2018年06月08日 UPDATE

ハリアーのグレードによる違いは?売れ筋|リセール|レビューなどで比較

トヨタの「ハリアー」は高級クロスオーバーSUVとして絶大な人気を誇り、その見た目は他のSUVとは違い、街中で映えるラグジュアリーな雰囲気があります。【ハリアーのグレードによる違いを比較・グレード別売れ筋、リセール情報をレビューで比較】など一覧で徹底解説!

目次

  1. シティ派高級クロスオーバーSUV「ハリアー」
  2. ハリアーの【グレード・搭載エンジン】
  3. 【比較一覧】ハリアー、グレードの違い①:「ELEGANCE(エレガンス)」
  4. 【比較一覧】ハリアー、グレードの違い②:「PREMIUM(プレミアム)」
  5. 【比較一覧】ハリアー、グレードの違い③:「PROGRESS(プログレス)」
  6. 【比較一覧】ハリアー、グレードの違い④:「ELEGANCE“GR SPORT”」
  7. ハリアーの売れ筋人気グレードは「これ!」
  8. 【比較一覧】ハリアーのグレードの違い|売れ筋|リセール|などをレビューで比較①:「売れ筋グレード"PREMIUM"の高級感」
  9. 【比較一覧】ハリアーのグレードの違い|売れ筋|リセール|などをレビューで比較②:「圧倒的リセールバリュー」
  10. 【比較一覧】ハリアーのグレードの違い|売れ筋|リセール|などをレビューで比較③:「良好なリセールの恩恵」
  11. 【ハリアーのグレードによる違いは?売れ筋|リセール|レビューなどで比較一覧】まとめ

シティ派高級クロスオーバーSUV「ハリアー」

「オフロードでの走破性能」それがSUVの特徴であり、最大のポイントでしたが、ハリアーは高級セダンを思わせるような上質でエレガントな内外装が最大の特徴です。トヨタの高級車ブランドレクサスのRXシリーズから派出したモデルとしてフルモデルチェンジした「ハリアー」はレクサスのイムズを継承するシティ派高級クロスオーバーSUVです。

K0000595427 0006
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000595427_0006.jpg

関連記事

ハリアーの【グレード・搭載エンジン】

ハリアーは高級SUVの名に恥じない豪華な装備を全グレードに標準装備しています。グレード毎にどのような差別化がなされているのか?ハリアーのグレードは大きく分けて「ELEGANCE(エレガンス)」、「PREMIUM(プレミアム)」、「PROGRESS(プログレス)」、「ELEGANCE“GR SPORT”」の4つに分かれます。そこからさらに「ガソリンエンジン搭載」「ハイブリッドエンジン搭載」「ターボエンジン搭載」モデルに分類されます。それぞれのグレードを比較していきましょう。

Carlineup harrier interior comfort pic 10
引用: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/interior/comfort/carlineup_harrier_interior_comfort_pic_10.jpg

【比較一覧】ハリアー、グレードの違い①:「ELEGANCE(エレガンス)」

「ELEGANCE」はハリアーのベースとなるグレードで、高級SUVでありながら300万円を下回る値段というのはコストパフォーマンスが良いと言えます。上位モデルと比較すると装備内容が劣って見えますが、グレード「ELEGANCE」のクオリティーは非常に高い。

【ELEGANCE(ガソリン車)の新車価格】・・・・・約290万~約310万円

【ELEGANCE(ターボ車)の新車価格】・・・・・・約340万円~約360万円

【ELEGANCE(ハイブリッド車)の新車価格】・・・約380万円

K0000595427 0007
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000595427_0007.jpg

【比較一覧】ハリアー、グレードの違い②:「PREMIUM(プレミアム)」

「PREMIUM」は下位モデルである「ELEGANCE」に豪華装備を追加したモデルになります。ただでさえ高級感のあるハリアーの上位モデルとなると、高級セダンに匹敵するラグジュアリーな仕上がりになっています。主に追加された装備の一部を挙げると、

・225/65R17インチのアルミホイール

・フロントドアグリーンガラス スーパーUVカット&IR<赤外線>カット機能・撥水機能付

・本革巻き3本スポークステアリングホイール(黒木目×幾何学柄)

・ステンレスオーナメント付ドアスカッフプレート(フロント/車名ロゴ入り)+イルミネーション付

・ファブリック+合成皮革シート(ブラック/ダークサドルタン)

・室内イルミネーション(クリアブルー)

・防眩インナーミラー+自動防眩

・空調「ナノイー」

ハリアーをより上質に演出する装備を追加しています。“Metal and Leather Package”を選択するとよりラグジュアリーな「ハリアー」に仕上がります。

【PREMIUM(ガソリン車)の新車価格】・・・・・約320万~約380万円

【PREMIUM(ターボ車)の新車価格】・・・・・・約350万~約400万円

【PREMIUM(ハイブリッド車)の新車価格】・・・約410万~440万円

※“Metal and Leather Package”を含む価格。

K0000595427
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000595427.jpg

【比較一覧】ハリアー、グレードの違い③:「PROGRESS(プログレス)」

「PROGRESS」はハリアーの最上位グレードで、「PREMIUM」の上質でラグジュアリーな見た目と、トヨタの先進機能を標準装備した高性能モデルです。ラグジュアリーな見た目に見合った高級車仕様グレードだと言えます。「PREMIUM」からの主な追加装備を挙げると、

・パノラミックビューモニター(左右確認サポート+シースルービュー機能付)

・サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー+カメラ(左右)付

・インテリジェントクリアランスソナー

といった快適安全な走行を手助けしてくれる先進の安全機能などが標準で装備されます。

【PROGRESS(ガソリン車)の新車価格】・・・・・約380万~約430万円

【PROGRESS(ターボ車)の新車価格】・・・・・・約400万円~約460万円

【PROGRESS(ハイブリッド車)の新車価格】・・・約460万円~約500万円

※“Metal and Leather Package”を含む価格。

Carlineup harrier exterior top pic 01 01 pc
引用: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/exterior/top/carlineup_harrier_exterior_top_pic_01_01_pc.jpg

【比較一覧】ハリアー、グレードの違い④:「ELEGANCE“GR SPORT”」

Harrier grade grs exterior pic 1
引用: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/grade/grs/harrier_grade_grs_exterior_pic_1.jpg

ハリアー「ELEGANCE“GR SPORT”」はその見た目からも分かるようにスポーティーなカスタムがなされたモデルです。ハリアーのレビューの一部からは走りに関する不満は少なからずあり、そんな不満を解消してくれるこちらのグレードは、他グレードのラグジュアリーな内装とは違い落ち着きのあるスポーティーな見た目をしています。その他、走行性能を高めるチューニングがなされています。一部の専用装備などを挙げると、

Harrier grade grs interior pic 1
引用: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/grade/grs/harrier_grade_grs_interior_pic_1.jpg

・専用剛性アップパーツ&スポット溶接打点追加

・専用チューニングサスペンション(約35mmダウン)

・専用チューニング電動パワーステアリング

・専用フロントスポーティシート

【ELEGANCE“GR SPORT”(ガソリン車)の新車価格】・・・・約340万円

【ELEGANCE“GR SPORT”(ターボ車)の新車価格】・・・・・約360万~約400万円

Harrier grade grs exterior pic 2
引用: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/grade/grs/harrier_grade_grs_exterior_pic_2.jpg

ハリアーの売れ筋人気グレードは「これ!」

人気売れ筋グレードは「PREMIUM(ガソリン車)」

ハリアーの中間的なグレードとも言える「PREMIUM」のガソリン車仕様がハリアーで最も売れ筋なモデルだと言われています。当然ながら最上位モデルには装備面などでは劣りますが、ベースとなるコンセプトが高いレベルにあるため、「PREMIUM」は他のSUVの最上位モデルを凌駕すると言っても過言ではありません。

Carlineup harrier exterior top pic 06 01
引用: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/exterior/top/carlineup_harrier_exterior_top_pic_06_01.jpg

人気売れ筋グレードは「ELEGANCE(ガソリン車)」

ベースモデルである「ELEGANCE」は悪い言い方をすれば下位グレードですが、高級感のある見た目からも分かるように、その完成度は折り紙つきです。また、値段が300万を切るコスパの高さも魅力です。ガソリン車が売れ筋なのには「ガソリン車はリセールに優れる」という理由があります。

Carlineup harrier exterior top pic 06 04
引用: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/exterior/top/carlineup_harrier_exterior_top_pic_06_04.jpg

【比較一覧】ハリアーのグレードの違い|売れ筋|リセール|などをレビューで比較①:「売れ筋グレード"PREMIUM"の高級感」

細部までこだわられた上質な内外装のその見た目も相まってPREMIUMの高級感は、レクサスや高級外車に匹敵するレベルに達しています。

【比較一覧】ハリアーのグレードの違い|売れ筋|リセール|などをレビューで比較②:「圧倒的リセールバリュー」

ハリアーの人気の高さには「リセールバリューに優れる」というところが挙げられます。リセールバリューが良いということは、車を手放す時がきても、かなりの高額査定が期待できます。ハリアーは国産車でも屈指のリセールバリューを誇ります。

【比較一覧】ハリアーのグレードの違い|売れ筋|リセール|などをレビューで比較③:「良好なリセールの恩恵」

Carlineup harrier exterior top pic 04 01 pc
引用: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/exterior/top/carlineup_harrier_exterior_top_pic_04_01_pc.jpg
色々付けると400越えました。3~5年で乗り換えるのでリセール次第では高くないと思います。

高級車に部類するハリアーは他の国産SUVと比較しても価格は高くなってしまいます。しかし、リユース価格を考えるとレビューのように、高い買い物ではないと言えるかもしれません。

【ハリアーのグレードによる違いは?売れ筋|リセール|レビューなどで比較一覧】まとめ

ハリアーは高級感のある見た目とリセールパフォーマンスの良さから絶大な人気を誇ります。売れ筋グレードは「PREMIUM(ガソリン車)」ですが、PREMIUMの更に上位グレードやターボ車、ハイブリッド車、スポーツモデルなど同じハリアーでも選択肢が多くあるので、きっと自分に合った「ハリアー」が見つかるはずです。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://toyota.jp/pages/contents/harrier/003_p_007/image/exterior/top/carlineup_harrier_exterior_top_pic_01_01_pc.jpg