘッドライトの変更がされ、スタイリッシュなデザインになりました。そして2014年のマイナーチェンジでガソリンエンジンの燃費が向上し、2016年のマイナーチェンジでは安全機能が追加されました。

1 / 4