2018年06月12日 UPDATE

キャップのかぶり方【メンズ】前髪やつばをどうするべきか解説!

夏にかけてかぶる機会が増えるキャップ。メンズのキャップのかぶり方を知っていますか?キャップをかぶる際の前髪はどうするか、つばの長さは?などの疑問をお持ちの方向けに、今回はメンズが似合うキャップのかぶり方やストリート・ワークキャップなどのおすすめをご紹介します。

目次

  1. メンズのキャップのかぶり方って?
  2. メンズのキャップのかぶり方①前髪はどうする?
  3. メンズのキャップのかぶり方②つばの長さ
  4. メンズのキャップのかぶり方③後ろかぶりはあり?
  5. メンズのキャップのかぶり方④デザインは?
  6. メンズのキャップのかぶり方⑤材質にこだわる
  7. メンズのキャップのかぶり方⑥深くかぶる?浅くかぶる?
  8. メンズのキャップのかぶり方⑦サイズの合ったもの
  9. 夏メンズのキャップのかぶり方
  10. 夏のおすすめキャップ
  11. 夏のキャップコーデには気をつける
  12. まとめ

メンズのキャップのかぶり方って?

夏に向けてかぶりたい、キャップ。しかしかぶり方を間違えると子供っぽい印象になってしまうことも。そこで今期は正しいキャップのかぶり方や前髪の対処法などについてご紹介します!

関連記事

メンズのキャップのかぶり方①前髪はどうする?

560d70a80f0c9387b0db9da987239bb8
引用: https://i.pinimg.com/564x/56/0d/70/560d70a80f0c9387b0db9da987239bb8.jpg

メンズがキャップを被るときに悩むのが「前髪」です。キャップは子供の被るイメージが強く大人のメンズが被ると違和感を覚える方もいます。その原因は前髪の可能性があります。キャップを被るときに前髪を出してしまうと子供っぽくなってしまいます。キャップの中に前髪をしまってしますと子供っぽく見えません。なので、子供のイメージを拭い去りたいときはキャップの中に前髪をしまっておきましょう。キャップの種類によってイメージが変わりますがストリートキャップでもワークキャップでも前髪は出さない方が子供らしさがなくなります。

43a1f09ba8101d761ff78f7ada3ebcb6
引用: https://i.pinimg.com/564x/43/a1/f0/43a1f09ba8101d761ff78f7ada3ebcb6.jpg

前髪を出さないメリットデメリット

009bc5eb14bcf2a8ccafa0ec5858be48
引用: https://i.pinimg.com/564x/00/9b/c5/009bc5eb14bcf2a8ccafa0ec5858be48.jpg

前髪を出さないのにはメリットデメリットがあります。メリットは前髪をしまうことで大人らしさを出せます。そして、爽やかなイメージを与えることが出来ます。前髪を出さないデメリットは髪の毛を隠すことによって顔の輪郭を出すので、顔の大きい方は少し顔が大きく見えるというのがあります。

0419f0ea2d31f8c8023bdf5c5a1fec6e
引用: https://i.pinimg.com/564x/04/19/f0/0419f0ea2d31f8c8023bdf5c5a1fec6e.jpg

前髪を出すメリットデメリット

F51013dab103f0bf62fcf556126b4bdc
引用: https://i.pinimg.com/564x/f5/10/13/f51013dab103f0bf62fcf556126b4bdc.jpg

前髪を出すメリットには髪の毛を出すことによって小顔効果が出ます。髪の毛をセットして被ることで清潔感あるイメージを与えることができます。デメリットは幼い感じが出てしまい子供っぽい印象を与えてしまいます。また、童顔の方はいいのですがフケ顔の方は若作りをしている思われますので気をつけましょう。

メンズのキャップのかぶり方②つばの長さ

0defe6d01a1c21601385fa71856aa299
引用: https://i.pinimg.com/564x/0d/ef/e6/0defe6d01a1c21601385fa71856aa299.jpg

キャップを被るときに問題となってくるのが子供っぽく見えることです。そこで気にするのがつばの長さです。つばの長さによっては子供っぽく見える場合があります。ストリートキャップにもワークキャップにもつばの長いものから短いものがありますが、子供っぽく見せないようにするにはつばの長いキャップにしましょう。つばが短いとどうしても子供らしさがあるので大人らしいデザインのストリートキャップでもワークキャップでも気をつけたいところです。つばの短いものは避けたいとご紹介しましたが、小顔の方は逆につばの長いものを選んでしまうと子供っぽく見えるので注意しましょう。

D65d47ef458d87e67fb0cb6b67b4eb3f
引用: https://i.pinimg.com/564x/d6/5d/47/d65d47ef458d87e67fb0cb6b67b4eb3f.jpg

メンズのキャップのかぶり方③後ろかぶりはあり?

Aa100a8aa265112a93067bf1058496d3
引用: https://i.pinimg.com/564x/aa/10/0a/aa100a8aa265112a93067bf1058496d3.jpg

メンズのキャップの被り方で後ろかぶりがありかどうかですが、ストリートキャップやワークキャップどちらも後ろ被りはおすすめできません。後ろ被りは子供らしい被り方で、大人の方がすると30代40代のファッションにこだわることの出来ないパパさんのようになってしまうので若い方は特に避けたい被り方です。ワークキャップはまだありかもしれませんが、ストリートキャップはやめておきましょう。

182e74b738d9df6d0dedeecc790239e2
引用: https://i.pinimg.com/564x/18/2e/74/182e74b738d9df6d0dedeecc790239e2.jpg

メンズのキャップのかぶり方④デザインは?

C1b5e821bdda090dbab0e6a989dc0c5c
引用: https://i.pinimg.com/564x/c1/b5/e8/c1b5e821bdda090dbab0e6a989dc0c5c.jpg

メンズのキャップの被り方ですが選ぶところから考えねければいけません。子供っぽく見せないようにするにはシンプルなデザインのキャップを選びましょう。それはストリートキャップであってもワークキャップであってもです。大人向けに色々おしゃれなデザインがありますが、大人らしさを出したい方は無地のシンプルなものがおすすめです。メンズのキャップでおしゃれを楽しみたい方はデザインではなくカラーで選びましょう。ワークキャップには余りカラーがありませんが、ストリートキャップにはいくつも種類がありますのでおしゃれを楽しむにはストリートキャップの方がいいかもしれません。

58ca19636cc86a422f9c4423b5487e01
引用: https://i.pinimg.com/564x/58/ca/19/58ca19636cc86a422f9c4423b5487e01.jpg

メンズのキャップのかぶり方⑤材質にこだわる

8f4b9c3595822d098ebe073428a34e8d
引用: https://i.pinimg.com/564x/8f/4b/9c/8f4b9c3595822d098ebe073428a34e8d.jpg

子供っぽいイメージを拭い去るならデザインではなく材質にこだわると大人らしさが生まれます。ストリートキャップやワークキャップには布製だけでなくデニム生地や革製のキャップがあります。デニム生地は被りやすくコーディネートしやすいのが特徴です。革製のキャップは大人らしさを出せる落ち着いた雰囲気のデザインとなっています。どちらも夏などの時期は暑くて不向きなデザインですが、涼しい季節におすすめです。

7bd6cd11270b3f1277a999790df3d2a4
引用: https://i.pinimg.com/564x/7b/d6/cd/7bd6cd11270b3f1277a999790df3d2a4.jpg

メンズのキャップのかぶり方⑥深くかぶる?浅くかぶる?

6fcafec6d320403e5b27740a29bf5ced
引用: https://i.pinimg.com/564x/6f/ca/fe/6fcafec6d320403e5b27740a29bf5ced.jpg

メンズのクアップの被り方で問題なのが浅くあぶるか深く被るかです。スポーティな爽やかなイメージを出したい方は浅く被る方がおすすめです。大人らしいクールに決めたい方は深めがおすすめです。ただし、浅めに被る場合は子供らしさが生まれますので被り方やデザインには注意が必要です。深く被る方はストリートキャップはいいのですが、ワークキャップは不審者と勘違いされ怪しい人になってしますので気をつけましょう。

F81792aa45647768b5a1267fe025ff9c
引用: https://i.pinimg.com/564x/f8/17/92/f81792aa45647768b5a1267fe025ff9c.jpg

メンズのキャップのかぶり方⑦サイズの合ったもの

8d4690f1041198e9b981c167fafde171
引用: https://i.pinimg.com/564x/8d/46/90/8d4690f1041198e9b981c167fafde171.jpg

キャップを選ぶ時は頭の輪郭にあったものを選びましょう。頭の輪郭サイズにあったものを選ぶことでコーディネートしやすくおしゃれに見えるのがポイントです。また、爽やかなイメージを与えることが出来るため頭の輪郭にフィットしたものを選びましょう。頭の多き方に良くありがちなのが大きめのキャップを選んでしまうことですが、大き目のキャップを選ぶのは頭の大きさを強調し逆効果となってしまうので避けましょう。

66fb2598615146901c899375c20c4d66
引用: https://i.pinimg.com/564x/66/fb/25/66fb2598615146901c899375c20c4d66.jpg

夏メンズのキャップのかぶり方

91e725f7df9ba90a98689bd45523aed1
引用: https://i.pinimg.com/564x/91/e7/25/91e725f7df9ba90a98689bd45523aed1.jpg

夏のキャップのかぶり方ですが、やはり夏といえば暑苦しい時期でもありキャップなんで見ている側も暑くなるという方も多くいますが、そんな風に思わせないキャップのかぶり方にしましょう。キャップはどうしてもつ苦しく感じるもので被っていると暑さを感じます。そこで被っている人も見ている人も暑く感じない被り方は浅めに被る方法です。キャップはどうしても深くカぶってしまうと暑く感じてしまうものです。なので、軽めに乗せるようなイメージやおでこを見せるようなイメージのかぶり方がおすすめです。夏はキャップの被り方には十分に気をつけましょう。

関連記事

夏のおすすめキャップ

267c54201637fbb8da4ea80b53e48b52
引用: https://i.pinimg.com/564x/26/7c/54/267c54201637fbb8da4ea80b53e48b52.jpg

夏はどうしても暑く感じるものですが、その暑さを感じさせない夏キャップを選びましょう。夏におすすめするキャップはまずデザインにこだわりましょう。夏らしいメッシュのキャップや暑苦しくないデザインです。夏のキャップにはメッシュのキャップがありますが、被り方を間違えますと子供っぽくなっていますので注意しましょう。夏の暑苦しくないように見せるおすすめキャップは色です。夏に暑く苦しくなるような黒などのキャップがありますが避けるべきカラーです。夏らしい爽やかな涼しげある青や水白といったカラーなどがおすすめです。ファッションに自身がある方は黄色やカラフルグラデーションになったキャップなどもおすすめです。

F6f8c83865fe26da598d9c197175076e
引用: https://i.pinimg.com/564x/f6/f8/c8/f6f8c83865fe26da598d9c197175076e.jpg

夏のキャップコーデには気をつける

夏のキャップコーディネートはどうしても子供と同じような膝上のパンツに半袖のシャツを着るという組み合わせが多くなりますが、服の着方やキャップの被り方によっては子供のようになりますので、大人らしいイメージが付くコーディネートを心がけましょう。少年のファッションにならに気をつけるにはシンプルな無地のコーディネートがおすすめです。

まとめ

大人のメンズキャップの被り方は参考になったしょうか。キャップはどうしても子供の被るもので大人のメンズが被るとファッション性が悪いというイメージがありますが、実は被り方やキャップのデザインで、その子供らしいイメージを拭い去ることが出来ます。特に気をつけなければいけないのが、夏のキャップの被り方です。夏のコーディネートは基本大人でも膝上のパンツに半袖となるファッションが多くそこにキャップをあわせてしまうと子供d\らしさが出てしまうので夏は特にファッションには気をつけましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/00/9b/c5/009bc5eb14bcf2a8ccafa0ec5858be48.jpg