Uf6pjrjrztsyh55ziqrs

CATEGORY | カテゴリー

マツダmpvがモデルチェンジ?現行の評判(燃費/新車-中古価格)ご紹介!

2018.06.13

ファミリーカーとして人気の高いマツダのmpvの燃費やモデルチェンジの情報についてご紹介します。マツダのmpvは、2016年にモデルチェンジを行わずCX-9として生まれ変わりました。新車、中古車の値段や評判、気になる燃費や内装、リコールなどについて紹介します。

目次

  1. マツダmpvってどんなクルマなの?
  2. マツダmpvの燃費・内装などの評判を徹底まとめ!モデルチェンジはある?新車や中古車のリコールまで紹介!①mpvはCX-9に変更?
  3. マツダmpvの燃費・内装などの評判を徹底まとめ!モデルチェンジはある?新車や中古車のリコールまで紹介!②mpvの新車はもう買えない?
  4. マツダmpvの燃費・内装などの評判を徹底まとめ!モデルチェンジはある?新車や中古車のリコールまで紹介!③mpvの中古車の評判は?
  5. マツダmpvの燃費・内装などの評判を徹底まとめ!モデルチェンジはある?新車や中古車のリコールまで紹介!④mpvの燃費は?
  6. マツダmpvの燃費・内装などの評判を徹底まとめ!モデルチェンジはある?新車や中古車のリコールまで紹介!⑤mpvにリコール問題はあった?
  7. マツダmpvの燃費・内装などの評判を徹底まとめ!モデルチェンジはある?新車や中古車のリコールまで紹介!⑥mpvの内装はどんな感じ?
  8. マツダmpvの燃費・内装などの評判を徹底まとめ!モデルチェンジはある?新車や中古車のリコールまで紹介!⑦後継モデルのCX-9の評価は?
  9. マツダmpvの燃費・内装などの評判を徹底まとめ!モデルチェンジはある?新車や中古車のリコールまで紹介!⑧mpv好きならこんなクルマもオススメ!
  10. 状態の良い中古のmpvを探そう!

mpvは1988年にマツダから発売されたファミリーカーです。海外では「マツダ8(Mazda8)」という名前で販売されています。もともと北米向けのクロスオーバーSUVとして開発されましたが、日本国内ではミニバンといった印象が強いクルマとなっております。クロスオーバーSUVということもあり、FR(フロントエンジン・後輪駆動)のモデルと4wd(四輪駆動)のモデルの二種類がラインナップされていました。高い走破性能を持ちながらも室内の居住空間の広さを誇っていたため、アクティブに活動を行うファミリーカーとしての人気が高いクルマです。

mpvは、ファミリーカーとしての人気だけでなく、仕事用のクルマとしても人気がありました。これは、先程も紹介したように、室内の広さが多くの荷物を運ぶのに適していたことや、全体的に丈夫なつくりになっていたため、ある程度乱雑に扱っても壊れにくいことが要因でした。日本国内では、ファミリーカーとしての運用が多かったですが、海外では社用車としての利用やタクシーとしての利用が多かったようです。初代のmpvは、本格SUVに寄せたデザインになっていましたが、2代目以降は国内のファミリーカーとしての需要に合わせてミニバンに近いデザインが採用されました。

関連記事

mpvは、2016年3月に生産が終了しました。その後、は後継モデルとして「CX-9」が販売されています。それほど人気の無いモデルではありませんでしたが、市場としてミニバンの需要が少なくなっていて、SUVの市場が増加傾向にあるためです。mpvは、もともとSUVとして発売されましたが、日本市場に合わせてミニバンの要素を強めました。そして、今度はSUVの方が売れそうだということで、SUV路線へ舵を切ったわけです。これを右往左往と捉え非難する人もいれば、市場への柔軟な対応として高評価を与える人もいます。個人的には、クルマは時代に合わせてドンドン進化していって欲しいので、たとえ誰に何を言われようと、Mazdaが思うクルマづくりをして欲しいと思います。

1 / 4