Int0h4dshlpztpffqnxm

CATEGORY | カテゴリー

フィットのサイズ|全長|車幅|大きさは?フィット歴代モデルで比較!

2018.06.10

コンパクトなサイズと手ごろな値段で人気の車のホンダフィット。そんなフィットですが歴代モデルで全長や車幅、大きさやトランクルームなどが違ってきているんです。そこで今回ここでは歴代フィットを比較してご紹介!サイズや全長などを中心に比較してみました。

目次

  1. そもそもフィットとはどのような車?
  2. フィットの歴代モデルをサイズなどを中心に比較してご紹介!
  3. 【サイズ・全長・車幅・大きさ】コンパクトな車代表のフィットの歴代モデルを比較:①見た目の違い
  4. 【サイズ・全長・車幅・大きさ】コンパクトな車代表のフィットの歴代モデルを比較:②全長の違い
  5. 【サイズ・全長・車幅・大きさ】コンパクトな車代表のフィットの歴代モデルを比較:③車幅の違い
  6. 【サイズ・全長・車幅・大きさ】コンパクトな車代表のフィットの歴代モデルを比較:④全体的なサイズ感や大きさの違い
  7. 【サイズ・全長・車幅・大きさ】コンパクトな車代表のフィットの歴代モデルを比較:⑤エンジン回りの違い
  8. 【サイズ・全長・車幅・大きさ】コンパクトな車代表のフィットの歴代モデルを比較:⑥価格の推移
  9. 【サイズ・全長・車幅・大きさ】コンパクトな車代表のフィットの歴代モデルを比較:⑦燃費の推移
  10. フィットのサイズ|全長|車幅|大きさは?フィット歴代モデルで比較!:まとめ

ホンダが発売しているコンパクトカー

Cfrfmhnykzoqev4nq91q
引用: https://www.instagram.com/p/Bjb41S4HMD8/?hl=ja&tagged=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88

フィットはホンダが発売しているコンパクトなハッチバックと呼ばれるタイプの車です。軽自動車を除いたホンダの車種の中でも最も小型なものであるフィットは日本の狭い道路を走るのに非常に便利なモデルとなっており、2001年の発売以来非常に根強い人気を誇っています。過去にはトヨタのヴィッツ、ニッサンのマーチと並んで「日本のコンパクトカー御三家」とも呼ばれていました。

新型では大容量のトランクルームなどを採用

Pic luggage back 02
引用: http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/interior/utility/image/pic_luggage_back_02.jpg
Pic luggage back 01
引用: http://www.honda.co.jp/Fit/webcatalog/interior/utility/image/pic_luggage_back_01.jpg

フィットは小型なだけでなく大容量のトランクルームも魅力の一つ。特に新型のトランクルームは荷物の出し入れがしやすいと評判で、上記の画像のようにキャンプ道具一式も楽々とトランク内に収納することができます。トランクが広々とした設計なのはホンダ独自のセンタータンクレイアウトと呼ばれる構造によるもの。この構造により5人がけしてさらにトランクに荷物をたくさん積んでも余裕のある車内を実現しています。

関連記事

O5sa7af56cqvhvorh07n
引用: https://www.instagram.com/p/BjvQ5iKhnO8/?hl=ja&tagged=%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88

コンパクトなのに広々としたサイズ感やトランクルームが魅力のフィットですが、何度かマイナーチェンジやフルモデルチェンジをしていることも知られています。そこで以下ではフィットの歴代モデルをサイズなどを中心に比較してみました。この記事を見れば新車だけでなくフィットの中古車を買うときの参考になること間違いなしですよ。

見た目はだんだんとスタイリッシュなものに変化

初代フィット

10201029 200106
引用: https://gazoo.com/car/PublishingImages/10201029/10201029_200106.jpg

2代目フィット

10201029 200710
引用: https://gazoo.com/car/PublishingImages/10201029/10201029_200710.jpg

3代目フィット

10201029 201309
引用: https://gazoo.com/car/PublishingImages/10201029/10201029_201309.jpg

フィットのモデルを大きく分けると2001年~2007年まで発売されていた初代、2007~2013年まで発売されていた2代目、そして2013年から現在まで発売されている3代目の3種類に分けることができます。

歴代のモデルのエクステリアデザインを比較したときに一番最初に印象を受けるのが、シャープな顔つきに変わっていっているということ。丸みを帯びていてどこかとぼけたような雰囲気のあった初代に比べて、2代目、3代目になるにつれてある意味男らしい先進的なデザインへとモデルチェンジしています。特に2代目から3代目への変化は非常に大きく、フロントグリルの大幅な変更やヘッドライトデザインの変更など未来的なイメージへと変貌を遂げています。

1 / 3